2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.06.30

マウス購入

約2年前、現在のPCを購入した時に一緒に買ったマウスの調子が悪くなってきました。
左クリックを受け付けてくれないのです。
しばらく前から兆候はありましたが、最近はかなり頻度が高くなってきて、ストレスが溜まるようになってきました。
そこで2年ぶりにマウスを購入しました。
MicrosoftのWireless Mouse 5000です。


Dscf3568


光沢のある表面なので、なにやら色々反射して写ってしまっていますがww


Microsoftのマウスはモバイル用のものを除くとややサイズが大きめで、大きすぎるという不満も良く聞かれますが、決して小さいとは言えない私の手にはちょうど良い大きさです。
それでもこれまで使っていたものに比べるとやや小さくなっているように感じます。
また、かなり久しぶりの左右対称マウスです。
Microsoftのなすびマウスを使い始めて以降、自分のPCで左右対称のマウスを使うことはありませんでした。仕事で使うPCでは使っていたので違和感はありませんけどね。

また、これまで使っていたマウスはレーザーマウスでしたが、今回はBlueTrackという青色LEDを使った物です。
レーザーマウスはかなり使う場所を選ぶ傾向があって、それまで使っていたマウスパッドが使えなくなったりということもありましたが、青色LEDマウスはあまり場所を選ばないように思います。

ボタンは全体的に堅めです。
ホイールボタンが堅いのは近頃のMicrosoft Mouseでは標準的な仕様ですが、左右のボタンもやや堅めのクリック感があります。
好みや慣れの問題もあるでしょうが、もう少し軽いクリック感のほうが好みですね。

そのほかには不満な所は特にないのですが、一つだけ納得いかないのは電源スイッチです。
使わない時にはレシーバーを本体裏に装着出来るようになっていて、レシーバーを装着することにより電源がOFFになる構造になっています。
しかし、モバイル用を謳っている製品なら良い方法ですが、デスクトップ用を謳っているのにこの仕様はちょっとおかしいのではないでしょうか。レシーバーはPCに差しっぱなしで、電源を切ったからと言っていちいち本体に装着するなんて面倒なことはしません。デスクトップでそんな事を毎回やっている人がいたらお目にかかりたいほどです。
カタログスペックでは電池寿命が8ヶ月となっており、これまでの物よりも寿命が長くなっています。しかし、電源をOFFにできないとなると、逆にこれまでより電池寿命は短くなってしまうのではないでしょうか。
しばらく使ってみないと判りませんが……

2010.06.29

やっぱり1億円?

以前に見かけた看板に、不法投棄の罰金が1億円と書かれていました。
1億円とはずいぶんと高い罰金だと思いましたが、先日こんな看板を見かけました。


Dscf3448


これによると、「法人には1億円の罰金」とのことで、個人に対しては「1,000万円以下の罰金」ということのようです。
1億円という罰金は嘘ではなかった訳ですが、対象となるのは法人であって、個人に対してはそこまでの罰金とはならないようですね。
それでも個人で1,000万円の罰金を払えるような人はかなりお金持ちの人だと思います。

当然の事ですが、不法投棄はしてはいけないと言うことですね。

2010.06.28

本当に当たったんだねぇ……

懸賞で当たったWiiが先日届きました。


Dscf3554


当選してから約3週間。商品が送られてきました。
本当に当たったんだねぇ……


Dscf3556


当選者数は500名ということなので超難関とは言えませんが、それでもこれまで懸賞に当たったとしても何千名とか何万名に当たるようなものがほとんどでしたから、かなりの驚きでした。
過去に一度、中嶋一貴のサインが当たったことがありましたが、それ以来の快挙ですね。


でも、ソフトが無いんですよね。なのでいまだに電源すら入れていません(^^;)
とりあえずマニュアルを読み始めたところですが……
せっかくだから何かソフトを買いたいのですが、考えようによっては余計な出費ですよねww
まあ、せっかく当たったのですから、有効に使いたいと思います。

2010.06.27

雨の高坂堤

紫陽花を撮った後は、高坂公園にある高坂堤へ。


Imgk3252


雨のせいか訪れる人もなく、静かでした。


Imgk3250


Imgk3268




赤い橋が綺麗ですが、近くに寄ってみると手すり(?)の部分はかなり塗装が剥げてきています。


Imgk3276


いつもは人が訪れているからこそなんでしょうけどね。

2010.06.26

雨と紫陽花

今日は朝から雨でした。
天気が良ければ福井のゆりの里公園か富山の行田公園にでも行こうと思っていたのですが、雨なので諦めました。
しかし昼頃になって雨がほとんど上がってきたので、近場の高坂公園へ紫陽花を見に行くことにしました。
ところが家を出たとたんに雨が大きくなってきて、結局その後も止むことはありませんでした。しかし家を出てしまったので、せっかくだからと言うことでそのまま高坂公園へ向かいました。


Imgk3104


昨年も6月下旬に行ったのですが、少し遅かったくらいでした。しかし今年はまだまだ早すぎたようです。


Imgk3058


Imgk3133


Imgk3179


それでも雨に濡れた紫陽花はとても綺麗でした。


Imgk3022


Imgk3076


Imgk3109


Imgk3122


Imgk3173


Imgk3183


見頃は来週以降になりそうです。

2010.06.25

【コマネタ】降水確率、何%だったら傘を持って行く?

移動は車で行うことが多いので、車の中にはいつも傘が入っています。
人の車で出かける時や、たまに電車などで移動する時には、折りたたみの傘を持っていくこともあります。
このとき、降水確率がどれくらいだったら傘を持っていくか、ということですが、特に何%以上だから持って行くと決まったものでもありません。
出かける時の雲の様子や、その日の夜から翌日にかけての予報にもよりますし、荷物を減らしたい場合は持って行きたくないと思うこともありますからね。それでも80%以上だったりするとまず持って行くことになるでしょうね。また、30%以下なら持って行かない可能性がかなり高いです。
50%前後というのが一番悩むところですが、やはりそのときの状況次第ですね。


ブログネタ: 降水確率、何%だったら傘を持って行く?参加数拍手

2010.06.24

アイリスブリッジ

北潟湖花菖蒲園の向かいには「アイリスブリッジ」という派手な色の橋が架かっています。


Imgk3016


Imgk2987


Imgk3010


青空に赤い橋というのがなかなか綺麗なのですが、今年は天気がいまいちだったのが残念です。


北潟湖では、カヌーの練習をしていました。


Imgk3008


すぐ近くには福井工大のあわらキャンパスがありますので、そこの学生なのでしょうか。

2010.06.23

まだまだ続く花菖蒲園ネタ(笑)

明け方まで降っていた雨が蜘蛛の巣にかかって残っていました。


Imgk2628


日の光を受けて輝いていました。


花菖蒲園の中ではスピーカーからは音楽が流れていましたが、かかっていたのは「MOMOE TRIBUTE」でした。


Imgk2521


誰の選曲だったのでしょう?
渋い選曲だとは言えますが、オリジナルじゃなくてカバーだったのは何故?
来ている人たちの年齢層を考えるとオリジナルのほうが合っているようにも思えますが……

2010.06.22

今年は展望台に登れました

北潟湖の花菖蒲園では、昨年まで何年か続けて展望台が立ち入り禁止になっていました。
しかし今年は久しぶりに登れるようになっていました。


Imgk2973


しかしそんなときに限って、花はまだまだだったりしたのが残念でしたが。


Imgk2938


福井工業大学のパラボラアンテナも数年ぶりに見ることができました。


Imgk2961


どのようなことに使われているのかは知らないのですが。

2010.06.21

バナナボート

北潟湖といえばレンタルサイクルが有名ですが、有料のボートに乗って北潟湖を遊覧することも出来ます。

さらに、バナナボートを楽しむことも出来ます。


Imgk2687


そして、お約束です(笑)


Imgk2717


この後彼らはどうやって帰ったんでしょうか。
時期的に、まだ泳ぎに来る準備をしていたとは思えないのですが……

2010.06.20

ホイールを購入してしまいました

縁石に乗り上げて変形させてしまったホイールですが、結局新しいのを購入してしまいました。
VOLK RACINGのCE28Nです。


Dscf3499


4穴用なので、8本スポークになります。
カラーはフォーミュラシルバー+ダイヤモンドカットリムです。


Dscf3526


離れて見るとディスク部はややガンメタっぽい感じがするのですが、近くで見るとそれほどにも感じられませんね。
リム部が光り物っぽくてかなり派手にも見えます。


最初はRE30を考えていたのですが、欲しいサイズに欲しい色が無かったのです。
オプションカラーで塗装も可能なのですが、そうすると2ヶ月半から3ヶ月かかるということで、そんなに待つくらいなら買い替えなくてもいいや、と思ってしまうのでした。
CE28Nは今の車を買った時に欲しかったホイールの一つでした。しかし、そのときはいろいろあって違うホイールを購入することになったのです。
そのときにCE28Nを買わなかった理由の一つは、強度的にちょっと心配があったからです。その心配は今も完全に払拭されている訳ではありません。ましてや8本スポークなので、10本スポークのものよりもさらに厳しいのではないかとも思えます。
まあ、滅多なことはないと思いますが……


なお、購入金額は「タイヤ館」にて工賃等全て込みで155,000円でした。
一番の問題は、この期に及んでこの車にこんな事でお金を掛けることになろうとは、という事だったりします(^^;)

2010.06.19

北潟湖の花菖蒲園もまだ5分から6分咲き

今日は北潟湖花菖蒲園へ行ってきました。
先週はまだまだ2分咲き程度と言うことだったので、今週もまだ少し早いような気もします。
その上天気も、今にも雨が降ってきそうな曇り空。それでも天気予報は曇りとなっていたので行ってみることにしました。


Imgk2978


やはりまだ早かったようです。


Imgk2437


特に入り口側はまだまだ咲き始めというところです。
奥の方はかなり咲いていて、8分咲き以上の品種もありました。


Imgk2721


全体的には5分から6分咲きと言ったところでしょうか。
全体的な見頃は来週末辺りかもしれません。いつもより2週間近く遅い感じですね。

それでも咲き始めとあって傷んでいる花もなく、咲いている花はとてもきれいでした。


Imgk2448


Imgk2451


Imgk2457


Imgk2469


Imgk2490


Imgk2501


Imgk2506


Imgk2548


Imgk2640


Imgk2680


Imgk2690


Imgk2696


Imgk2791


Imgk2888




紫陽花もようやく咲き始めという感じです。


Imgk2522


Imgk2669


Imgk2920




家を出る時は曇り空でしたが、北潟湖に着いた頃には僅かながら日も差してきました。
見頃にはもう一息と言うところでしたが、写真はたくさん撮れました。

2010.06.18

【コマネタ】待ち合わせ、何分前に着くようにしてる?

何の待ち合わせか、誰との待ち合わせか、によっても違ってきますが、基本的には5分前に着くことを目指しています。
あまり早すぎても待ちが長いのは嫌ですし、遅れるのは論外ですから。

ただ、相手が遅刻常習犯だったりすると、こちらも待ち合わせ時間を少し過ぎたくらいに着くようにすることもありますし、仲の良い友人だったりすると出来るだけちょうどに着くようにすることもあります。

状況次第と言うことですね。


ブログネタ: 待ち合わせ、何分前に着くようにしてる?参加数拍手

2010.06.17

30%増量

ジョージアのショート缶に「30%増量」としてロングサイズ並のものが時々自販機で売られています。
何度か見かけたことはあるのですが、ブラックの30%増量にはお目にかかったことが無かったので、これまで購入したことはありませんでした。

ところが先日、初めてブラックの「30%増量」が売られている自販機があり、早速購入してみました。


Dscf3456


上の「+30%増量」と大きく書かれた部分がショート缶に比べて大きくなった部分です。


Dscf3469


内容量は241gとなっており、これでショート缶と値段は同じなのですからお買い得感が非常に高いですね。


Dscf3462


もっと多くの場所で販売されていると嬉しいのですが……

2010.06.16

これもサクランボ?

桜の木に実がなっていました。


Imgk2408


食用のサクランボが出来る品種ではないので、食用には向かないのでしょうが、これもれっきとしたサクランボですよね。

2010.06.15

とりあえず、UMK-RT66EBの使用感など

先日購入したUMK-RT66EBをようやく使ってみました。

キータッチは堅めですが、タッチタイプを行うようなキーボードではないので、しっかりと「押した」感があっていいと思います。
タッチパッドは面積が少ないので、一度で思ったところまで移動できないこともありますが、反応はいいですし、ブレもなく良好です。

ひとつだけ気になったのは、初回の認識(ペアリング?)がWindowsが起動した状態でデバイスを認識させてからでないと動作しないことです。
なので、一回目は別のキーボードを繋いでWindowsを起動させてから、レシーバーを繋いでデバイスを認識させる必要があります。いきなり繋いでも動作しないので、ログイン画面でにっちもさっちもいかなくなるのです。
過去にいくつかのワイヤレスキーボードを使用しましたが、そのようなことはなく、いきなりBIOS画面で使用することも出来たのですが。
認識されてしまえば、次回からはBIOS画面でも使用することが出来ます。
ペアリングが出来た組み合わせなら初回から認識するのかもしれませんし、強制的にペアリングさせてやればいいのかもしれませんが、そこまでは確認出来ていません(その理由は本記事の最後にて……)。
マニュアルを読めばいいのかもしれませんが、英語マニュアルのみなので真剣には読んでませんし(^^;)


バックライト点灯時はこんな感じになります。


Dscf3482


数十秒操作しないと、自動で消えます。
また、再度バックライトボタンを押すことで消灯させることも出来ます。


さて、実は一番の問題は、このキーボードを使おうと思っていた旧PCの調子が悪くなったことだったりします。
キーボードを繋いでいろいろやっていた時に、ブルーバックになってしまったのです。
その後、どういう訳か電源が入らなくなりました。M/Bの電源コネクタを何度か抜き差ししたところ、電源は入るようになったのですが、今度はWindows起動中に勝手に再起動してしまい、二度と起動しないようになってしまったのです……
メモリが怪しそうだと思って、メモリを抜き差ししたらまた電源が入らなくなったり、なんとか電源が入ったと思ったらBIOSが初期化されていたり、ようやくWindowsが起動したと思ったらShutdownが15分経っても終わらなかったり……
DVDドライブも認識しなくなっているみたいですし、いったい何がおかしいのかさっぱり判らなくなっています。

キーボードをもっといろいろ使ってみたかったのですが、それ以前にPCをどうにかしないと……


その後、とりあえずノートPCに繋いでみたところ、初めて繋いだ状態でもログイン画面で使うことが出来ました。
やはり出荷時にはペアリングされていないみたいですね。

2010.06.14

今更COBOLの話

時代遅れだの何だのと言われて久しいCOBOLですが、なかなかどうして、生き残っているものです。
さすがに新規のシステムをCOBOLでというのはかなり珍しいのでしょうが、リプレースに於いては資産の流用ということでそれなりのニーズはあるみたいです。

そんなCOBOLですが、衝撃の事実がww
なんと、INITIALIZE命令ってFILLERの項目に対しては初期化を行ってくれないんですね。
COBOLerにとっては常識で、一旦SPACEをMOVEしてからINITIALIZEするのだ、と言われましたが、私には驚きでした。

なにせ、私が知っているCOBOLというのは25年くらい前に学校で習ったものですので、そもそもその頃はINITIALIZE命令なんてものは習いませんでしたからね。
EVALUTE命令だとか、PERFORM命令(Perfumeじゃありませんよww)でサブルーチンに飛ばさずにループ処理が書けるなんてことを知ったのも、かなり最近のことです。
COBOLと言えども進化しているのだな、と感心したものでした。

コンピュータの普及によって紙への印刷物が無くなるなどと言われたりもしましたが、現実には一向に無くなる気配はありません。
COBOLも今のアーキテクチャのコンピュータが無くなったりでもしない限りは、たとえ細々とではあっても無くならずに生き残っていくんでしょうね。

2010.06.13

一休さんといえば……

石川県で一休さんといえば「米永仏壇」です。
「♪よねな~がの一休さん」というCMは石川県民なら必ず聞いたことがあるはずです。

ところがお隣の福井県では、一休さんといえば「かじそ仏壇」なんですね。


Dscf3344


CMも全く同じメローディーで、「♪かじそ~の~一休さん」と歌っています。
ところが、これが違和感ありまくりなんですね……
長年「よねなが」の4文字の歌を聞き慣れた耳には、「かじそ」の3文字になっているところに違和感を感じるのです。
逆に福井の人には石川で流れているCMに違和感を感じるのかもしれませんけどね。

しかし、富山では「一休さん」のCMを見た記憶が無いかもしれません。
そもそも「一休さん」って全国チェーンなのでしょうか?
たとえ全国チェーンだったとしても、都道府県毎に違う仏壇店を運営しているのかどうかも判りませんし……
あまりそんな話を聞かないと言うことは、石川と福井にしか無いという可能性もありますね。

2010.06.12

木場潟花菖蒲園

午前中は家の用事でばたばたしていて、午後からは自分の用事であちこち行かなければならなかったので、写真を撮りに行ける時間はあまりありませんでした。
本当なら北潟湖の花菖蒲園にでも行こうかと思っていたのですが、時間がなかったのと、北潟湖の花菖蒲園はまだ見頃には早そうだったので、近場の木場潟へ行ってきました。


Imgk2397


こちらも見頃にはまだ少し早いようです。


Imgk2390


咲いている所はそこそこ咲き始めているものの、咲いていないところは全く咲いていないという感じです。
やっぱりまだ早いのかもしれません。
しかし、白の花はもう終わってしまったものもありました。

散歩していたおじさんの話によると、今年の花はあまり良くないとのことでした。
咲いていないところというのは去年から今年に株分けした場所なんだそうです。株分けしてから3年は経たないと綺麗には咲かないんだそうで、特に今年株分けしたところは蕾すら来ていないものが多かったです。
それでも株分けしていないところでは蕾もたくさん来ていましたので、来週あたりにはもっとたくさんの花が咲いているでしょう。


Imgk1964


Imgk2030


Imgk2067


Imgk2153


Imgk2162


Imgk2179


Imgk2188


Imgk2217


Imgk2228




今日はとにかく暑かったです。
気温は30度ほどあったのではないでしょうか。じっとしているだけで汗が噴き出してきました。
風もあまりなかったので、なおさら暑かったです。


Imgk2398


紫陽花はようやく咲き始めたところです。


Imgk2419


見頃になるのはまだ先のようですね。

2010.06.11

【コマネタ】初対面の異性、最初に見るのはどこ?

異性であろうが同性であろうが、最初に見るのは顔でしょう。
個体識別のためにも顔も見ないと、そもそも初対面の人かどうかすら判別がつかないでしょう。

その次に見るところはヒミツですww


ブログネタ: 初対面の異性、最初に見るのはどこ?参加数拍手

2010.06.10

新しいコンパクトキーボードを入手しました

以前、サブPC用にAOTECKの24G-AOK46BKというのを購入しましたが、ファンクションキーが無いことに不満がありました。
そこで今度は、同じくAOTECKから発売されているUMK-RT66EBというのを買ってみました。

なかなかしっかりとした箱に入っています。


Dscf3403


Dscf3411


ワイヤレスで、内蔵バッテリにUSBから充電するタイプです。
横には小さいですがタッチパッドが付いています。


Dscf3419


レシーバーは本体に収納出来るようになっています。


Dscf3438


今回はデスクトップPCに使うつもりなので特に関係ありませんが、持ち運ぶような使い方をする場合には便利ですね。

サイズはリモコンサイズと言ったところです。


Dscf3442


レーザーポインターにもなります。


Dscf3435


使うことは無いでしょうけど……

ファンクションキーもちゃんと付いています。
ただ、残念ながら、F1からF8までしか無いんですよね。


Dscf3431


Fnキー併用でいいから、F12まで付いていれば完璧だったんですけどね。

購入価格は7,480円で、ShopUにて購入しました。
時間が取れずにまだ実際には使っていません。週末には使ってみたいと思っています。
とりあえず、充電は完了しました。

2010.06.09

山中温泉の猫

ネタがない時の猫頼み、ということで、またまた昔の写真を引っ張り出してきました。
山中温泉の鶴仙渓の駐車場にたむろしていた猫たちです。


P6090245


P6090247


P6090252


P6090305




こちらは駐車場から少し離れた家の前にいた猫です


P6090241


でも飼い猫という感じではありませんでしたね。


写真の日付を見ると、2001年6月9日となっています。ちょうど10年前ですね。
カメラもOLYMPUSのC3030Zoomとなっています。私が最初に買ったデジカメです。
つまり、ちょうど写真を撮り始めた頃のものと言うことになります。
当時から撮っているものも変わってないですし、上手くなった訳でも無し。進歩が全くないと言うことですかねww

2010.06.08

懸賞に当たった?

コカコーラ社の「ジョージアポイントプログラム」というやつです。
60ポイント以上貯まっていたのですが、1ポイントで応募できるパーソナルナビに5回ほど挑戦して当然のごとく全て外れた後、気まぐれで、一回くらい挑戦してみようと15ポイント応募のWii(クロ)にチャレンジしてみました。
すると、なんと当たったんですね。いきなり一回目で。
いったい何が起こったのか判りませんでした。
名前や住所の入力画面になったのですが、実はここは怪しいサイトで住所など登録してしまったら鬼のような取り立てが来るのではないか、と思ったりもしたくらいです。

いやー、いまだに信じられませんね。
商品が送られてくるのは4週間後くらいだそうです。

2010.06.07

ナイスなネーミング

運転代行の車です。


Dscf3363


「行代代行」という名前の会社で、「ゆきしろ代行」と読むそうです。
どちらから読んでも同じですね。
なかなかナイスなネーミングだと思います。

2010.06.06

いつの間に……

変形してしまったホイールをどうしたものかと思い、ちょっとタイヤ屋さんへ行って見てもらいました。
変形させてから10日ほど経ちますが、とりあえずエア漏れはありません。
ハンドルのブレも一般道を走る速度域では起きていませんし、できればこのまま使い続けたいところです。

タイヤ屋さんの話によると、長距離の高速走行や、何らかの形で変形した箇所に負荷がかかった場合(道路の継ぎ目などを乗り越えたりとか)に、エア漏れを起こす可能性はあるとのことでした。
また、今履いているタイヤはもう2年近く経つのですが、ビートがしっかりとホイールに密着しているので大丈夫だけど、タイヤが古くなってきたり、逆に新しいタイヤに変えたりした場合には厳しいかもしれないということでした。
また、この程度なら修理も可能だけれど、修理には熱を入れることになるので強度は若干落ちてしまい、負荷がかかった場合に最悪の場合はホイールが割れるということもあるそうです。

タイヤ屋さんの話ですので、たぶん新しいのを買ってもらおうという目論見が全くないとは言えませんし、あくまで最悪の場合という事を想定しての話ですから多少は割り引いて考える必要はあると思います。
なので、とりあえずはこのまま乗っていても大丈夫そうだな、と思いました。
ただ、いいものがあれば新しいのが欲しいという思いもない訳ではないので、最近のホイールにどんなものがあるのかをいろいろ見せてもらったり話を聞いたりしてきました。
すると、今の流行は軽量ホイールだと言うことでした。
プリウスやインサイト向けの鍛造ホイールが各社から発売されており、BBSからもRE-Lというのが出ています。
これがなかなか気に入ったのですが、サイズが15インチと17インチしか無いんですね。やっぱり16インチというのは選択肢が少ないです。

そして一番驚いたのは、これまでホイールの中心面と取り付け面の距離を「オフセット」と言っていたのが、いつの間にか「インセット」と言われるようになっていたことでした。
言葉が変わっただけで数値は同じなのですが、いったいいつの間に変わっていたんでしょうか。

2010.06.05

またしても通行止……

今日もいい天気でした。
昨日までと比べるとやや薄曇りといった感じでしたが。
せっかくの天気なのですが、今日はどこへも行くあてがありません。
菖蒲にはまだ1週間から10日ほど早そうですし……
それでもとりあえずどこかへ出かけようと車を走らせていたのですが、何もないまま気がつくと福井県に入ってしまいました。
このまま進んでも時間が過ぎるばかりです。そこで、龍ヶ鼻ダムを目指すことにしました。

ところが、あと数キロというところで通行止になっていました。


Dscf3398


落石が原因だそうです。
先日の刀利ダムのときも通行止めで大きく迂回する羽目になりましたが、今回は迂回路があるのかどうかも判りません。
結局、今日は撮影を諦めて帰ってきました。

単なるドライブになってしまいましたねww

2010.06.04

【コマネタ】ゆで卵、何をつけて食べる?

基本は塩ですね。
塩分採りすぎにならないように、ほんの少しだけですが。

マヨネーズもなかなか合いますね。
もで、マヨネーズの主原料って卵でしたよね?
卵に卵をかけて食べると思うとちょっと変な感じはしますけど(^^;)


ブログネタ: ゆで卵、何をつけて食べる?参加数拍手

2010.06.03

「ハミガキ」は読めるんだけど……

古い看板です。


Dscf3360


ホーロー看板ではないので傷みが激しく、「……のハミガキ」と書いてあるのは判るのですが、肝心のメーカー名が判りません。
どこの看板なのでしょう?

2010.06.02

3人まで並べます

交差点によくある止まれの足形です。


Dscf3358


3人分ありますので、3人まで並べますね。

2010.06.01

やってもうた……

先日、縁石に乗り上げてしまい、ホイールが変形してしまいました(T_T)。


Dscf3390


この角度で見ると、かなりひどいことになっています(T_T)


Dscf3392


空気が漏れていると言うようなことはありませんが、タイヤ屋で聞いてみたところ、「高速道路を走るような場合はハンドルにブレが出る可能性が高い」とのことでした。
とりあえず一般道を走る速度であればブレは発生していませんし、お金もないのでなんとかこのまま使い続けるしかありませんね。

この車を購入した9ヶ月後くらいに購入したホイールですので、既に7年以上使っている事になります。
気分を変えるために新しいホイールに変えるというのも考えましたが、サイズが16inchの4穴という今時あまり人気の無いサイズなので、選択肢が非常に少ないんですよね。
それに、やっぱりそんなお金はありませんし……

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp