2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« クマ限定? | トップページ | PENTAX K-5 18-135レンズキット 到着 »

2010.11.29

Blu-rayドライブ装着

デスクトップPCにBlu-rayドライブを付けました。BUFFALOのBR3D-PI12FBS-BKです。


Dscf4803


購入価格は16,800円でした。

パソコンでBlu-rayのソフトを見る予定はありませんし、ドライブの値段も3万前後と高かったので当面買う気は無かったのですが、バルク品なら15,000円ちょっとくらいで買えるようになってきましたし、そろそろ買ってみてもいいかな、という気がしてきたので……
目的はデジカメ画像の保存です。K-7購入後、画像ファイルのサイズが大きくなったためにDVDへのバックアップは現実的では無くなりました。現在は2TBのHDDに保存していますが、HDD 1台だけでは吹っ飛んだ時の被害が甚大です。今のところは昔使っていた250GBのHDDにも保存していますが、こちらが一杯になってきたので別の方法を検討する必要が出てきました。
HDDも安くなってきていますし、焼く手間も考えると、Blu-rayよりももう1台2TBのHDDを購入するほうが良いとは思います。2層メディアで50GBという容量も、HDDに比べるとかなり少ないですし、Blu-ray導入のメリットはあまり無いような気がします。
それでも、Blu-rayを使ってみたかったのと、2系統のバックアップを取る際に同じ種類のメディア2つではなく別種類のメディアに取っておきたい(そうすることに意味は無いと思いますが)ということで、購入となりました。

既に旧製品となっているので値段が安かったのと、Pioneer製ドライブ使用というところが決め手になりました。ちなみにBUFFALOの現行機種は日立LGのドライブを使用しているようです。
使用しているドライブはBDR-205BKでした。


Dscf4809


Pioneerからは既に後継機種のBDR-206が出ていますが、旧製品ですのでまだ古いドライブが使われています。ただ、BDR-205とBDR-206には性能差はほとんど無いという話も聞きますので、これで十分ではないかと思います。
3Dにも対応しているとのことですが、うちのPCではそもそもBlu-rayの再生ができませんし、メガネなども必要になってくるので日の目を見ることはないでしょう。

PCのケースが白なのでアイボリーのほうが良かったのですが、BUFFALOからは黒モデルしか出ていないようです。
5インチベイは一つ空いていたので、これまで使っていたDVDドライブを残したまま増設することにしました。


Dscf4810


元々は鎌ベイアンプを5インチベイに入れてしまおうと考えて空けてあったのですが、入れないことにしたので余っていたのです。

まだ書き込み用のメディアを持っていないので、近々BD-R DLメディアを購入して焼いてみようと思います。

« クマ限定? | トップページ | PENTAX K-5 18-135レンズキット 到着 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/50154190

この記事へのトラックバック一覧です: Blu-rayドライブ装着:

« クマ限定? | トップページ | PENTAX K-5 18-135レンズキット 到着 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp