2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 倶利伽羅の八重桜 | トップページ | なん・なん亭 もやしラーメン »

2011.05.05

久しぶりの稲葉山はいろいろと変わっていました

倶利伽羅を出てからまだ時間があったので、久しぶりに稲葉山へ行ってみることにしました。
すると、以前(もう2、3年前かも)に来たときには無かった展望デッキなるものが出来ていました。


Imgp1696


建物自体は森林総合管理センターとして以前からあったものですが、一部を休憩所として解放し、屋上を展望デッキにしたようです。


Imgp1869


Imgp1873


建物の隣には新たに駐車場も出来ていました。

新しく出来た物もあれば無くなった物も。
なんと、稲葉山のシンボル(?)「モーモちゃん」が無くなっているではありませんか!!


Imgp1884


展望デッキが出来たので、役目を終えたということなのでしょうか。かなり古くなっていて、危険だと言うこともあったのでしょう。
その代わり(と言うわけでは無いですが)こんなものがありました。


Imgp1898


名前は「メルギューくん」だそうです。「メル」は「メルヘン」の「メル」なんでしょうね。
そういえば、津幡にも似たようなキャラクターがいましたね。


Kakun


こちらは「火牛のカーくん」だそうです。
どちらも倶利伽羅峠の戦いの火牛をモチーフにしているようです。


さて、稲葉山といえば千本桜が有名ですが、標高が高いためか、まだ花が咲いていました。


Imgp1887


Imgp1975


稲葉山といえばもう一つは「ふれあい動物広場」です。


Imgp1698


その名の通り、ウサギやヤギに触れることが出来ます。


Imgp1727


Imgp1806


ほかにもこんな動物が。


Imgp1843


モルモットのようにも見えますが、それにしてはサイズが大きいです。
小屋の方を見ると、「天竺鼠」という名前が出ていました。
そしてその小屋の中には多くの天竺鼠が。


Imgp1820


数えてはいませんが、50匹以上はいたと思います。

連休中とあって、多くの家族連れが訪れていました。

« 倶利伽羅の八重桜 | トップページ | なん・なん亭 もやしラーメン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/51580953

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの稲葉山はいろいろと変わっていました:

« 倶利伽羅の八重桜 | トップページ | なん・なん亭 もやしラーメン »

にほんブログ村

Amazon.co.jp