2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 午後からは金沢市内散策 | トップページ | おかりや公園の噴水 »

2010.10.18

フジヤマ55 KANAZAWA

土曜の昼食は相変わらずのラーメンでした(^^;)
時間的に片町~香林坊近辺で昼食となりますが、近頃新規にオープンする店は郊外のほうに多いのです。
そんな中、竪町にフジヤマ55 KANAZAWAというお店が9月22日にオープンしたという話を聞きましたので行ってみることに。


Dscf4102


本当に竪町通りにあるんですね。
なんとなく、博多一風堂のある通りにあるのかと思っていました。竪町通りに食べ物屋というイメージがあまり無いからかもしれません。

名古屋が本拠地のチェーン店のようです。
つけ麺がメインのようです。
まぜそばやラーメンもありますが、メインだということなのでつけ麺(790円)を頂きました。
入り口右手の販売機で食券を購入します。


Dscf4105


麺は並盛りでも大盛りでも値段は同じと言うことでしたが、最後に雑炊を食べたかったので並盛りにしておきました。


Dscf4108


極太の麺はとてももっちりとしています。
麺を茹で上げるのにはやや時間がかかるようで、注文してから出てくるまでは10分弱というところでした。

付けだれは濃厚な豚骨に魚粉を入れた物です。


Dscf4107


名古屋らしいというか、かなり濃い味です。

各席にはIHヒーターが置いてあり、スープがぬるくなってくると自分でスイッチを入れて暖めることが出来ます。


Dscf4104


ちなみに麺は冷たい状態で出てきますが、暖かい麺で頼むことも出来るようです。

最後は残った付けだれにご飯を入れて雑炊にします。


Dscf4111


昼の時間帯はご飯は無料で、セルフサーブスとなっていました。
ここでもIHヒーターが活躍します。雑炊も熱いほうがおいしいですからね。

味の濃いスープは雑炊にすると私にはくどすぎました。
つけ麺ならたれを付ける量をある程度調整出来たりもしますが、雑炊ではそうはいきません。
そんなときは「魚介だし」を入れてスープを薄めることが出来ます。
少し入れて薄めると、ちょうどいい濃さになりました。

なお、卵も無料でもらうことが出来ます。つけ麺にかけてもいいですし、雑炊に入れるのも良さそうです。
ただ、家の朝食で卵を食べていたので、今回は我慢することに。


メインがつけ麺ということでほとんどのお客さんがつけ麺を注文していました。
「フジヤマ盛り」とか「エベレスト盛り」というのもありますので、お腹に自信のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ラーメンも二郎系(そんな系があるのかどうかは知りませんがww)だということですので、ちょっと気になりますね。

営業時間は27時までということなので、やはり飲みに来た人たちの〆の一杯を狙った出店なのでしょう。
ほんの100mほど先には未だに順番待ちが出来ている「博多一風堂」もありますので、大変だとは思いますが。

« 午後からは金沢市内散策 | トップページ | おかりや公園の噴水 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/49763255

この記事へのトラックバック一覧です: フジヤマ55 KANAZAWA:

« 午後からは金沢市内散策 | トップページ | おかりや公園の噴水 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp