2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012.09.30

遅かった……

湯涌散策園に設置されている喜翆荘のパネルですが、湯涌ぼんぼり祭りまでは設置されていると言っていたような気がしました。
祭りは来週なので、見に行くなら今週が最後だと思い、土曜に行ってみました。
ところが……


Img_6915


Img_6917


既にパネルは無くなっています。
湯涌散策園へ向かう登り口のところに何やら看板が出ていたような気がします。
戻って見てみると、ぼんぼり祭りのサポートライブのため、既に移動してしまったとのこと。


Img_6925


ライブ会場へ移動したようですので、多分小学校の体育館ではないでしょうか。


代わりに、豆爺のカカシです。


Img_6927


Img_6923


巡礼に来たと思われる人たちの姿もちらほらと見えました。

「湯乃鷺温泉」のバス停もそのまま残っています。


Img_6929


来週の祭りの際にはまた使われるのでしょうね。

2012.09.29

香林寺の白い彼岸花

今日は香林寺の白い彼岸花を見に行ってきました。


Imgp2915


Imgp2644


Imgp2628


夏の暑さのせいか、例年より遅れているそうで、現在は80本程度の花が咲いているとのことです。


Imgp2621


Imgp2864


Imgp2754


見頃は10月初旬頃とのことでしたが、来週になると行けるかどうか判らないのと、金沢に別の用事で行くついでということもあって、今日行ってきました。

昨年はタイミングが合わずに行けなかったので、2年ぶりになります。
赤い彼岸花は見慣れていますが、白いものは滅多に見られないので、とても不思議な感じがします。


Imgp2658


Imgp2664


Imgp2779


イヌサフランも咲き始めていました。


Imgp2746


Imgp2753


咲いているのはまだほんの一部だけですので、こちらの見頃はまだ少し先でしょうね。

この花は何の花でしょう?


Imgp2894



2012.09.28

エンブレムにステッカーを貼り付けてみたけれど……

うちの車、フロントのエンブレムを見ていたら、黒の部分に線が入っているというか、段差が付いているので、光の加減によっては縞のようにも見えます。


Img_6900


これが気になったので、エンブレム用のステッカーでも貼ってみようかと考えました。
ステアリングのエンブレムにも使ったハセ・プロ マジカルカーボンNEO エンブレムというのを使いたかったのですが、うちの車に合うサイズがありません。
エンブレムのサイズなんてフロント・リアでそれぞれ3種類くらいのもの(大・中・小とか)だと思っていたのですが、どうやらほとんど車種ごとに違うくらいにいろんなサイズがあるんですね。こういうところこそコストダウンで同じものを使っていると思ったのですが、全く逆でした。
NEOではないマジカルカーボンのエンブレムでも状況は同じです。NEOよりは対応車種は多いものの、うちの車に合うサイズはありません。しかも、うちの車に流用できそうなサイズのものもなさそうです。

他にうちの車に使えるものは無いのかと探していたら、ヴァレンティ オーナメントプレートというのが見つかりました。これならフロント、リア共にうちの車用のものが出ています。
ただ、デザインがTOYOTAっぽいというか、プリウスのエンブレムのまねのようにも思えるのです。しかも値段も高めです。
それでも他に選択肢はなさそうなので、買ってみました。


Img_6896


近所のSABで購入。2枚で5,880円ですが、500円引きのクーポンがあったので、5,380円になりました。


さて、買ってはみたものの、やはり貼り付けるかどうかはちょっと迷っていたのです。ネットで実際に貼った写真をUPしている人もいて、そんなに悪くはないと思ってはいるのですが、やはりTOYOTAっぽいところがどうしても気になります。
そんな訳で開封もしていなかったのですが、ついに貼り付ける決意をして封を開けたところ、説明書の裏に貼り付け位置の確認用として、原寸大の絵が描かれていました。


Img_6911


これをコピーして使えば型紙になりそうです。
実は先日、同じSABでこんなものを買っていました。


Img_6891


ハセ・プロ マジカルカーボン Mサイズです。
型落ち品や長期在庫品をワゴンセールで販売していたのですが、その中にあったものです。型落ちではありませんし、他の色(黒とかシルバーなど)は通常価格で売られていましたので、長期在庫品ということなのでしょう。青はあんまり人気が無いのかも。
値段は3,000円で、通常の販売価格(7,329円)の半額以下でした。3,000円といえばSサイズの税抜き価格と同じです。Sサイズの値段で3倍の大きさのものが買えたと思えば安いものです。ただ、使い道は考えていないので、無駄な買い物だったっとも言える訳ですが(^^;)
これを型紙に合わせて切って使えばいいのではないかと思い、まずはこちらで試してみることに。

と、ここでひとつ問題が。
フロントは段差があることは判っていたのですが、リアは平面だと思っていたんですよね。ところが実際には、リアも縁取りのように段差があることが判明したのです。


Img_6898


写真ではちょっと判りにくいですけどね。
これはある意味フロントよりも条件が悪く、縁の部分しか接着面が無いことになります。
それでもマジカルカーボンは柔軟性があるので、多少凹んだように見えることさえ気にしなければ、なんとかなるのではないかと……

という訳で、貼ってみました。


Img_6910


Img_6906


やはりちょっと凹んでます。まあ、これもアクセントかなというところですね。
ただ、光沢があるので思ったより派手です(^^;)
マジカルカーボンには「マットブラック」という色があるので、これを使えばいい感じになりそうです。
しかし、マットブラックは加工品にはあるものの、汎用シートには設定されていなかったのでした。なかなか思うようにはいかないものです。

さらに追い打ちをかけるように、貼り付けた2時間後には大きな雨が降り出しました。せめて丸一日は晴れていて欲しかったのですが……
とりあえず、今の所は剥がれる事も無く付いています。まあ、剥がれてもまた作れば良いかと思うと気は楽ですが。

2012.09.27

再度、レーダー取付位置変更

前回、レーダー探知機の取付位置を変更しましたが、相変わらずGPSのロストは発生しています。
かなり見通しのいいところで発生するので、やはりETCのアンテナと干渉しているのかも。
そこで、再度取付位置を変更してみました。


Img_6887


右側がピラーに隠れてしまい、GPSの捕捉という点では前回までよりも条件は悪くなっていると思われます。
本当はもう少しフロントウィンドウ寄りに置きたかったのですが、ダッシュボードが平でないため、これよりもフロントウィンド側に置こうとすると、台座がうまく付けられないため、やむなくこの位置に。今のところ衛星捕捉については、特に問題は無いようです。三角窓のほうからも少しは補足できているのでしょうか?
右側をあきらめて中央へ移動しようかとも思ったのですが、そうなると今度はナビを付けたときにナビのGPSアンテナとの距離が近くなってしまうため、あまりよろしくないのかなと思ったりもするのです。ETCアンテナほどに影響は無いのかもしれませんが、離れているに超したことはないでしょうし。

しばらくこの状態で使ってみます。

2012.09.26

戸出駅と福野駅

JR城端線には古い駅舎がいくつか残っています。
こちらは戸出駅です。


Imgp2023


Imgp2028


明治30年の開業時に建てられたものだそうです。


こちらは福野駅です。


Imgp2045


Imgp2054


こちらも戸出駅同様、明治30年の開業時に建てられたものだそうです。雰囲気は似てますね。

トイレの看板も国鉄風です。


Imgp2057


駅前のロータリーには大きなモニュメントが建てられていました。


Imgp2042


「さきがけの塔」という名前で、高さは12mもあるそうです。

2012.09.25

アンダーガード装着

フロントのバンパー下にアンダーガードを貼り付けてみました。
G-corporationの「ガリ傷から守る! アンダーガード」です。


Imgp1508


本来は、スポイラー装着車や車高を落としている車に使用するためのものですが、前の車もノーマル状態なのに下をこすった事があるので、ノーマル車にも有効ではないかと思われます。

両面テープで貼り付けるだけなので、装着はとっても簡単です。
ある程度柔軟性があるので、緩いコーナーならそのまま貼り付けられます。きついコーナーの部分は内側になる所をハサミでカットして曲げていきます。
冬場など寒いときはドライヤーで暖めながら貼り付けるとよいそうですが、今はまだ昼間なら十分暑いのでドライヤーを使わなくても柔軟性はありました。


Img_6836


貼り付けるときに、車にこんなものが付いているのを発見。


Img_6826


ストレーキという空力パーツなんだそうです。
前の車には付いてませんでしたが、今度の車は燃費重視で、細かいところに細工があるようです。

2012.09.24

中野重治墓地の彼岸花

今日は(たぶん今年最後の)年休を取りました。
当初の予定では小浜辺りまで行こうと考えていたのですが、日曜の天気予報では月曜は雨とのこと。行こうと思っていた所は天気が悪いとあまり面白くない所だったので、予定を変更して、別の場所へ午後から出かけることに。ところが月曜の朝になって起きてみると、天気予報とは全く真逆のいい天気です。こんな事なら出かければ良かった、と思ったのですが、午前中は家の用事を入れてしまったので、結局午後から出かけることに。すると、昼食を終えてそろそろ出ようかという時になって大きな雨が降り出しました。
この後晴れてくることを祈りながら、少し小降りになるのを待って家を出ましたが、ここでもう一つ問題が。目的の花が咲いているかどうかが判らない状況だったのです。例年なら今頃は咲いていてもおかしくない時期なのですが、今年は夏の暑さなどもあって、多少時期がずれたりしているかもしれません。
などと心配しつつも目的地に到着。
中野重治墓地の彼岸花です。


Imgp2520


まだこれからの所も多いですが、北西側は満開でした。


Imgp2573


Imgp2543


Imgp2593


着く頃には日も差してきていましたし、一安心です。


Imgp2527


あまりに密集して咲いているので、一輪だけ撮るのが難しいほどでした。


Imgp2552


まだまだこれからの所も多かったので、もうしばらくは楽しめそうですね。

2012.09.23

らーめん真太

久しぶりのラーメンです。
IOX AROSAへ行った時に昼食として食べに行った「らーめん真太」です。


Img_6878


前々から気にはなっていたのですが、場所が場所だけになかなか行く機会がありませんでした。
サークルKサンクスで限定のカップ麺が作られるほど有名になってましたからね。

店の前には彦摩呂が雑誌取材に来たときの記事とサインが貼られていました。


Img_6864


店に着いたのは12時半ごろ。一番混んでいる時間になってしまったのではとの予感は的中。入口の待ち席が一杯で座りきれないほど。その後もどんどんお客さんがやって来ます。
入口に名前と人数を書く紙が置いてあるのですが、それを見ると前には4組の待ちが。結局、20分ほど待って席に案内されました。ただ、私は一人だったのと、席を限定しなかった(カウンター、テーブル、座敷のそれぞれに可否が選べます)こともあって、一組先に案内されたようです。私の前に待っていた家族連れはさらに10分近く待った模様。私より先に来ていた訳ですから、トータルでは30分以上待っていたはずです。

福の塩そば海老ワンタン(980円)と福のちび餃子(280円)を注文。餃子はホームページから印刷したクーポンで無料となりました。

オーダーしてから待つこと約5分、まずはラーメンが出てきました。


Img_6867


あっさりとしていますが、しっかりコクのあるスープと、コシのある麺がとても美味しかったです。

ワンタンにはエビが一匹。


Img_6876


プリプリとしたエビがとても美味しかったです。

餃子はちび餃子ということで、一口サイズです。


Img_6871


こちらもあっさりとしていて美味しかったです。

とにかく自家製にこだわっているとのことで、麺はもちろん、餃子やワンタンの皮も自家製なんだそうです。
ラーメンのメニューも豊富ですが、サイドメニューやチャーシュー丼、セットものなど、メニューの豊富さも人気の秘密かもしれません。
店員さんの接客も丁寧ですし、この味なら人気が出るのも判りますね。ただ、濃いめの味が好きな人にはちょっと物足りないかもしれません。濃い味のラーメン屋が多い富山でこの店が人気というのもちょっと不思議な気はしますが。

2012.09.22

IOX AROSA キバナコスモスまつり

今日はIOX AROSAの「キバナコスモスまつり」へ行ってきました。
初級ゲレンデに約1,000万本のキバナコスモスが植えられています。


Imgp2077


Imgp2096


Imgp2217


ゲレンデは広いので、そんなにたくさんの数が植えられているとは思いませんでしたが(^^;)


Imgp2133


キバナコスモスまつりは9月15日から10月8日まで開催されていますが、花はかなり色が濃くなったものが多かったです。


Imgp2091


もう終わりに近いのかもしれません。

通路のところにある黄色い花もコスモスでした。


Imgp2164


Imgp2128


黄色のコスモスもちょっと珍しいですね。

車がコスモスの中を走っているように見えます。


Imgp2182


まつりにあわせて、ゴンドラも運行されています。


Imgp2203


Imgp2230


せっかくなので、乗ってきました(大人往復900円)。


Imgp2420


ゴンドラを降りると休憩所があります。


Imgp2363


天気は良かったのですが、ちょっと霞んでいます。


Imgp2342


散居村の様子がよくわかりますね。


Imgp2348


オートキャンプ場の方角から。


Imgp2396


カーブミラーが折れ曲がっていました。


Imgp2366


雪の重みで潰れてしまったんでしょうね。

これと言って何かがある訳ではないので、900円払ってまで登る価値があるかは微妙な所です。
私は一人だったので900円で済みましたが、家族連れだったりするとかなりの金額になってしまいますからね。

ただ、ゴンドラからの眺めは良かったです。
キバナコスモスまつりの会場も見えます。


Imgp2276


ゴンドラで上まで上がってしまうと、遠すぎてよく見えないんですよね。少し隠れてしまってますし。

ゴンドラに乗るときに、係のお兄さんが団扇をくれました。


Imgp2252


今頃団扇? と思いましたが、ゴンドラが動き出してからその理由が分かりました。ゴンドラの中は暑いのです。
窓は一応開いていますが、あまり風も入ってこないんですよね。下りは窓の位置が逆になるためか、上りよりは風が入ってきて涼しかったですけど。

下りのゴンドラを下りると、団扇の回収箱がありました。


Imgp2506


もらえるんじゃないんですねww
まあ、もらってもゴミになるだけですけど。うちに帰ればいろんな所からもらった団扇がたくさんあるんですが、そんなにたくさんは使わないですからね。

2012.09.21

JR松任駅

JR松任駅近辺の、北陸新幹線高架工事もかなり進んで来ていました。


Imgp1959


Imgp1936


Imgp1937


駅前のSLの背景も高架になりました。


Imgp2010


松任工場には、懐かしい電車が並んでいました。


Imgp1965


Imgp1981


解体待ちなんでしょうね。
ちょっと残念な気もします。

2012.09.20

気がつかなかった……

道の駅万葉の里高岡に、こんなパネルが設置されていました。
利長くんと永姫ちゃんという高岡市のキャラクターだそうです。


Img_6847


顔ハメ看板じゃないのか、と残念に思ったのですが、家に帰ってから撮った写真を整理していると、どうやらこれも顔ハメ看板だったようです。


Img_6847b


キャラクターの顔の部分が外れるようになっています。
現地で気づいていれば、外した所も撮ってきたのに……
失敗しました。

2012.09.19

高岡大仏コロッケ

高岡と言えばコロッケが有名ですが、先日立ち寄った道の駅万葉の里高岡でもコロッケが色々と販売されていました。


Img_6838


中でもイチオシは「高岡大仏コロッケ」だそうです。


Img_6845


ということで、揚げたてのコロッケを食べてきました。


Img_6840


中身は普通のコロッケです。


Img_6844


何が「大仏」なのかと言うと、サイズが大きいからなのではないかと思われます。
普通のコロッケの倍くらいはありそうです。値段は1個200円でした。

熱々の揚げたてコロッケはとっても美味しかったです。


帰り際、休憩所の椅子で若いお兄さんが寝ていました。
ある程度の年齢の人ならそんなに珍しいとは思わないのですが、若い人でこんな所で寝ているのは珍しいなと思いながら帰ろうと外へ出ると、自転車が一台。


Img_6851


きっと、この自転車に乗って旅をしている人だったのでしょう。

2012.09.18

高岡駅前

高岡駅前はいろいろと工事中でした。


Imgp1786


橋上駅舎そのものはほとんど出来ているようですが、JRの駅だけでなく周辺も含めていろいろと新しくなるようですね。


Imgp1785


北陸新幹線は現在のJR高岡駅とは少し離れた所に駅が出来るはずなので、北陸新幹線とは関係ない工事なんでしょうね。

駅前には古いビルも残っています。


Imgp1783


昭和の雰囲気ですね。
上に見えている看板も昭和の雰囲気が十分に出ています。


Imgp1644


テナントが入っているようには見えませんでしたが、「駅前飲食街」の看板を見る限りはまだまだ使われているように思えます。裏側にはテナントが入っているのかもしれませんね。そこまでは見てこなかったのですが……

この建物が駅前再開発の対象になっているのかどうかは判りませんが、工事の雰囲気からすると入っていないように感じました。
耐震とかいろいろあるでしょうが、昭和の雰囲気を残したままで居続けて欲しいです。


工事の防護柵はピンクのウサギでした。


Imgp1599




2012.09.17

風がとっても強かったです

3連休最終日、とてもいい天気だったので、鳥越のそばの花を見に行ってきました。


Imgp1864


Imgp1889


来週23日には「そば花まつり」も開催されるので、そばの花は見事に満開です。


Imgp1870


ただ、風がとても強く、花の写真を撮ろうとしてもなかなか上手くいきません。


Imgp1935


一瞬風が弱くなる瞬間を狙って撮っていましたが、ちょっと厳しかったですね。


Imgp1891


風が強かったおかげで、気温の割には汗をかかずに済みましたけど。
最高気温は35℃くらいあったようです。もう9月も半ばだというのに、まだまだ暑い日が続くようですね。

2012.09.16

JR高岡駅

ドラえもん電車が来るまでには少し時間があったので、JR高岡駅の中を散策してきました。

駅舎が橋上駅となったので、南北の行き来がとても便利になりました。


Imgp1649


昔はかなり大回りをしなければいけなかったですからね。


電車の写真も撮りたかったので、入場券で中に入ります。

富山機関区が近いためか、貨物列車が止まっていたりすることも多いですね。富山機関区所属の青色塗装の電気機関車は、こちらではあまり見かけないように思います。


Imgp1670


城端線や氷見線に使われている気動車が並んでいます。


Imgp1684


ホームに入ってきた汽車はちょっと変わった色をしてました。あまり見かけない色ですね。


Imgp1769


残念ながらラッピング列車ではありませんでしたが、氷見線100周年のプレートにはハットリ君の絵が描かれていました。


Imgp1771


はくたかも走っています。


Imgp1746


681・683系電車自体は珍しくないのですが、はくたかは金沢までしか走っていないので、あまり見る機会が無いのです。

ホームの柱に傘の忘れ物が。


Imgp1777


高岡駅といえば、以前は転車台がありました。5年ほど前に写真を撮りに行ったときはまだ残っていました。
線路には「転車台」と書かれたプレートが残っています。


Imgp1686


しかし、その先は……


Imgp1688


行き止まりになってます。
転車台があった場所は駐車場になっていました。


Imgp1693


転車台の痕跡として、周囲のコンクリートが顔を出しています。


Imgp1694


昔のものが無くなっていくのはちょっと寂しいですね。


ドラえもん電車を見た帰り、駐車場から駅を見ると、ハットリ君列車がホームに入ってきていました。


Imgp1851


ちょっとタイミングが悪かったですね。

2012.09.15

万葉線のドラえもん電車

高岡市と射水市を結ぶ万葉線で、今月8日からドラえもん電車が運行されています。


Imgp1556


窓にはキャラクターの絵が描かれています。


Imgp1551


ドアは「どこでもドア」のデザインに。


Imgp1553


高岡駅側の運転席には、帽子をかぶったドラえもんが。


Imgp1525


車内にも多くのキャラクターが描かれています。


Imgp1817


Imgp1831


ドラえもん電車は大人気で、電車に乗る人もとても多かったですが、電車を見に来たり写真を撮ったりしている人も大勢いました。


Imgp1820


最近多くなったラッピング電車などとはちょっと違って、電車そのものがドラえもんをイメージするような色になっている所が面白いですね。
ちなみにこちらがオリジナルの電車です。


Imgp1605


高岡駅前のビルには、ドラえもんのキャラクターのオブジェが。


Imgp1562


ここで記念撮影をしている人も多かったです。
これは、以前高岡大和の横にあった万葉の杜にあった物を移設したものですね。


Imgp1564


「スパシーヴァ・高岡」の歌碑は、まだ向こうに残っているのでしょうか?


なお、ドラえもん電車の運行は来年の8月31日までとなっています。
運行記念の1日フリー切符も販売されています。現在発売中のものは第1弾で、運行期間中に3種類のデザインのものが発売されるそうです。


電車を待っていると、突然ハットリ君が数人の忍者とともに現れました。


Imgp1635


何かイベントをやっていたのでしょうか?


Imgp1637


ハットリ君、横断歩道をわたるの図ww

2012.09.14

ハセ・プロ マジカルカーボン ドアプロテクター

先日取り付けたドアノブガードがなかなか良かったので、今度は同じハセ・プロのマジカルカーボン ドアプロテクターというのを付けてみました。


Imgp1510


ドアの一番外に出ている(と思われる)部分に付けましたが、フロントドアのデザインが真っ直ぐではなく、若干くの字型になっていて、微妙なスペースが空いてしまいます。


Img_6818


リアの取付位置もなんだか微妙。


Img_6824


リアの場合は単に外に出ているというだけでなく、もう少し上のコーナー部分に付けたほうがいいのかな?

こういうのも車種別に出ているといいんですけどね。

2012.09.13

シフトノブステッチ着色

一段落かと思った車いじり(と言えるほどのことはしてませんけど)ですが、まだまだ小ネタが続きます。

シフトノブは、DOPの本革シフトノブというのを付けました。


Img_6715


しかし、これはステッチがシルバーになっています。DOPの本革巻きステアリングホイールとセットで装着することを前提としたデザインなんですね。
自分が買った車には標準で本革巻きステアリングホイールが付いていますので、DOPのステアリングホイールは必要ありません。ところが標準のステアリングホイールはステッチがオレンジなのです。Fit RSに標準装備の本革シフトノブはステッチがオレンジで、これを付けるという手はありました(実際、そうしている人もいます)。ですが、商談の時にはそんな事はすっかり忘れてしまっていて、普通にDOPのシフトノブを付けてしまったのでした。
今更Fit RS用のものを購入するのももったいないですし、蛍光ペンで塗ってしまおうかなどと考えていたら、実際に塗っている人がいるようです。但し、蛍光ペンではなく、布に絵を描くための顔料インクペンというのがあって、それを使って塗っていました。
これは良さそうということで、早速真似することに(^^;)

ホームセンターなどを数件回りましたが、目的のものは見つかりませんでした。仕方がないので通販で購入します。1本200円くらいのものですが、送料がかかるので、下手すると送料のほうが高くつきます。
「ハマナカ 染めペン」というのを探していたのですが、Amazonで似たようなものを売っていました。MARVYファブリックツインマーカーというやつです。


Img_6803


バラ売りではなく6色セットなので値段は高く付いてしましたが……


ペンで塗るだけなので車内で作業しようかとも思ったのですが、車の中は暑いですし、シフトノブを外すのはそんなに難しくないようだったので、一旦車からシフトノブを外して、部屋で作業することに。
エンジンキーをACCまで回し、シフトをLに入れます。
前方のカバーを内張外しかマイナスドライバーで外すと、ノブが2本のネジで固定されています。


Img_6798


そのネジを外してノブを取り外します。


Img_6800


シフトノブを外した所にロックピンが出てくるので、それを押しながらシフトをPへ戻し、エンジンキーをOFFにします。


さて、部屋に戻って塗り始めます。
何度か重ね塗りする必要があるかと思ったのですが、一回でかなり色が付きました。


Img_6805


しかし乾いてくるとシルバーがにじみ出ているように見える所があったり、ちょっと塗り漏れがあったりしたので、結局3回重ね塗りしました。塗って乾かしてまた塗って、という作業になったので、約一時間かかってしまいました。外して室内で作業したのは大正解でしたね。


これでステアリングホイールのステッチと、先日購入したパーキングブレーキカバーのステッチとも色が合いました。


Img_6815


どの程度の耐久性があるのかは不明ですが……

2012.09.12

結びの広場

西山公園へ行ったのは約1年半ぶりくらいでしたが、いつの間にかこんなものが出来ていました。


Imgp1472


Imgp1475


結びの広場だそうです。

結びのチャイムというのがあります。


Imgp1477


Imgp1481


300円で専用コインを購入し、箱の中に入れるとチャイムが鳴るそうです。


Imgp1482


300円という値段も微妙ですが、販売場所が公園の管理事務所やJR鯖江駅内の観光案内所などとなっているのはどうなんだろうな、と思います。この場で購入できるような自販機を設置するか、専用コインではなく100円玉を使えるようにしたほうが、利用者は増えそうな気がしますけど。

2012.09.11

西山公園の顔ハメ看板

西山公園の顔ハメ看板です。

まずは西山動物園にて。


Imgp1469


これは以前にもあったかもしれません。デザインが変わっているような気もしますが、ちょっと記憶が定かではありません。


公園の中にも一つありました。


Imgp1488


歴史上、鯖江に関連のある人という事らしいです。
近松門左衛門は少年時代を鯖江で過ごしたそうです。


Imgp1489


間部詮勝という人は、鯖江潘第七代藩主だった人だそうです。


Imgp1492


なかなか渋い顔ハメ看板ですね。

2012.09.10

ハッピーターン ちょこっとチーズ味

先日スーパーへ行ったらハッピーターン ちょこっとチーズ味があったので買ってきました。


Imgp1496


「ちょこっと」とは言うものの、かなりチーズ感はあります。

スナック菓子なので、カロリーはそれなりに高いですね。


Imgp1499


昔のように一袋を一気に食べてしまうようなことはありませんが、一枚でも20kcalあります。あまりまとめ食いは出来ませんね。

包み紙の中には「ラッキー包み紙」というのが入っているそうです。


Imgp1503


今度探してみなければ(^^)


9月末頃から、今度は「濃いめのチーズ味」も期間限定で発売されるようです。
こちらも美味しそうですね。

2012.09.09

ハチロク & ヨタハチ

産業展示館でトヨタ系ディーラーの展示会をやっていました。
現行のトヨタの車に興味は無いので(爆)行くつもりはなかったのですが、ハチロクとヨタハチが展示されていると言うことだったので、ちょっと覗いてきました。


Img_6759


AE86 スプリンタートレノです。
ちなみに、奥に写っている赤い車はTOYOTA 86です。

グレードを示すステッカー類は全て剥がされていたのでグレードは不明です。


Img_6770


サンルーフが付いていたのでGT-VではなくGT-APEXでしょうかね。


Img_6795


当時はこのリトラクタブルヘッドライトに憧れたものでした。


そしてこちらがトヨタ・スポーツ800です。


Img_6778


トレノはナンバーも付いていて現役で走っているようですが、こちらは既に登録はされていないようです。


Img_6780


時代を感じさせるコクピットです。


Img_6789


でも、最近の車のコクピットよりも雰囲気があっていいですね。

2012.09.08

タイミング悪く雨が降ってきて……

そろそろ洗車をしたいのですが、このところ週末は必ず雨が降ってます。
今日は鯖江の西山公園へ行ってきたのですが、タイミング悪く、公園に着いた頃に雨が降り出しました。


Imgp1471


いつもは外に出ているレッサーパンダも、天気が悪いためか小屋の中に入ったままです。


Imgp1375


一匹だけ外に出ていたのですが、木の上で寝ていました。


Imgp1401


雨が降っていたので日差しは弱かったですが、気温はそこそこ高く、雨のために湿度が上がってとても蒸し暑かったです。
小屋の中の一匹も暑そうでした。


Imgp1370


もう一匹は元気に小屋の中を歩き回ってましたけど。


Imgp1456


時々外に出てくるのですが、エサを食べたらすぐにまた小屋の中に戻ってしまいます。


Imgp1392


Imgp1449


レッサーパンダも暑さにはあまり強くないのでしょうか。


Imgp1373


隣の檻のサルは元気でした。


Imgp1387


ちなみに、バスもレッサーパンダです。


Img_6755


やはり天気のいいときに行かないとだめですね。

2012.09.05

道の駅九頭竜の顔ハメ看板

道の駅九頭竜は、JR九頭竜湖駅に隣接しています。
どこからが駅の敷地で、どこからが道の駅の敷地なのかよくわかりませんが、そこに顔ハメ看板がありました。


Img_6673


子供向けなので、顔を出す位置がかなり低いです。

すぐ後ろには恐竜の大きなオブジェが。


Img_6675


この恐竜、時々動くんですね。


Img_6679


Img_6682


ずっと動いているわけでは無いので、時間が決まっているのかもしれません。

2012.09.02

暑さで猫も隠れてる?

土曜は休日出勤の予定でしたが、前日の夕方になって出なくてもよくなり、どこへ行く予定も無かったので久しぶりに芦城公園の猫を撮りに行ってきました。
半年ぶりくらいの訪問ですが、昼間の暑い盛りだったので、猫が出てきているかどうかという不安はあったのですが、どうやら的中したようです。


Imgp1355


いつもならすぐに3~4匹くらいは見かける場所ですが、ようやく1匹だけベンチの上にいました。


Imgp1301


Imgp1303


隣のベンチに座っていると、わざわざこちらのベンチまでやって来て、隣に座ってきました。


Imgp1305


猫が少なかったからサービスしてくれたのでしょうかww
でも、あまり近くに来ると写真は撮りにくいんですけど(^^;)


そして、もう一カ所、いつも猫が集まっているところへも行ってみましたが、こちらもようやく1匹だけ。


Imgp1312


この子はオッドアイですね。


Imgp1320


大きなあくびをしてました。


Imgp1323


最近、腰の痛みがひどくて立っているのがつらいため、ちょくちょくベンチに座って休んでいたのですが、この猫も少し放れた所にあるベンチまでわざわざやって来て、隣に座ってきました。


Imgp1366


猫を撫でながら、腰の痛みが治まるまでしばし休憩です。


その後も猫を探して公園内を回りましたが、結局この日は4匹の猫を見かけただけに終わってしまいました。


Imgp1326


Imgp1330


Imgp1345


Imgp1350


いつもならたくさんいるハトやカラスさえ見かけません。


Imgp1361


もう少し涼しくなったらまた行って見ようと思います。

2012.09.01

月うさぎの里

以前は「うるし蔵」という名前で営業していた所なのですが、最近、「月うさぎの里」という名前に変わっていました。
団体の観光バスがよく停まっているのを見たことはありますが、行ったことはなかったので、どんなところかは判りませんでした。

名前が変わり、その名の通りウサギがたくさん放し飼いにされていると聞いたので、ちょっと見に行ってきました。


Imgp0990


Imgp0995


館内には50羽以上のウサギがいるそうです。
たしかに、あちこちにウサギがたくさんいます。


Imgp1124


やはりこの時期は暑いんでしょうね。ほとんどのウサギが日陰で寝そべっています。


Imgp1022


Imgp1032


Imgp1151


Imgp1155


Imgp1203


Imgp1237


うさぎの置物もあちこちに。


Imgp0997


Imgp0998


こちらも置物かと思ったら、ホンモノのウサギでした。


Imgp1189


館内に放されているウサギは抱っこしないで下さいとのこと。


Imgp0993


1日に数回、ウサギを抱っこできる時間があって、抱っこ用(?)のウサギを抱っこできます。
その際、ウサギの指名は出来ないそうです。


Imgp1054


チェンジとかも無いんでしょうねww


館内にはいろんな像もたくさんありました。


Imgp1000


Imgp1002


Imgp1017


Imgp1041


Imgp1070


Imgp1116


これらは「うるし蔵」の頃からあったものなのかもしれません。

屋根の上にも猫がいました。


Imgp1251


Imgp1257


可愛いウサギがたくさんいるので、ちょっと休憩がてらに立ち寄ってみるのも良いと思います。
但し、もう少し涼しくなって、ウサギたちが元気に動き回るようになってからのほうがいいかも……

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp