2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012.07.30

ハセ・プロ マジカルカーボン ドアノブガード

日曜のもう一つの作業は、ドアノブガードの貼り付けでした。
DOPのドアノブガードはクロームメッキの派手なものだったので付けなかったのですが、やっぱり何か付けたくなって、色々探しているうちに見つけたのがこれでした。
ハセ・プロのマジカルカーボン ドアノブガードです。
車種別専用カットということで、車種に合わせて加工済みなので、貼り付けるだけです。
色は黒、ガンメタ、赤など6種類ありますが、今回はボディカラーに合わせて青にしました。
青といっても車の塗装色はいろいろありますし、上手く合うかどうか心配でしたが、なかなかいい感じになったと思います。


Img_6640


Img_6637


全く同じ色という訳ではありませんが、そんなに違和感は無いと思います。


説明書には、水100対中性洗剤1の割合で混ぜた物を接着面に吹きかけるようにと書いてありました。ウィンドウフィルムなどと同じですね。
ただ、100対1なんて計るのも面倒なので適当でしたが(^^;)
また、ドライヤーで熱すると柔軟性が増して貼りやすくなるとも書かれていましたが、この暑い時期、しかも作業をしたのは午後1時過ぎと暑い盛り。青空駐車の我が愛車のボディは触れないほどに熱くなっていますし、ドライヤーなんて使わなくても十分に柔軟性を持ってました。

2012.07.29

SEIWAプリウス専用ナンバーベース & 星光産業プレートボルト

土曜の夕方、ようやくオーディオの取付が完了したので、日曜はいろいろとやりたいことがありました。
ところが、土曜の朝から五十肩がひどくなって右腕が動きません。時間が経つほどひどくなる一方で、日曜も相変わらず右肩に激痛が。
なので、やりたいことの半分もできませんでしたが、まずはナンバープレートベースの交換を行いました。

私の車、フロントのナンバープレートは黒い箱のような物に付いています。なぜこんな物が必要なのか不明です。バンパーに直接ナンバープレートを付ければいいような気がするのですが。


Img_6441


カッコも悪いですし、どうにかならない物かと思っていました。
同じ事を考えている人は多いようで、プリウス用のナンバーベースを取り付けている人が何人かいるようです。そこで、私も真似してやってみました。
SEIWAプリウス専用ナンバーベースK315です。


Img_6607


オートバックスなどで購入できると言うことでしたが、売っていなかったので通販で購入。Amazonで1,200円でした。
プリウス用なので、取り付けるには多少の加工が必要です。
まず、取付穴のピッチを少し広げます。
両側で約1cm広げなければいけないのですが、電動工具が無いとなかなか辛いです。手回しドリルにやすりを付けて削っていましたが、片側につき2~3mmほど広げた所で力尽きました(^^;)
特に穴を広げずに付けたという人もいるようなので(ネジが斜めになるとのこと)、これでもやらないよりはましでしょう。


Img_6621


Img_6626


ついでに、裏側のいらない出っ張りもニッパーで切り取っておきます。


Img_6618


Img_6619


また、穴の上と横にある出っ張りも切り取っておきます(写真撮り忘れ)。


取付は、ナンバープレートを外し、元の箱を止めているボルトを緩めて箱を取り外し、代わりにナンバーベースを取り付けるだけです。


Img_6628


やはりネジ穴の広げ方が少し足りなかったようですが、なんとか取り付けることができました。
上や横に少し隙間ができますが、まあ、こんなものでしょう。


Img_6642


Img_6630


標準品がボルト2本と下の台座で固定されているのに対し、この製品を付けるとボルトだけで固定することになります。強度には若干の不安が残ります。
また、ナンバーが若干下向きになるので(ほんのわずかですが)、そこを嫌う人はいるかもしれませんね。


どうせナンバープレートを外すのだから、ということで、ナンバープレートを止めているボルトもステンレスの物に交換することにしました。
星光産業プレートボルト4 SIです。


Img_6611


最初はホームセンターで普通のステンレスボルトを買ってきて付けるつもりでした。200円も出せば買えるでしょうし。
しかし、どうせならということでねじ穴が特殊な形をしていて盗難防止に役立つというこの製品を購入してみました。こちらもAmazonで購入。963円でした。

取付は元のボルトを外して付け替えるだけ。


Img_6633


リアは片方が封印されているので、片方だけの交換です。
附属のローリングフラットリングは、ペンチ等でボルトを回せなくするために付けられているものだそうです。

こちらのほうでは車上荒らしの被害はよく聞きますが、ナンバープレートの盗難という話はあまり聞きません。それに、わざわざナンバープレートを盗もうとしている人たちは、こういうことも考慮して、ちゃんと道具を持っているような気もします。パッケージごとに穴の形が違う訳でも無く、1,000円ほどでボルトを買ってしまえばレンチは手に入るのですから。
なので、効果のほどは疑問ですが、気分的な物で……

2012.07.28

映画「おおかみこどもの雨と雪」

見たいと思っていた映画「おおかみこどもの雨と雪」を見に行ってきました。

「時をかける少女」も「サマーウォーズ」もとても良かったのでかなり期待が大きかったのですが、ちょっと今ひとつでした。
主人公が母親なのか子供たちなのかが、なんだかはっきりしないんですよね。
また、ファンタジーっぽさがあまり感じられず、その分、母親が家を修繕したり畑仕事を一人でこなしたりというところが逆に無理があるように感じてしまうのです。
細田守監督にはとても期待しているので、評価も厳しくなってしまうというところはありますけど。

映像はとてもきれいでした。
背景をコンピュータ処理して動かすという手法もとても効果的だったと思います。
子供たちが小さい頃に元気に走り回るシーンもとても良かったですね。

2012.07.23

ナニワヤ シートスタンド & 純正シート対応アダプタ

車のシートをRECAROにするようになってから、純正シートの保管は問題の一つでした。
一脚分ならなんとか保管場所を確保できるのですが、二脚となると場所がありません。そこで、一脚は部屋で使うことにしたのでした。
購入したのはもう15年以上前になると思いますが、カルロスというRECAROなどのシートを部屋で使うためのスタンドがあって、それに外した純正シートを乗せて使っていました。純正シート用に作られたものでは無いため、4カ所のうち3カ所しかネジ止めできなかったりする事がほとんどでしたが、特に問題はありませんでした。
今回も外したシートのうち一脚を部屋で使うために取り付けようとしたところ、パーツの一部が壊れてしまいました。


Img_6604


ネジ部分が溶接されていたのですが、取れてしまったんですね。予備のパーツも無く、これが壊れてしまうともう使えません。
ネットで探してみましたが、同じ商品を見つけることはできませんでした。
その代わりに見つけたのが、ナニワヤのシートスタンド スタンダードというものでした。
U字型のパイプという基本構造は、これまで使っていたものと同じで、大きさもほぼ同じです。
しかも、一部の車種には純正シート対応アダプタというものも提供されています。
私の車に使えそうなアダプタも出ていたので、セットで購入してみました。

こちらがシートスタンド。


Img_6594


そしてこちらが純正シート対応アダプタです。


Img_6596


シートスタンドは丸パイプで、これまで使っていた物に比べると強度的に少し不安があります(体重が重いので(^^;)
それでもすぐに壊れてしまうようなことは無いでしょうけどね。

シートスタンドの高さはこれまで使っていた物とほぼ同じなのですが、純正シート対応アダプタを付けることによって、シートの位置がかなり高くなります。


Img_6599


これまでより10cmほど高くなってしまいました。椅子としてはちょうどいい高さになったような気もしますが、パソコンデスクの椅子として使っているので、この高さではかなり高すぎです。パソコンデスク側には高さを調整する機能が無いので、どうしたものかと……
これなら、シートスタンド AJスタンダードというのを買ったほうが良かったかもしれません。


なお、純正シート対応アダプタの取付ですが、説明書には純正シート対応アダプタをシートスタンドに取り付けてからシートを取り付けるように書かれていますが、これがなかなか上手くいきませんでした。先に純正シート対応アダプタをシートに仮止めしておいてからシートスタンドに取り付けるほうが楽だと思います。
いずれにしろ、一人で作業するよりは二人で作業したほうが楽そうですね(手伝ってくれる人がいれば、の話ですが)。

2012.07.22

BDレコーダーの買い替え

BDレコーダーを買い替えました。
PanasonicのBWT620です。

3年7ヶ月使ってきたBW830ですが、DBを認識しなくなってしまったのです。ディスクの入れ替え、電源のON/OFF、レンズクリーニングなどを何度も繰り返していると、上手く認識してくれる事もあるのですが、ディスク一枚認識させるのに大変な苦労が必要になります。
認識さえしてしまえば、読み込みも書き込みも問題なく出来るんですけどね。
不思議なことに、DVDは問題なく認識するのです。ピックアップは共通のはずなんですけどね……

旧機種と同じランクのものとなるとBZT820あたりになるのでしょうが、あまり予算が無いのと、下位機種でも必要とする機能は全て備わっていたので、これで十分かと。
あと2ヶ月もすれば新機種が出る頃になりますが、調子が悪いために買い替えるということで、2ヶ月は待てませんでした。

購入価格は58,900円。これに5%の延長保証を付けました。
BW830は120,000円で購入したので、3年半も経つと、ほとんど半分の値段で、機能的にマイナスになった部分は無いものが買えるということですね。液晶テレビほどでは無いにしろ、価格はどんどん下がっていきます。
ただ、BW830が日本製だったのに対し、BWT620は中国製です。上位機種は日本製なんでしょうか。そこまで確認してこなかったので判りませんけど……
なので、BW830は修理に出します。2台を置く場所は無いのですが、バックアップ用として残しておきます。


【7/23追記】
BW830を修理に出してきました。
延長補償に入っておいて良かったです(^^)
DVDを問題なく認識するのは、レンズがBD用とDVD用の2つに分かれているからだそうです。てっきり共通だと思っていたんですけどね。あるいは、最近の物は共通になっているのかもしれませんけど。

2012.07.15

カエルとドライブ?

スーパーへ買い物に行って駐車場に戻ってきたら、ワイパーの所にカエルが。


Img_6568


走り出してもずっとそのままです。


Img_6572


しばらくすると、運転席の横へご挨拶にやって来ました。


Img_6574


この後、どこかへ行ってしまい、どこで降りたのかは判りません。

2012.07.14

氷柱と宝くじ

今日は宝くじを買いに武蔵が辻まで行ってきました。
晴れたかと思ったら雨が降ってきたりと不安定な天気で、とても蒸し暑かったです。


Img_6578


近江町市場の入口にはこの時期恒例となった氷柱が置かれていました。


Img_6587


暑さで氷が溶けるペースも早いようです。


宝くじ売り場は行列が出来ていました。


Img_6589


ここ何回かのジャンボ宝くじでは行列は見られなかったのですが、5億円の効果でしょうか。人員整理のため係の人が出てきているほどでした。
たった10枚(今回は2000万サマーも買ったので20枚でしたが)買うために列に並ぶのはちょっとためらいましたが、ここまで来て買わずに帰る訳にも行かないので並びましたけど。

2012.07.13

WAGON'Sアームレスト

今回購入した車には「センターコンソールボックス(リッド付き)」というのが付いています。
これが、場所も見た目もアームレストという感じなのですが、アームレストとして使おうとするとちょっと位置が低いのです。

座高が低い人なら問題ないのかもしれませんが、私のように座高が高いとちょっと使いづらいです。
ただ、これはあくまで「センターコンソールボックス」であって「アームレスト」では無いというのがメーカーの言い分なんだそうです。
同じような事を思っている人は他にもいるようで、ネットで検索してみると「低い」と言っている人も見かけます。対策としてリッドの上に何か物を載せて高くしている人もいました。

そんな中、WAGON'Sというところが車種専用に販売しているアームレストを使っているという人がいましたので、私も購入してみました。


Img_6524


価格は10,290円(税込み)と、かなりいい値段です。
定価は13,440円(税込み)だそうですが、WAGON'Sのオンラインショップでも10,290円で販売されているので、実質これが定価と言えるのではないでしょうか。


取り付けはリッドの部分にマジックテープのベルトを巻いて取り付けます。約8cm高くなり、いい感じになりました。


Img_6557


先端部が少し前に出るため、サイドブレーキの操作が少ししにくくなりますが、サイドブレーキを操作するのは止まっている時だけですので、慣れれば問題ないでしょう。


作りは値段の割りに安っぽいです。


Img_6527


後ろのヒンジはそのまま外に出てますし、パーツの取り付けもホッチキスの親玉みたいなので打ち付けているだけです。


Img_6532


Img_6537


ヒンジは外に出ないようにするか、外に出すのなら黒塗装されたヒンジを使って欲しい所です。
工作に自信がある人は同じようなものを自分で作ったほうがいいと思います。そうすれば、高さも自由ですし。

中は小物入れになっていますが、アームレスト自体の高さが低いので、とても浅く、あまり使い道はないかもしれません。蓋のロックが磁石というのもちょっと安っぽさを感じさせますね。


5,000円程度で購入できるのなら十分に魅力的な商品なんですけどね。
目的は達成できたので、個人的にはまあいいかとは思いますが、値段が高いだけにあまり人にお勧めはできないかも。

2012.07.12

カーメイト SUPER GRIP PEDAL FT RP124

DOPのスポーツペダルはアクセルとブレーキだけにしか付かないので、フットレストにも何か付けたいと思いました。
デザイン的に似ているということで、カーメイトのSUPER GRIP PEDAL FT RP124というのを買ってきました。


Img_6405


ちょっと大きいような気もしましたが、適用表にも対応と書いてありました。
実際に付けてみると、元々のフットレストが思った以上に大きく、全体をカバーすることが出来ないくらいでした。


Img_6404


純正のスポーツペダルがフットレストもセットになっていればいいんですけどね。

2012.07.11

YUPITERU Super Cat GWR51sd

車を買い換えるときに、レーダー探知機も買い換えることにしました。
YUPITERUのGWR51sdです。


Img_6233


これまでS18m-Riというのを使っていました。
S18m-RiのGPSデータ更新は携帯のi-appliを使って、ダウンロードしたデータを赤外線通信で転送するというものでした。この所携帯の画面がちょっとおかしくなってきているので、今後携帯を買い換えたときの事を考えると、PCでデータをダウンロードできるタイプの機種に買い換えたいとは思っていたのですけどね。
さらに追い打ちをかけるように、GPSデータの更新が2012年10月で終了という発表が。
レーダー探知機と言っても、昔のように鼠捕りのレーダー探知機として使う事はほとんど無く、オービスなどの位置を知らせてくれるという機能をメインに使っていたため、GPSデータが更新されなくなるのは辛いです。

最近の主流は大きなカラー液晶が付いた物のようですが、あまり大きな画面は邪魔になりそうでしたので、ちょっと旧機種にはなりますが、GWR51sdを選びました。
ODBIIアダプターを接続することにより、車速やエンジン回転数などのデータが表示できるところも面白いですね。なにより、ODBIIアダプターを接続すると電源もそちらから取ってくれるようになるため、シガーライター等への接続が不要になるところが嬉しいです。


Img_6236


普段は時計表示にしています。


Img_6549


大きな文字で表示されるので、老眼の目にも優しいです(^^)
取付位置は中央側かドア側かで悩みましたが、ドア側へ取り付けました。ただ、この位置だとスピーカーを付けた時に影響があったりするのかなという不安はありますが……
また、インパネ中央裏側にETCのアンテナがあるそうですが、具体的な場所が不明なので、GPSアンテナとの干渉が不安です。一度ETCゲートを通ってみましたが、一応正常に通れましたけど。

2012.07.10

PHILIPS SilverVision WY21W

ウィンカーのステルス化のため、バルブを購入しました。
PHILIPS SilverVision WY21Wです。


Img_6113


フロント用とリア用に2セット購入。
コーティングにより、リフレクターやカバーレンズへの映り込みを低減してくれます。クリアレンズにはこの方が似合うと思います。


Img_6553


Img_6555


アンバーがあまり目立たなくなってすっきりしたと思います。
コーティングがそれほど濃くは無いので、完全に映り込みが無くなる訳ではありませんが、その分明るさは十分で、「車検対応」との記述もあります。完全に映り込みを無くしたいのであれば他社製のもっとコーティングの濃い物もありますが、やはり明るさという点では若干暗くなってしまうようです。
スモールランプであればそもそも薄暗くなってからしか使わないので少々暗くても問題ありませんが、ウィンカーは昼間でも見えないと問題ですので、明るさは重要です。なので、こちらの製品を選びました。

ちなみにこちらが交換前。


Img_6335


Img_6331


完全に自己満足の世界ですが(^^;)

2012.07.09

FORTUNE JDMリアルカーボンショートアンテナ

車のアンテナをショートアンテナに交換しました。

FORTUNEJDMリアルカーボンショートアンテナです。


Img_6279


オートバックスにて、2,520円でした。

長さは約10cm。さらに短い物もありましたが、これくらいがちょうどいいかなと(根拠はありませんが)。
通販で、車種別ドルフィンアンテナというのも見つけたのですが、私の車用のものはありませんでした。別の車用のもので流用できそうなものがあったのですが、私の車はアンテナの位置が車の中央ではなく端に寄っています。物理的には付きそうでしたが、隙間が出来たり、斜めになってしまったりという問題がありそうだったので、あきらめました。


取り付けたところです。


Img_6513


アンテナとしての性能は、悪くはなっても良くはなりませんね。FMはそれほど悪くなった感じはしないのですが、AMは地元ローカル局がオートスキャンに引っかからないほど入りが悪くなりました。受信している場所なども影響するのかもしれませんが。
ラジオを使うのはAM 1620kHzの交通情報くらいなので、それが入ればいいんですけど。まだ交通情報を受信するような場所には行っていないので判りませんが。あとは、PNDで動画を流している時は音声をFMトランスミッターで飛ばしているくらいですね。こちらのほうは特に問題無さそうです。
受信感度が同じであれば、もう一つ短いほうのやつでも良かったかもしれません。


純正アンテナと並べてみました。


Img_6391


左が純正アンテナですが、単に置いただけなので、実際には取付位置がもう少し高くなります。
半分とまでは行きませんが、3/5くらいの長さにはなっているでしょうか。
デザインは圧倒的に純正アンテナを上回ってますけどね。

2012.07.08

第1回百万石サウンドミーティング

第1回百万石サウンドミーティングが小松ドームで開催されました。


Img_6539


Img_6545


北陸三県のショップが実行委員となって開催されるカーオーディオのイベントです。
メインのイベントはサウンドコンテストですが、メーカーのデモカーも来るので、DIATONEのスピーカーを聴く目的で行ってきました。
DS-SA3とDS-G50を聴き比べてみたかったのですが、聞けたのはDS-G50だけでした。しかし、DS-G50はDIATONEのデモカー(赤のCIVIV Type-R)の音を聴くことができました。
結果としては、DS-SA3とDS-G50でさらに悩むことになってしまいましたが(^^;)


メインのイベントには多くの車が参加していました。


Img_6547


北陸三県のショップからの参加も多かったですが、それ以上に関西方面からの参加が多かったように思えます。
駐車場には多くの車がありましたが、ギャラリーの数はそれほど多くは無いように感じました。公開のイベントで、メーカーやショップのデモカーの音も聴けるのですが、どちらかというと見に行くイベントと言うよりは参加するイベントという感じですね。私自身は参加したいとは思わないですけど。


駐車場には何故か何台かの痛車が来ていました。
そういうイベントでは無かったのですが、イベントとは関係なく来ていたのでしょうか?

2012.07.07

納車

待ちに待った納車の日がやってきました。
納車と言っても、ディーラーまで取りに言ったんですけどね(^^;)
保険の手続きなどもあるので、どうせディーラーには行かないといけないし、平日の夜に持ってきてもらってもね、という事もあって、いつも(と言っても10年に一度のことですが)取りに行っています。取りに行くからということで納車費用もカットしてもらってますし。


シートとオーディオの取り付けはまだ先になりますが、まずは自分で付けられる細かいものを付けていく予定です。
残念ながら朝から雨が降り続いていて、やりたいことがほとんど出来ない状態です。車内で作業できる物は少し付けましたが、足元などはやはりドアを開けて外から作業しないと付けられません。明日は一日予定があって車は触れないので、今日中に付けられる物は付けてしまいたかったんですけどね。

2012.07.06

たけのこの里 焼きチョコバージョン

近所のスーパーで購入。
「チョコまで焼いたたけのこの里」です。


Img_6350


チョコが焼いてあって、手に持っても溶けないとのこと。

パッケージのサイズが普通のたけのこの里とは違うなと思ったら、「大粒」サイズなんだそうです。


Img_6353


標準7粒入りということですが、6粒だったり8粒だったりすることもあるのでしょうか?
今回購入したものには7粒入ってました。

1箱の容量も40gと、普通のたけのこの里よりも少ないです。


Img_6359


それでも一度に一箱食べるとそこそこのカロリーになってしまいますが、中は個包装になっていますので、数回に分けて食べられます。


Img_6369


大粒タイプということで、普通のたけのこの里よりは太くなっていますね。


Img_6372


チョコの部分もサクサクとした食感でおいしかったです。

2012.07.05

VICSアンテナ警告のキャンセル

GORILLA CN-GP510VDの起動時にVICSアンテナを繋いでいないと警告が出るのを鬱陶しく思っていたのですが、同じ事を思っている人は他にもいるようで、ネットを調べていたら解決策を書いている人もいました。
要は、アンテナの代わりに何か差しておけばいい、ということなんですね。
VICSアンテナの端子はモノラルの3.5φミニプラグなので、100均でモノラルイヤホンを買ってきてプラグの部分だけ切り取りました。


Img_6292


L型のほうがやりやすいように思えたので、L型のものを探して購入。特に短絡させる必要も無いようなので、はみ出しが少なくなるよう出来るだけ根元から切り取ります。


Img_6290


これを差しておけばVICSの警告は表示されなくなりました。

金属部分が見えているのはあまりよろしくないかと思ったので、アセテートテープを貼り付けておきました。


Img_6293


見た目は良くないですが、目的は達成できたのでこれでいいでしょう。

2012.07.04

ガリガリ君入浴剤 コーラの香り

前回はソーダの香りでしたが、今回はコーラの香りです。


Img_6336


他にも種類はあるようなのですが、いつものスーパーにはこの2種類しかありませんでした。
しかも、ほとんどがソーダの香りで、このコーラの香りも最後の1つでした。

お湯に入れる前はなんだか毒々しい色をしています。


Img_6344


コーラの香りというか、コーラ味のお菓子(ラムネとか)の香りという感じです。


今回のおまけ。


Img_6347


コーラのおまけはコーラでしたww

2012.07.02

古いリモコンが使えた

CN-GP510VDのリモコンは、CA-PRSD1Dという型番の物がオプションとして提供されています。
うちにはNV-SD200DTで使っていたNVP-RSD10DTというリモコンが残っていたので、これが使えるのではないかと試してみた所、問題なく使えました。

現在のリモコンはボタンが増えているようなので、古いリモコンでは操作できない機能もあるかもしれませんが、基本的なメニュー操作は問題なくできています。


ちなみにNV-SD200DTは、アップガレージへ持っていって、3,000円で買取となりました。店での売値は3倍くらいの値段になるんでしょうけどね……

2012.07.01

灯台もと暗し?

交差点に、事故の目撃者を探しているという看板が建っていました。


Img_6119


しかし、この交差点の所には交番があるんですよね。


Img_6120


まさに灯台もと暗し?

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp