2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011.08.29

徳光CCZのコスモスが咲き始めています

徳光CCZでは、コスモスが咲き始めていました。


Img_2471


Img_2481


見頃はまだ少し先ですが、満開の頃が楽しみです。

2011.08.28

「五反田」・「横浜」・「上野」への旅

土曜は映画を見に行った後、「五反田」、「横浜」、「上野」を巡ってきました。

まずは「五反田」です。


Img_2370


アパートの名前も「五反田」です。


Img_2360


「会館五反田」というのもあります。


Img_2362




次は「横浜」へ向かいます。


Img_2389


横浜には「シグナス通り」という所がありました。


Img_2400




最後は「上野」へ。
右は富山方面へ向かうので、直進します。


Img_2431


そして目的地に到着しました。


Img_2436


しかし、よく見ると……


Img_2437


「うえの」ではなく、「うわの」になっています。


既におわかりでしょうが、これらは東京の「五反田」、「上野」、神奈川の「横浜」ではありません。
全て石川県津幡町にある地名なのです。


Img_2381


津幡がこんなすごいところだったとは知りませんでした。
気分だけでも東京旅行です。

しかも、こんな所も。


Img_2453


石川県で「鳥越」といえば合併して白山市となった旧鳥越村が思い浮かびますが、津幡にも「鳥越」があるのです。
津幡へ行くと、日本中を旅行した気分になれるかも。


<おまけ>
横浜で一つだけ見つけました。


Img_2411


他の電柱には「横浜」とだけ書かれていたのですが、ここの電柱だけは「横浜へ」と書かれています。
「へ」というのは、「1丁目」とか「2丁目」みたいなものですが、なんだか、「ようこそ横浜へ」と言っているように見えました。

2011.08.27

映画 「神様のカルテ」

本日より公開の映画「神様のカルテ」を見てきました。

細かい設定が一部異なっていたりはしますが、原作のちょっと笑えて、そして泣けるというところはしっかりと再現されていたと思います。
ラストの原作には無いエピソードもマイナスにはなっていなかったですしね。
サブキャラ(砂山次郎や御岳荘の同居人など)に関する描写が薄くなってしまっているのは、2時間強という映画ではやむを得ないでしょうが、残念なところではあります。
キャスティングもいいですね。宮崎あおいや柄本明などはイメージ通りでした。要潤は原作ではもっとガタイのいいキャラとして書かれていたのでやや違和感はありましたけどね。

原作はとても良かったので期待もありましたが、反面、不安もありました。
しかし、これは十分に見る価値ありですね。

2011.08.24

ホームベース

休憩所に野球のベースが。


Imgp8117


ホームベースだけ外に置かれていました。

2011.08.23

夏の忘れ物

どこかの子供が置いて帰ってしまったのでしょうか。


Imgp8356


夏も終わりが近づいています。

2011.08.22

旧南部鋳造所キュポラ及び煙突

高岡市の金屋町というところにある、旧南部鋳造所のキュポラ及び煙突です。


Imgp8465


Imgp8469


大正13年(1924年)に作られた物で、平成12年(1998年)2月までは実際に稼勤していたのだそうで、国の登録有形文化財に指定されています。


Imgp8480


Imgp8485


傷みはかなり激しいですね。


Imgp8504


Imgp8510


煙突のてっぺん近くには、何かの木が生えてきていました。


Imgp8524


この場所は現在、パチンコ屋さんの駐車場になっています。駐車場の中に国の文化財があるというのもなかなか珍しいのではないでしょうか。
所有者はそのパチンコ屋さんの会社になっているようです。それが理由かどうかは分かりませんが、国の登録有形文化財にもかかわらず、高岡市のホームページでは全く触れられていないんですよね。

2011.08.21

花壇の花

十二町潟水郷公園の花壇に咲いていた花です。


Imgp8373


Imgp8381


Imgp8419


Imgp8387


Imgp8441


名前はわかりません(^^;)


潟にはいつもなら鴨がたくさんいるのですが、今年は見られませんでした。
アオサギが一羽、のんびりとしていました。


Imgp8370


こんなものも出ています。


Imgp8094


まだ鳥インフルエンザの影響が残っているのでしょうか?

2011.08.20

今年も十二町潟水郷公園のオニバスを見に行ってきました

毎年恒例になってきていますが、今年も十二町潟水郷公園のオニバスを見に行ってきました。


Imgp8328


今回で4度目となりますが、初めて雨に降られました。
小雨が降ったり止んだりという程度でしたので傘をさすほどでもなかったのは幸いでした。
天気が悪いためか、虹の噴水も動いていなかったようです。


Imgp8119


予定時間の10分過ぎまで待っていましたが動かなかったので、今日は動いていなかったのでしょう。
天気が悪かったので、動いていたとしても虹は見られなかったでしょうけど。
昨年はいい天気でしっかりと虹が見られたんですけどね。


お目当てのオニバスの池には、多くのオニバスの葉が。


Imgp8299


Imgp8309


昨年は小ぶりの葉が多かったのですが、今年は1mを超えていると思われるものもいくつかありました。

花もあちこちで咲いていました。


Imgp8157


Imgp8234


オニバス発生地のほうも再生が進んできているようです。


Imgp8408


Imgp8400


オニバスの池には、大きなオタマジャクシがいました。


Imgp8291


ザリガニ釣りに来ている子供たちが何人もいましたが、オタマジャクシには興味が無かったようです。


蓮の花はもうほとんど咲いていませんでした。


Img_2353


Imgp8265


僅かに数輪の花がありましたが、オニバスの時期にはもう蓮は終わってしまっているので、ここの蓮はいい時期に見たことがないんですよね(^^;)


Imgp8288


モミジが少し色づき始めていました。


Imgp8456


だんだん秋が近づいてきているんですね。

2011.08.19

【コマネタ】お酒は家飲み派? 外飲み派?

外飲み派です。
というよりも、家では全くと言っていいほど飲みません。
まあ、外に飲みに行くのも年に数えるほどですけど。

うちの親も家では全く飲みませんでしたので、晩酌などという習慣がなかったのです。
なので、酒というものは外で飲むものという考えが染みついているんですよね。家で飲んで何が面白いんだろうと思ってしまうのです。
元々そんなに飲める方ではありませんし、酒がないと生きていけないと言うほど好きな訳でもありません。もしこの世からアルコールというものが無くなったとしても、全く困らないのです。
気の合う仲間と行く『飲み会』は好きですが、酒そのものはそれほど好きではないということなんでしょう。

ブログネタ: お酒は家飲み派? 外飲み派?参加数

2011.08.14

冷し小松うどん

コンビニ(サークルKサンクス)で「冷し小松うどん」というのを売っていました。


Img_2300


具材のトマトにも小松産の物が使われています。


Img_2301


具材は野菜とわかめです。


Img_2306


麺の上の乗せたら麺が隠れて見えなくなりました。


Img_2308


麺はやや細めです。


Img_2311


具材が野菜ということもあり、カロリーは314kcalと低めです。


Img_2304


塩分量も2.3g。つゆを飲み干すような食べ方はしないので、摂取量はもう少し少なくなるかもしれません。

とてもさっぱりしていておいしかったです。
若い人には物足りないくらいかもしれませんね。

2011.08.12

【コマネタ】寝るときクーラー使ってる?

そもそも家にクーラーが無いので、使いようが無いのですが(^^;)

年に数回はどうしても暑くて寝苦しく、こんな時クーラーがあればと思うことはありますね。
ただ、もともとクーラーがあまり得意ではないので、たとえクーラーがあったとしても、寝るときに使うのはその年に数回だけだとは思いますが。

ブログネタ: 寝るときクーラー使ってる?参加数

2011.08.11

おまけの看板編

南砺市めぐりのおまけの看板編です。

<その1>
特に変わった看板ではありませんが……


Imgp7936


電気製品と高級呉服を一緒に売っている店というのがちょっと面白いです。


<その2>
「ナショナル」の看板です。


Imgp7925


白物家電も全てPanasonicブランドとなってしまったので、ナショナルの看板やマークはだんだん見られなくなってきました。
しかし、未だにPanasonicブランドの白物家電には違和感がありますね。


<その3>
交通安全の看板です。


Imgp8005


ここは富山なんだな、ということを実感しますね。

2011.08.10

城端駅

南砺市めぐりの最後はJR城端線の「城端駅」です。


Imgp7940


Imgp7943


駅舎は1897年(明治30年)の開業当時からのものだそうです。

終点駅なので、線路はここで終わっています。


Imgp7961


ホームには、懐かしい色の看板が。


Imgp7956


国鉄時代の物でしょうか。

駅の中には城端観光協会の事務所があります。
その関係か、こんな物も。


Imgp7945


新しい観光の目玉となっているようです。


そうこうするうちに、電車がやってきました。


Imgp8014


以前は氷見線を走っていた「ハットリくん列車」ですが、城端線でも走るようになっています。


Imgp8027


氷見線を走っている物とは絵が異なっており、五箇山の合掌造りの絵も描かれていました。


Imgp8041


それに対抗して(?)バスにはパチンコ「海物語」の絵が。


Imgp8010


こちらはいわゆるラッピングバスというやつで、パチンコ店の宣伝なんでしょうけどね。

2011.08.09

城端別院善徳寺

南砺市めぐりの3カ所目は「城端別院善徳寺」です。


Imgp7871


Imgp7877


真宗大谷派のお寺で、大変由緒あるところらしいのですが、難しいことは判りません(^^;)
ただ、立派な山門が大通りからも見えるため、何度か前を通っており、一度見てみたいと思っていたのです。


Imgp7881


詳しいことは判らなくても、十分に見る価値はありました。


Imgp7900


今回は時間が無くて見てきませんでしたが、宝物収蔵館(料金250円)もあります。
また、古文書や什器など1万点以上の宝物を所有しており、毎年7月22日から28日にはその一部を公開する「虫干法会」が行われているそうです。

2011.08.08

井波物産展示館

南砺市めぐりの2カ所目は「井波物産展示館」です。


Imgp7803


ここは、加越能鉄道加越線の井波駅を保存し、物産展示館として使用しているものです。
昭和9年に建てられた物で、文化庁の登録有形文化財に登録されています。


Imgp7807


Imgp7848


立派な建物で、雰囲気的にも駅という感じではありません。


Imgp7804


お寺か何かの建物のようにも見えます。


Imgp7816


Imgp7841


入り口横にある電話ボックスは後から作られた物ですが、駅舎の雰囲気に合わせて作られていて、屋根の部分には立派な彫り物も付けられていました。


Imgp7831


建物の裏側にあるサイクリングロードが、昔線路が通っていたところです。


Imgp7834


中にあったベンチは駅だった頃に使われていた物では無いかと思われます。


Imgp7825


駅の待合室にあったベンチはこんな感じでしたよね。


外のベンチは「フジカラー」でした。


Imgp7845


これも懐かしい物ではありますね。

加越線が廃止されるまでは、親戚の家に行く時に石動駅から乗っていました。井波駅よりももっと手前で降りていたのでここへ来たことはありませんでしたが、加越線と聞くと懐かしいです。

2011.08.07

福光公園のD51

最近福井方面が多かったので、土曜は富山方面へ行くことに。
南砺市(の非常に狭い範囲ですが)にいくつか見たいところがあったので、まとめて行ってくることにしました。

まず最初に行ったのは「福光公園」です。
この公園にD51が静態保存されているということなので見に行くことにしました。


Imgp7722


しっかりと屋根の付いたところに保存されていて、「ふくみつこうえん駅」と名前が付いています。


Imgp7779


Imgp7727


両隣の駅が「医王山」と「小矢部川」なのは何故なんでしょうね。なにか理由があるのでしょうか。

外観はかなりきれいです。


Imgp7736


メーターの針が無くなっていたりはするものの、運転席もこの手の展示にしては良い方ではないでしょうか。


Imgp7762


Imgp7759


車両の前には動輪が一組置かれています。


Imgp7749


これについての説明は一切ありませんでしたので、どういう物なのかは判りませんでした。


Imgp7755


また、この機関車は特にこの地にゆかりがある物と言う訳でも無いようです。
どういう経緯でここに展示されるようになったのかは判りませんが、大切にされているようですので、今後も残していって欲しいですね。

2011.08.06

雲の中に虹が

今日は富山の南砺市へ行ってきました。
家を出る時はいい天気だったのですが、目的地近くになるとだんだん雲行きが怪しくなってきて、福光ICの手前ではとうとう本格的に雨が降り出しました。
しかし、ICを降りて少し行くと、雨が降っていないどころか降った形跡すらありません。降っていたのはごく一部だったようです。
その後はすっきりと晴れていい天気でした。山の方は雲が多かったですが。


Imgp7931


Imgp7982


帰り際、ふと空を見ると雲の中に虹が出ていました。


Imgp8075


うっすらとだったので、写真に撮るとあまりよく見えないですね。
ちょっとレタッチして判りやすいようにしてみました。


Imgp8079


あんまりやり過ぎるとどぎつくなってしまいますね。


さて、今回行ってきた場所については、追々書いていきたいと思います。

2011.08.05

【コマネタ】アナログ放送終了。変わったこと、困ったことを教えて

うちはケーブルテレビに加入していて、地デジは県内で放送が始まった2006年から見ています。2008年末にレコーダーも地デジ対応のものを導入してからは、アナログのチャンネルを入れたことすらありませんでした。
一度だけ、サッカーの中継中に地デジの障害で映らなくなった時にアナログチャンネルで見たことがありましたけどね。
なので、7月24日にアナログ放送が終了しましたが、家では何も変わったことはありませんし、困ったこともありませんでした。

あえて何か困っている事があるとすれば、未だに1台だけ残っているブラウン管のアナログテレビをどう処分したものか、と言うことくらいでしょうか。
もう10年以上使っておらず、箱に入ったまま放置されています(^^;)

ブログネタ: アナログ放送終了。変わったこと、困ったことを教えて参加数

2011.08.04

カゴメソースの看板

久しぶりの看板です。


Imgp6717


他にも何か無いかと思ったのですが、見当たらなかったです。

2011.08.02

福岡第一発電所

福岡第一発電所は、石川県白山市にある北陸電力の水力発電所です。


Imgp7633


Imgp7598


Imgp7609


1911(明治44)年に建設された赤れんが造りの建物は国登録有形文化財に登録されています。


Imgp7628


現役の発電所で、この時期はフル稼働かもしれません。


Imgp7687


Imgp7671


真ん中の木が邪魔ですね(^^;)


Imgp7685


手取川沿いのとても景観のいいところにあるのですが、写真を撮れる場所が限定されてしまうところが残念です。

2011.08.01

冷やし富山ブラックらーめん

コンビニへ行ったらこんなものが。


Img_2255


「冷やし富山ブラックらーめん」です。
麺屋いろはの店主監修とのこと。


Img_2263


具材は冷やしらしい感じです。


Img_2269


ラー油は紅ショウガの代わりでしょうか。

あまり涼しげな感じはしませんね。


Img_2274


スープは富山ブラックというだけあって黒くて濃いスープです。


Img_2277


麺が黒く染まってしまいます。

普通のラーメンとは違ってスープを飲むことはないので、多少濃くてもいいのですが、それでもスープが多すぎるのではないかというほどの量ですので、濃すぎると思うときは全部かけずにおいたほうがいいかもしれません。量的には半分ほどでも十分だと思われます。


カロリーは363kcalと、思ったよりは低いです。


Img_2267


冷やし中華というと酢の入った醤油味のタレが主流ですが、酢が苦手だという人には一度食べてみて欲しいですね。
酢の代わりにレモン果汁が付いてきますが、スープの濃さで入っている事が全く判らないほどでした。
スープをかけるのでは無く、つけ麺にしても良かったのではないかなという気がします。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp