2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 氷見と言えばハットリくん(その3) | トップページ | 光禅寺 »

2010.08.04

潮風ギャラリー

ようやくハットリくんシリーズも終わりかと思わせておいて、まだまだ氷見シリーズは続きます(笑)。

氷見市潮風ギャラリーは空き店舗となっていた旧北陸銀行氷見北支店を改装したもので、藤子不二雄A先生のまんが展を開催しています。


Imgk5073


入場料が必要(大人200円、高校生以下は無料)ということで、これまで入ったことはなかったのですが、今回は時間に余裕があったのと、あまりの暑さで涼しいところへ行きたいという思いもあって、入ってみることにしました。


Dscf3660


1階はまんがの原稿が展示されています。
以前はこちらもハットリくんがメインだったそうですが、実写版怪物くんのテレビ放送があったことも関係しているのか、怪物くんをフューチャーした展示になっています。


Dscf3642


もちろんハットリくんもあります。


Dscf3644


作家や漫画家というとよく出てくる、原稿を書いていた部屋の再現です。


Dscf3645




2階は子供向けのスペースで、藤子不二雄A先生のまんがが自由に読めるスペースがあります。


Dscf3648


また、こちらにも怪物くんの展示スペースがあります。


Dscf3650


隣の部屋では怪物くんのテレビアニメのビデオも流されていました。


館内にはあちこちに喫煙禁止と書かれていましたが、撮影禁止とは書かれてませんでした。
唯一撮影禁止と書かれていた物がありましたが、それは実写版怪物くんの主演である嵐の大野智と藤子不二雄A先生のツーショット写真が掲載されているパネルででした。
ジャニーズ事務所からの指示なのではないかと思われますね。

« 氷見と言えばハットリくん(その3) | トップページ | 光禅寺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/49054229

この記事へのトラックバック一覧です: 潮風ギャラリー:

« 氷見と言えばハットリくん(その3) | トップページ | 光禅寺 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp