2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 富樫のバラ園 | トップページ | DBマガジンが休刊へ »

2010.05.30

カルガモの親子

富樫のバラ園へ行った時、公園の噴水がある小さな池の周りに人がたくさん集まっていました。
何があるのかと覗いてみると、カルガモの親子が泳いでいました。


Imgk1032


Imgk1047


雛はまだ生まれたばかりのように見えます。
数えてみると、11羽いました。

親鳥の後を一生懸命についていく様子がとてもかわいらしいです。


Imgk1046


Imgk1050


Imgk1076


親ガモの背中に乗ろうとする横着なヤツも(笑)。


Imgk1062




その後バラの写真を撮って戻ってくると、やけに太った親ガモが池の外に。


Imgk1818


雛は見当たりません。
よく見ると、お腹の下に雛が隠れています。


Imgk1809


Imgk1787


11羽もの雛を抱え込んでいるからずいぶんと太って見えたのですね。
空にはカラスが鳴いていましたので、カラスから雛たちを守ろうとしていたのでしょう。

やがてカラスの鳴き声が聞こえなくなると、雛たちがすこしずつ顔を出し始めました。


Imgk1929


親鳥はまだ警戒しているようでしたが、雛たちは早く外に出たかったのでしょう。




池の縁にはこんな落とし物が。


Imgk1949


濡れていたので、池に落としてしまったのでしょう。
誰かが拾ってくれたようですが、既に持ち主は帰った後だったのかも。

« 富樫のバラ園 | トップページ | DBマガジンが休刊へ »

コメント

横着な子がかわいい(〃ω〃)
その根性が、あたしみたいw

水生さん>
必死になって登ろうとする姿は可愛かったですよhappy01
こういう子のほうがうまく世の中を渡って行けたりするんですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/48491095

この記事へのトラックバック一覧です: カルガモの親子:

« 富樫のバラ園 | トップページ | DBマガジンが休刊へ »

にほんブログ村

Amazon.co.jp