2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« NW-E053のシリコンケース | トップページ | 不動寺PAの甘エビ明太子丼セット »

2011.03.01

中華そば 響

響と言っても、「どうもすいませんでした」のお笑いコンビではありません。
昨年12月にオープンしたラーメン屋さんです。


Img_0651


今年に入ってから食べに行ったラーメンは家系のものが続いてしまったので、今回はあっさり系のものを食べたいと思い、煮干だしを使っているというこちらのお店へ行ってみました。
メニューは「濃厚煮干そば」と「あっさり煮干そば」で、「濃厚煮干そば」がメインのようです。


Img_0655


しかし、今回はあっさり系が目的だったので「あっさり煮干そば」(650円)とトッピングに野菜(100円)、それにごはん(小)(100円)を注文しました。


Img_0656


トッピングの野菜は「もやし山盛り・キャベツ」と書かれていましたが、本当に山盛りのもやしです。


Img_0659


麺が見えませんね。

麺は太麺ですが、替え玉は細麺だそうです。
あっさりには細麺も合うような気がしますので、替え玉だけでなく最初から選択できるといいのですが。
替え玉が細麺のみなのは、麺のゆで時間の問題なのかと思います。太麺はややゆで時間がかかってしまうようです。
スープはあっさりとはいうものの、煮干しの味が強く出ていて、しっかりとした味です。トッピングの野菜は濃厚のスープのほうが合うのではないかと思いましたが、あっさりとの組み合わせも問題ありませんでした。
トッピングのもやしは湯通しされており、硬すぎることなくシャキシャキ感を残しており、食べ応えも十分です。かなりの量なので、ごはんは注文しなくても良かったなと思いました。
隣に座っていた人がトッピングのねぎ(150円)を注文していましたが、こちらもなかなかの量でした。以前に行った「これでねぎ増量?」と感じたお店とは違い、十分に納得できる量でした。ただ、ねぎ自体が高いんでしょうね。山盛りのもやしとキャベツ少々が100円なのに、ねぎは150円です。件のお店はねぎ増量が50円でしたからね。

たいへんおいしくいただきました。
次は濃厚のほうも食べてみたいですね。

« NW-E053のシリコンケース | トップページ | 不動寺PAの甘エビ明太子丼セット »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/50990840

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば 響:

« NW-E053のシリコンケース | トップページ | 不動寺PAの甘エビ明太子丼セット »

にほんブログ村

Amazon.co.jp