2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 久しぶりの稲葉山はいろいろと変わっていました | トップページ | 大乗寺丘陵総合公園のつつじはまだ咲き始め »

2011.05.06

なん・なん亭 もやしラーメン

サークルKサンクスの新しいカップ麺、「なん・なん亭 もやしラーメン」を買ってみました。


Img_1044


「なん・なん亭」は福井の有名店で、以前に一度行こうと思ったことがあるのですが、ちょうど定休日で行けなかったという思い出があります。


Img_1065


もやしラーメンというだけあって、具材はもやしが別に入っています。


Img_1045


乾燥具材ではないので、シャキシャキ感も残っていました。

スープはとんこつ醤油でかなり濃厚です。


Img_1054


麺は水分の吸収が早いのか、食べているうちにどんどんのびていってしまいます。


Img_1061


この点はちょっと残念でしたね。


カロリーは375kcalと、思ったよりは低いです。


Img_1064


ただ、味は濃いめですから、塩分量はやや多めですけどね。


美味しくいただきました。

« 久しぶりの稲葉山はいろいろと変わっていました | トップページ | 大乗寺丘陵総合公園のつつじはまだ咲き始め »

コメント

カップに入ってる麺類で、スープと麺のナトリウム量が別々に書いてあるのは貴重です
たいがいあわせて〇〇g、とかになってます
麺の塩分が高いので、塩分控えめ生活者はあまりしょっちゅう食べていいものではないのですが、スープを飲むのを控えれば体内に入る塩はかなり減らせるのです

控えられる塩分は控えたほうが、カラダのためですよね^^

ねここねこさん>
カップ麺に関しては、最近ではスープとそれ以外について分けて塩分量が書かれている物は増えてきていると思います。
たとえ書いて無くても、スープに塩分が多いのは自明ですからね。
スープがおいしい物はついつい飲んでしまいますが、スープは半分以上(時には2/3ほど)残していますね。
カップ麺自体、月に1回か多くて2回しか食べないようにしていますけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/51590863

この記事へのトラックバック一覧です: なん・なん亭 もやしラーメン:

« 久しぶりの稲葉山はいろいろと変わっていました | トップページ | 大乗寺丘陵総合公園のつつじはまだ咲き始め »

にほんブログ村

Amazon.co.jp