2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012.06.29

350円の代車

車のシートを純正に戻すため、シートを購入した某有名カー用品店へ。
作業には時間がかかるので代車を借りました。


Img_6321


走行距離は80,000kmを超えていましたが、外観はきれいでした。
しかも、コンポやナビも装備しています。


Img_6319


助手席の前にはなにやら注意書きが。


Img_6317


禁煙なのは今時当然として、任意保険にも入っているようです。


作業が終わって車を引き取りに行くと、代車代として350円が請求されました。
約70km走ったので、10km当たり50円という計算なのでしょう。
代車を借りてお金を払ったのは初めてでした。この店では4、5年前にシートを取り付けてもらった時にも代車を借りていますが、その時には代車代は無かったと思います。
高い金額ではないですし、代車代を取ることによって任意保険にもしっかり入っている車を貸してもらえるのであればそれは良いことだと思います。
ただ、借りる時に代車代が必要だという説明が一切無かったことだけが気になりますね。工賃は既に支払い済みだったので、お金の持ち合わせが無いという可能性だってあった訳ですから、借りる時点でどれだけの料金がかかるという説明はしてもらいたいですね。

作業の終わった自車に乗り込むと、コンソールの所に103円が置いてありました。
落とした小銭がシート交換で出てきた物でしょう。僅かな金額ですし、そもそも本人が落としたことを自覚していない物ですから、こういう所にはピット作業を行っている人たちの誠実さを感じますね。

2012.06.28

目標達成

ついに150,000km達成です。


Img_6315


納車まではまだ10日ほどありますので、余裕でしたね。一時はぎりぎりで達成できるか出来ないか、という雰囲気だったのですが。

2012.06.27

東芝のSDカード

CN-GP510VDで使用する目的でSDカードを購入しました。
デジカメ用ならSanDisk一択なのですが、値段も高いのでもう少し安い物が欲しいです。とは言え、地図更新にも使いたいので、ある程度の品質は欲しい所。ノーブランド品は安くてもちょっと躊躇してしまいます。
そこでいろいろ探していると、東芝の「Class 10 並行輸入品海外向けパッケージ」というのがありました。値段は32GBで2,690円でしたので、これを購入しました。


Img_6261


裏の説明書きや中に入っている説明書には、中国語と英語が書かれています。


Img_6264


箱の裏には日本語で、「特定の海外国/地域向けの製品のため、日本国内でのサポートは受けられません。」と書いてありました。


Img_6272


特定の海外国/地域とは中国なんでしょうかね。

製品そのものは安心のMADE IN JAPANです。


Img_6269


東芝製のSDカードですので品質も問題ないでしょう。

2012.06.25

我が家の次期主力戦闘機(笑)

PNDネタの時にちらっと書きましたが、この度、車を買い換えることを決断しました。

車種決定で最後まで悩んだのは、ガソリン車にするかハイブリッド車にするかということでした。
車両価格の差は20万円ほどですが、ハイブリッド車が免税になるのに対してガソリン車は減税です。そのため、最終的な支払金額の差はさらに縮まります。
この程度の差ならハイブリッド車にしてしまおうかという思いがあるものの、ハイブリッド車のバッテリー寿命がどの程度のものなのかというところが非常に気になります。今回もまた最低でも10年は乗り続けたいと思っているので、10年持つのかというのは大きな問題です。もし途中でバッテリー交換などと言うことになると、かなり大きな出費を強いられることになりますからね。

今年、車を買い換えようと本格的に考え出したのは昨年の秋頃でした。
そのときは、ハイブリッド車はまだ時期尚早、買うならガソリン車と思っていました。ところがその後ガソリン価格の高騰や世間でのハイブリッド車の売れ行き、自動車税や従量税の免税等々、ハイブリッド車の購入も考えて良いのでは無いかと思うようになってきました。
最終的にハイブリッド車に決めたのは、契約の1週間前でした。

バッテリーが10年持つのかという不安はあるものの、これから10年乗ろうという車なので、ガソリン車であれば「第三のエコカー」と言われるような物でないと、数年後になった時にちょっと後悔してしまうかもという気分はありました。購入が来年になっていればまた状況は違ってきたかもしれないですけどね。
支払総額は当初の予算よりは若干オーバーしましたが、補助金がでてくれれば十分に穴埋めはできます。100%確実に出るとはまだ言えない状況ですが、かなりの確率で出るのではないかと思っています。

余談ですが、ハイブリッド車の車両価格が低く設定されているのは、ディーラーの利益が低くなっているからという面も大きいようで、値引きの金額は車両価格が低いガソリン車のほうが多く値引きできるということでした。


さて、車も決まったところで、今度はオーディオやシートの取付を考えなければいけません。
今回、オーディオは前回とは違うお店にお願いしようと考えていました。一番の理由は、オーディオとシートを同じ店で扱ってもらうほうが楽だからという事でした。
ということで、車種が確定した所で取付をお願いするためにまずは見積もりを出してもらいました。若干予算オーバーとなったものの、基本的にはこれで行こうと決め、現車からの取り外しをしてもらう日をお店から連絡してもらう事となりました。

ところがここで思いも寄らない出来事が。
連絡が無いまま2週間ほど経った日の朝、新聞を見ていると、そのお店が破産申請を行ったとの記事が出ていました。
慌ててホームページを見てみましたが、既に削除されていて見ることは出来ませんでした。地元のカーオーディオ専門店としては草分け的存在あり、長く続いている所だったので、まさかこのタイミングで潰れるとはまさに青天の霹靂です。
まだ何も作業はしておらず、お金を払っている訳でも無いので被害や損害というものは全く無いのですが、納車日がだんだんと近づいてきているので、現車からの取り外しは行ってしまわなければなりません。オーディオもシートもそれぞれ買った所で取り外しをお願いすることとなりましたが、特にオーディオに関してはお店のほうも忙しく、かなり無理を言って取り外しの作業をお願いすることとなってしまいました。また、取付についても納車からしばらく時間が経たないと付きそうにありません。
こんな事なら、最初からそれぞれ買ったお店に相談しておけば良かったと思っても後の祭りです。

この際なので、ハードの構成についてももう一度検討し直すこととなりました。
まあ、楽しみが増えた、と考えることにしましょうか。

2012.06.24

カニ

土曜は親戚の法事でした。
お参りの後は料理家で食事だったのですが、いろんな種類の料理が出てきました。
さすがにデジカメは持って行ってませんでしたので写真は撮りませんでしたが、沢ガニの素揚げが可愛らしかったので携帯で撮影。


Dsc08506


香ばしくて美味しかったです。


さて、この日は「献杯」という言葉を初めて聞きました。
始まりの挨拶の後、普通の宴会なら「乾杯」といくところですが、法事なので乾杯というわけにはいきません。
こんな時は「献杯」と言うのだそうです。
葬儀や法事の後の食事には何度か出席していますが、このようなことをしたのは初めてでしたね。必ずやると言うような物ではないそうですし。

2012.06.23

ガリガリ君入浴剤

スーパーへ買い物に行った時に売っていたので一つ買ってみました。


Img_6282


パッケージには、「...裏面へ」と書いてありました。


Img_6285


何が書いてあるのか気になってめくってみると、


Img_6287


「お風呂から上がったらガリガリ君アイス(別売り)を食べよう!!」だそうですww
わざわざ「(別売り)」と書いてある所がいいですね。


中の入浴剤もアイスの形です。


Img_6298


しつこいくらいに「たべないでください」と書いてありますww


マスコットがおまけに付いてきます。
全部で7種類あるそうです。
今回のおまけのマスコットはこれでした。


Img_6301


一つ200円ほどするので、そんなにいくつも買えませんね。

2012.06.22

男のプッチンプリン<おつまみ冷奴風>

男のプッチンプリン<おつまみ冷奴風>です。
近所のコンビニで購入。


Img_6303


甘くないプリンということだったので、気になっていました。
極々僅かに甘みを感じますが、「これが高級天然大豆の味なんだよ」と言われたら信じてしまうかもww
カラメル部分も醤油味のソースになっています。

容量は170gのビッグサイズ。甘みが無いのでカロリーは普通のプッチンプリンの半分以下ですが、ナトリウムが3倍以上と非常に多くなっています。


Img_6305


本当に冷奴を食べている感じがする、不思議なプリンです。

2012.06.21

ゴリラ用アタッチメント VP-37

GORILLAをスライドレール式に変換するアダプタ、VP-37を購入しました。


Img_6253


これまではVP-TR4というのを使っていましたが、ナビを新しくしたのでこちらも新しいのを使ってみることに。

VP-37はVP-TR4を改良したものだと言うことだったので、ちょっと期待していました。
一番の違いはその大きさです。


Img_6256


VP-37のほうが取付位置(高さ)の自由度が高いですね。
アダプタそのものも薄くなっています。
ただ、VP-37は下の部分でネジ止めするため、変な出っ張りがあります。ゴムのカバーが付いていますが、ちょっと邪魔ですね。


Imgp0209


また、VP-37は遊びが大きい所が少し気になります。
小さい金具の本体と接触する部分にクッションテープを小さく切ったものを貼り付けると、上下方向については少しはましになりましたが、左右方向については変わらないですね。

7インチモデルを使っている場合はナビそのものの高さもあるのでVP-37が良いですが、5インチモデルであればVP-TR4でも良いと思います。
どちらを使うかはまだ検討中です。

2012.06.20

塩むすび

近所のコンビニで購入。


Img_6274


やはり基本はこれですよね(^^)

2012.06.19

GORILLA CN-GP510VD をとりあえず使ってみました

NV-SD200DTに変わって購入したCN-GP510VDをとりあえず現行の車に付けて使ってみました。


Imgp0207


本体以外はNV-SD200DTのものを流用しています。
シガーライターケーブルなどは、新しい車に付けるときにCN-GP510VDに付属していた物を使う予定です。

NV-SD200DTはGPSアンテナの感度があまり良くなく、設置場所によってはGPSを受信出来ませんでした。かなり微妙なのですが、ダッシュボード上に付けていれば問題なく受信するのですが、今回のような付け方をすると受信しにくかったのです。そのため外部GPSアンテナを使用することになりましたが、繋げる物は少ない方が楽ですので、出来れば外部アンテナを使わなくても良いといいんだけど、という期待が。NV-SD200DTの何代か後の製品からはアンテナが変わっていて、感度が良くなっているという話もありますので、そこに期待していたのです。

実際、GPSアンテナの感度はNV-SD200DTと比べて上がっていると思われ、NV-SD200DTでは自分の部屋で衛星を補足することはほとんどなかったのですが、CN-GP510VDでは室内でも(小さな窓を通して)5~6個の衛星を補足する事がかなり頻繁にあるのでした。

ということで期待したのですが、結果はちょっと微妙。というか、よく判りません。
購入後初回の起動は衛星補足に時間がかかると思われるので、一旦車外で起動し(こういうときバッテリーで動くのは便利)、衛星を補足しておきました。その後一旦電源を切って社内に持ち込み(但しこの間数時間の間が開いています)起動した所、やはり衛星を補足してくれませんでした。外部GPSアンテナを繋いでやるとすぐに衛星を補足したので、やはりこの取付位置では外部GPSアンテナが必要なのかと思いあきらめていたのです。
ところが翌日になって、気まぐれに一度外部GPSアンテナを外してみると、今度は何の問題も無く衛星を補足してくれるようになったのです。
もうしばらく使い続けて様子を見ようと思いますが、現在の車と実際に取り付ける車とではフロントウィンドウの大きさや傾斜などの違いもあるので、やはり最終的には実車に取り付けて使ってみないと判らないですね。


危惧していたサイズの問題ですが、5インチで十分でした。
大きいに超したことはないので7インチだとさらに良いのかもしれませんが、とりあえず5インチでも文字が見えないと言うようなことはありません。液晶がVGAなので、解像度が高くなって文字も見やすくなっています。
文字サイズは「中」の設定にしています。「大」にすればもう少し大きくなるので(地図上の文字だけですが)、当面は問題ないでしょう。

機能もNV-SD200DTより充実しているので概ね不満はないのですが、操作方法が若干異なるので慣れるまでは戸惑いそうです。
不満な点と言えば、現在地を簡単に地点登録できない事でしょうか。NV-SD200DTでは3ステップくらいで出来たことなのですが、CN-GP510VDでは直接現在地を地点登録する方法は無いようです。近いことは出来ますが、必ず地図上をタッチしなければならないので、微妙にずれたりします。個人的にはよく使う機能だったのですが、世間一般ではそうではないのでしょうか。
起動時にVICSアンテナを繋いでいないと警告が出て応答しないといけないのもちょっと面倒ですね。応答しなくても数十秒で消えるのですが、NV-SD200DTには無かった(そもそもVICSに対応していなかったため)ので煩わしく感じます。

外観での不満は、額のところが光沢になっている事ですね。見栄えは良いのかもしれませんが、手垢も付きやすく、昼間は反射して邪魔になることもあります。個人的には非光沢が良いと思うのですが、この後に出てきている機種も光沢になっているので、変更されることは無いのでしょうね。

心配な所としては、内蔵バッテリーの寿命です。
通常はシガーライターもしくはACアダプタから電源を取るのですが、電源を繋ぐと(シガーライターの場合はACCをONにすると)自動的に充電が始まります。徒歩ナビで使うことはほとんど無いでしょうから、ほぼ満充電の状態から充電を開始するということが頻繁に行われることになります。これはバッテリーの寿命を縮めるんですよね。ノートPCのバッテリーをこのパターンで1年経たずにダメにしたことが何度もあります。
普段はバッテリーを外しておくつもりだったのですが、クイックGPSが内蔵バッテリーを付けていないと機能しないということで、バッテリーは付けたままで使うことになりそうです。
バッテリー残量がある間はバッテリーで使うと言った自衛策が必要かもしれません。但し、この手はVICSを使わない場合にしか使えないんですよね。今の所VICSを使うつもりは無いのでいいのですが……


地図が最新機種より1年古く2010年の情報なので、野々市市はまだ野々市町でしたww
無料更新の地図の最新版は6月28日(木)より配信開始との事なので、このバージョンが配信されたら更新してみようと思います。ただ、更新しても野々市市にはならないでしょうけどね(^^;)

2012.06.18

アプリコットパークのスイレン

北陸道美川ICのすぐ近くにあるアプリコットパークという所があります。


Imgp0214


ここの池にスイレンが咲いているという記事が新聞に出ていたので、先週の土曜にちょっと様子を見てきました。


Imgp0250


基本的に咲いているのは午前中だと言うこでとす。この日はもう午後三時を回っていたので下見のつもりで行ってきたのですが、やはりほとんどの花はもう開いていませんでした。


Imgp0226


それでもこの日は曇っていたためか、いくつかの花がまだ開いていました。

池には多くの鯉が泳いでいます。


Imgp0230


ちょうど池の縁に近い所に開いている花が一つあったので、スイレンと鯉のコラボを狙ってみました。


Imgp0238


Imgp0241


なかなかいい所には来てくれないですね。

2012.06.17

大乗寺丘陵公園のあじさい

午前中は雨が降っていましたが、午後から雨は上がったので、大乗寺丘陵公園のあじさいを見に行ってきました。


Imgp0049


Imgp0172


まだ少し早いのかもしれませんが、見頃になり始めたところという感じでしょうか。


Imgp0009


Imgp0015


Imgp0067


Imgp0190


Imgp0031


大乗寺丘陵公園のあじさい園には、一般的によく見るあじさいだけではなく、いろんな品種のあじさいが植えられています。


Imgp0083


Imgp0087


Imgp0091


Imgp0117


Imgp0145


ちょっと変わったあじさいをいろいろと見ることが出来ます。


曇ってはいましたが、雨上がりで空気は澄んでいて、海まできれいに見えました。


Imgp0203


ただ、蒸し暑さは相当なもので、ちょっとあじさい園の中をちょっと歩いただけで汗が噴き出してきます。
帰る頃にはTシャツはびしょ濡れで、汗が絞れるほどでした。

2012.06.16

GORILLA CN-GP510VD 購入

この度、車を買い換えることを決断しました。
その際、純正ナビを付けることも考えたのですが、予算やその他諸々の理由により、これまで同様PNDを使い続けることにしました。
しかし、現在使っているミニゴリラ NV-SD200DTも購入からそろそろ丸5年。地図も古くなってきたので、新しい物に買い換えることにしました。
NV-SD200DTの地図更新という手もあります(これが一番安くつく)が、PNDも5年で大きく変わっているでしょうし、新しくしたいという気分が大きくなったので(^^;)

買い換えに当たって考慮したことは、現在使用している基台(VP-T15)がそのまま使えることでした。
また、外部GPSアンテナが必要となった場合にでも既存の物が流用可能であることから、Panasonic GORILLAの中から選ぶことに。
そこで最初に候補に挙がったのは、CN-GP710VDCN-GP510VDでした。基本的には7型か5型かの違いで、それ以外はほぼ同じです。ワイドVGAなので、スタンダードモデルよりも地図が見やすいのではないかという期待もあります。また、最大3年間の無料地図更新というのが魅力的でした(今からだと残りはあと2年ですが)。16GBのSSDは必要性を感じず、8GBでも十分かと思ったのですが、無料地図更新が出来てスライドレールに取り付け可能(VP-TR4が流用できる)という希望を満たしてくれるのはこの2機種だけだったのです。
なお、VP-TR4はVP-37が出る前にTrust-Jさんで発売されていたもので、機能的にはVP-37とほぼ同じ。VP-TR4を改良してVP-37が作られたと言ってもいいものです。

そこで悩んだのは7型にするかか5型にするかでした。
画面は大きい方が見やすいのは間違いありません。かなり老眼が入ってきた目には、小さい画面は辛いです。ただ、4.5型のNV-SD200DTで文字が見えないということも無いので、5型でも大丈夫そうとは思いますが。
徒歩ナビとしても使える機種ですので、徒歩ナビ利用を考えるなら5型ですが、特に使う予定はありません。そのうち携帯をスマホに買い換えると、徒歩ナビとしての役割はスマホに委ねられるでしょうし。
ワンセグ視聴が目的ならやはり5型で決定です。そもそも携帯端末等での視聴を目的としたワンセグは、7型の画面には解像度が低すぎます。しかし、NV-SD200DTでもワンセグ視聴はできるものの、ほとんど使っていないので、こちらも機種決定の決め手とはなりませんでした。
販売価格がどちらもほぼ同じ(7型のCN-GP710VDのほうが若干安いくらい)というのも悩みの一つです。大きく値段が違えば安い方を選ぶんですが……

結局、PNDに7型は大きすぎるのではないかというぼんやりとした理由で5型を選ぶことにしました。
複数台の車で利用するためにPNDを選んだのであれば画面サイズは大きくてもかまわないのですが、私のように車が1台しか無いのであれば、7型を付けるのであればPNDではなく2DINのものを付けたほうがいいのではないか、という気がなんとなくしたのです。
また、7型になると重さも重くなるので、両面テープ貼り付けの基台に設置することを考えると軽い方が嬉しいということもありました。

ところがここでもまた悩みどころが。なんとCN-GP510VDは生産を終了し、在庫限りの商品となっています。これはそろそろ新製品が出るのでは、と思っていたら、CN-SP507VLというのが発表されました。ただ、直接の後継機では無いようで、メモリは8GBですし、地図の無料更新も出来ません。元々入っている地図は1年新しいものになるのですが、無料更新があるのと無いのとでは、やはりある方を選びたくなります。値段は新製品の方が2,000円ほど高いだけで、大きくは変わりません。
さらに、CN-GL411Dというのも発表されました。値段はまだ判りませんでしたが、CN-GP510VDよりは1万円ほど安く買えそうな気がします。こちらはメモリは8GBですがワイドVGAではありませんし、CN-GL410Dの後継でありながら、最大3年間の無料地図更新は付いていないようです。しかも、このシリーズはスタンドの形が違っており、VP-TR4を流用する事が出来ません。VP-T15に取り付けが出来るようなアタッチメントのようなものも見つからず、結局こちらも候補からはずれることに……

そんな訳で、CN-GP510VDを購入することになりました。
地図の無料更新は全てのデータが更新される訳ではないので、最初に入っている地図データが新しいに越したことはないのですが、1年古い物を選ぶことになりました。
しばらくすると新製品が出るかもしれませんが、CN-GP710VDは生産終了とはなっていないことから、このシリーズの5型新製品は(少なくともこの夏には)出ないのではないかという気がしています。
なんとなくぼんやりとした理由で決めた画面サイズですので、実際に使い始めると、やっぱり7型にしておけば良かった、と思うことになるかもしれませんが(^^;)


車が来るのはまだ1ヶ月ほど先ですが、ナビだけは早めに購入。


Img_6240


Img_6244


とりあえずは今の車に付けて使ってみて、外部GPSアンテナの必要性を確認したいと思います。

2012.06.15

頑張れ! 阪神タイガース

長浜からの帰り、JR虎姫駅に立ち寄ってきました。


Imgp9881


無人駅では無いのですが、委託駅なので駅員さんがいる曜日や時間が限られているのか、このときは誰もおらず窓口は閉まっていました。

アーバンネットワークの区間内で、ICOCAが使えます。


Imgp9897


ここには、その名前のため必勝祈願として阪神タイガースファンが訪れるそうで、駅前には虎神殿が設置されています。


Imgp9875


Imgp9904


中には張り子の虎が奉られていました。
私は阪神ファンでは無いのでお祈りはしませんでしたがww

駅舎内にもこんなものが。


Imgp9894


虎神殿の横には手作りの顔ハメ看板が。


Imgp9877


向かいに自転車置き場にも。


Imgp9879


自転車置き場の横にある多目的広場です。


Imgp9906


駅前には大きな看板が。


Imgp9883


ここはおみくじの元祖元三大師が生まれた所なんだそうです。


Imgp9889


駅の向かいにはこんな像も建っています。


Imgp9919


Imgp9927


プロフェッサー・ギルに見えてしまうのは私だけでしょうかww


Imgp9938


笛を吹いてますし、衣装も似ている気が……

2012.06.14

長浜ラーメン北国街道店

長浜での昼食は「長浜ラーメン」でした。


Img_6124


長浜ラーメンといえば九州のものですが、滋賀の長浜にも長浜ラーメンがあります。
白い豚骨スープに細いストレート麺は、まさに九州の長浜ラーメンです。


Img_6129


Img_6131


ただ、替え玉といったシステムは無く(代わりに大盛りがあります)、麺の堅さを指定するというシステムも無いようです。また、紅ショウガなどのトッピングも最初から乗ってくるだけで、自由に好きなだけと言う訳にはいきません。
高菜も既に入った物がメニューにあるだけです。


Img_6127


値段は普通のラーメンなら500円と手頃な値段ですので、気軽に食べに行けますね。

2012.06.13

長浜のキャラクターたち

一日空きましたが、長浜の続きです。

長浜の戦国大河ながはま館の前には、ゆるキャラの着ぐるみが観光客を出迎えていました。


Imgp9820


名前は「ひでよしくん」というそうです。
背中に名前が書いてありましたww


Imgp9837


もちろんモチーフは地元ゆかりの豊臣秀吉です。


しばらくすると、もう一体出てきました。


Imgp9870


「名前は『ながまさ』と言います」と、事務(?)のお姉さんが教えてくれました。
モチーフは浅井長政ですね。


戦国大河ながはま館の入口には顔ハメ看板も。


Imgp9823


こちらは「三成くん」という、石田三成をモチーフにしたキャラです。

向かいにももう一つ。


Imgp9813


こちらは「佐吉くん」と言います。
佐吉というのは、石田三成の幼名だそうです。


どちらも口の所に顔が出るんですよね。
ちょっと怖いかもww


こんなポスターもありました。


Img_6135


昨年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」は滋賀がゆかりの地であったため、いろいろな企画があったようです。
浅井三姉妹が少女マンガのキャラのようになっています。

2012.06.12

中国土産

会社の人が中国出張から帰ってきて、お土産を買ってきてくれました。


Img_6206


読み方は判りませんが、「牛肉干」と書いてあるので、牛肉を干した物なのでしょう。
これが一番人気なんだそうですが、本当に牛肉なのか? という不安が無きにしも非ず(^^;)。


Img_6213


Img_6216


見た目はあまり良くありませんが、ビーフジャーキーのような味で美味しかったです。
ビールのつまみに良さそうです。


もう一つは、チョコレートでコーティングしたウェハースでした。


Img_6209


一応「Nestle」の名前が入っています。


Nestleと言えば、昔は「ネッスル日本」だったのに、いつの間に「ネスレ日本」になったのでしょう?

2012.06.11

長浜まち歩き

メインの目的は「海洋堂フィギュアミュージアム」でしたが、せっかく長浜まで行ったのですから、街中を散策してきました。
生憎の雨でしたが、多くの観光客が訪れていました。

長浜には古い建物が多く、とても懐かしい感じがする町です。


Img_6123


Img_6136


昔のお堀の跡が残っています。


Imgp9716


曳山まつりが有名で、曳山博物館もありますが、アーケード街の入口にも曳山をモチーフにした大きな飾りが。


Imgp9679


通りには謎(?)のオブジェも。


Imgp9707


夜中に見るとちょっと怖いかも(^^;)


Imgp9709


大通寺は本堂や大広間などが国の重要文化財に指定されています。


Imgp9724


Imgp9739


鐘撞き堂の周りには、スイレンの花が咲いていました。


Imgp9747


Imgp9761


Imgp9777


大通寺の横にあった駐車場です。


Imgp9803


一時間で平日200円、土日祝日は300円と安くはない値段ですが、無人でパーキングメータもないため、停めた人が自分で時間を見てその分の料金を料金箱に入れていく方式となっています。
なんだかのどかですね。

古いと言えばこんな看板も。


Imgp9807


ほとんど消えてしまっていますが、「ゴールドスタースタンプ」の看板です。
自分が小学生の頃は、グリーンスタンプやブルーチップ、ゴールドスタースタンプといったものを集めていろいろと交換していた記憶があります。


通りで見かけた猫です。


Imgp9702


すっかり雨に濡れてしまっていました。


天気が悪くてあまりゆっくりとは回ってこられませんでしたが、街あるきにはとても良い所だと思います。

2012.06.10

「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」へ行ってきました

北陸地方も土曜に梅雨入りしたそうで、朝から雨が降り続いていました。梅雨の雨と言う感じではなく、かなり大きな雨が降ってましたけど。
せっかく写真を撮りに行けると思っていたのにこの天気ではちょっと無理。ということで、滋賀県の長浜にある「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」へ行ってきました。


Imgp9666


Img_6157


入口の両脇にはケンシロウと大魔神が、上にはレッドドラゴンがお出迎えです。


Imgp9650


Imgp9652


Imgp9654


1階はお土産やさんとなっていて、滋賀のお土産物を販売しています。しかし、ただのお土産屋さんではなく、海洋堂のフィギュアも販売しているのでした。大量に購入している人もいましたね。
12万円の大きなゴジラも売ってましたが、買う人いるんでしょうか?
せっかくなので、記念に猫のストラップを購入してきました。


Imgp9957


そして、ガチャも並んでいます。


Img_6152


Img_6153


もちろん中に入っているのは海洋堂のフィギュアです。


2階がミュージアムとなっていて、窓口でチケットを購入して入ります。入場料は大人800円、小人500円ですが、メダルが1枚もらえて、入館記念のフィギュアがもらえるガチャを1回回すことが出来ます。
今回は「ハムスターフィギュアコレクション」というのを回してみました。


Imgp9960


Imgp9967


ミュージアムには食玩から巨大な恐竜まで、いろんなフィギュアが展示されています。
写真も撮ってきたので載せたい所ですが、入館時に確認した所、「ネットに公開しなければ撮影自体はOK」ということでしたので、残念ながら載せることは出来ません。

長浜には何度か行ったことがあって、「長浜鉄道スクエア」には2回ほど行っているのですが、こんなものがあるとは知りませんでした。長浜の街中にあるので、長浜観光へ行くことがあったら是非立ち寄って頂きたいですね。

2012.06.09

15万kmへのカウントダウン

会社からの帰り、家に着いた時にちょうど149,000kmになりました。


Img_6118


目標の15万kmまであと1,000kmです。
昨年10月からの8ヶ月間、通勤距離が短かったために、予定よりも遅れています。それがなければもう15万kmを超えているんですけどね。
今月末には、この車を買った時の目標だった10年15万kmを達成しそうです。
次の車はどうなるでしょう?

2012.06.08

塩糀豚焼肉おにぎり

まだまだ塩こうじブームは続いているようで、コンビニではこんなおにぎりが出てきていました。
「塩糀豚焼肉おむすび」です。


Img_6108


おにぎりの具に直接塩こうじが入っている訳ではありませんが、塩こうじを使ったタレを和えた豚焼肉が具になっています。


Img_6109


次々と新しい商品を考えていくのは大変でしょうね。

2012.06.01

料理がちょっと……

木曜は職場のチーム内の飲み会でした。
久々の片町でしたが、平日の夜のためか、とても人が少なかったです。
しかしこのお店は繁盛しているようで、いくつかの団体さんが入っていました。

部屋は個室になっています。


Img_6072


個室とは言っても、壁と天上の間は隙間が空いていて、周りの声は全て聞こえてきます。団体さんが多かったこともあって、とても騒がしかったです。

飲み放題付き4,000円のコースだったそうですが、食べ物は今ひとつ。
10品だか11品だか出てくると言うことなのですが、とにかく一品の量が少ないのです。

最初に出てきたのは牛タンの焼きものでした(正確には、本当の一品目は最初から出ていた枝豆なんですけど)。


Img_6082


一人二切れです。
味はまあまあだったので、この時点ではまだ誰も不満には思っていませんでした。

つくねも一人一本。


Img_6089


しかも焦げて真っ黒です。

こちらは揚げ物。


Img_6090


当然一人一つずつ。


Img_6091


ちょっと油の音頭が高すぎるのか、衣が黒っぽくなってますし、ちょっと堅いです。

焼肉のような物。


Img_6093


久しぶりに、一人二切れです。


Img_6095


しかし、コショウが利きすぎで、肉と言うより脂身ばかり。何の肉かは判りませんでした(^^;)

最後のほうになって出てきたのがこれ。


Img_6097


焼きそばかと思ったら、油そばのようです。唐辛子のかなり利いた甘い味噌のようなものがかかっています。
これが正直言って一番不味かったです。そんなのに限って量が多いww
結局、みんなあまり箸を付けず、半分近く残ってしまいました。

ちまきも一口サイズです。


Img_6099


味はまあまあですが、ちょっと味付けが濃い気がします。その辺りは好みもあるでしょうけど。

デザートは抹茶最中アイスでした。


Img_6103


他にもお造りやサラダが出てきましたが、お造りも6種類ほどの魚が一切れずつ。サラダが一番美味しかったかも。


食べ物に比べて、飲み放題の飲み物はかなり充実しています。


Img_6075


種類も豊富ですし、なんとビールはヱビスビールです。
アルコールのほうにお金がかかっていて、食べ物は安くあげているのでしょうか。


単品料理の中にはこんなものも。


Img_6074


誰も注文しようとはしませんでしたけど(^^;)


飲み放題ではない単品のほうでも、アルコール類の種類はかなり豊富で充実していました。
食べ物はどうでもいいから、いろんな酒を飲みたいという人に向いているお店ですね。
焼酎のボトルも注文できます。但し、ロックや水割りを作るための氷や水は別途注文しなければなりません。


Img_6081


金沢でこういうシステムになっている所は初めてでした。まあ、そんなに飲みに行っている訳では無いので、私が知らないだけで特別珍しくは無いのかもしれませんが。


爪楊枝は三本しか残っていません。


Img_6078


もちろん、言えば持ってきてくれるでしょうけど、準備する時に確認しないのか、と思いますけど……
ちなみにバイトの店員さんの接客は丁寧でした(マニュアル通りという感じはありますが)。


飲み放題付き4,000円というのは特別安い訳でもありませんし、この値段でこの料理だと、もう一度行こうとは思えませんでしたね。
というわけで、今回はお店の名前は伏せさせて頂きます。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp