2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 松任グリーンパークの藤は連休中に見頃となるか? | トップページ | となみチューリップフェア(その2) »

2012.05.02

となみチューリップフェア(その1)

となみチューリップフェアへ行ってきました。
人が多いと言うことでこれまで敬遠してきたのですが、1日、2日が休みになったので、このどちらかなら少しはましなのではないかという期待を持って行ってきました。


北門近くの駐車場は混みそうだったので、東門側の臨時駐車場へ車を停めました。


Imgp3703


東門までは徒歩4分ということですが、満開の八重桜の下を歩いて行ると、時間は気になりませんでした。


Imgp3725


写真を撮りながらのんびり歩いていたので、10分弱かかってしまいましたが(^^;)


Imgp3737


東門を入ると、四季彩館の500品種花壇があります。


Imgp3747


Imgp3830


Imgp3921


その名の通り、500品種以上のチューリップが見られるそうです。

風車もあります。


Imgp4029


隣の広場では、チューリップなどの販売も行っています。


Imgp4045


ここからメインの大花壇へ向かいます。
途中にもオランダ風花壇や水上花壇があります。


Imgp4863


オランダ風花壇では、衣装を借りて写真を撮ったりすることも出来ます(有料)。


Imgp4893


大きな水車もありました。


Imgp4199


こちらは、「愛のパワースポット花壇」だそうです。


Imgp4149


ハート型の花壇です。

市民参加の「私たちの夢花壇」というのもたくさん展示されています。


Imgp4067


Imgp4137


そして、大花壇のある会場へやって来ました。


Imgp4396


チューリップタワーには、大花壇を上から見るために行列が出来ています。


Imgp4256


登るのは後回しにして、しばし下で写真を撮りました。


Imgp4278


Imgp4544


Imgp4590


Imgp4728


チューリップタワーの行列は、長くもならず、短くもならずという感じで、一定の長さをキープしています。


Imgp4779


しばらくしたら短くなるかと期待したのですが、あまり変わらないので列に並ぶことにしました。
並ぶこと10分ほどで上がれました。上からの眺めです。


Imgp4649


チューリップで絵が描かれています。
この絵のデザインは毎年違ったものになっているようですね。


連休中の平日と言っても休みの人も多いようで、多くの人が訪れていました。寄りで撮らない限りは人が写らないようにするのはほとんど無理です。それでも、土日や祝日に比べると少ないのでしょうね。3日から6日になると、もっと多くの人が来るものと思われます。
会場はかなり広く、一通り見て廻るには最低でも2時間くらいは必要です。いろいろ写真を撮ったりしていると、さらに1時間以上は欲しい所です。
入場料は大人1,000円と、安いとは言えない金額ですが、多少なりとも興味がある人であれば、金額に見合うものではないかと思います。

« 松任グリーンパークの藤は連休中に見頃となるか? | トップページ | となみチューリップフェア(その2) »

コメント

こんな素晴らしい会場があるんですね(^^)
近くから見ても、高い所から見てもと
綺麗なチューリップを満喫できますね(^^)
チューリップタワー、登ってみたいです(^m^)

アビさん>
ここはかなり有名な所です。
ただ、有名なだけに人も多いんですよね。なのでちょっと敬遠してました。
フェアが終わったら全部撤収してしまうんですよ……

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/54609094

この記事へのトラックバック一覧です: となみチューリップフェア(その1):

« 松任グリーンパークの藤は連休中に見頃となるか? | トップページ | となみチューリップフェア(その2) »

にほんブログ村

Amazon.co.jp