2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ようやくノーマルタイヤに交換 | トップページ | 無糖・ミルク入り缶コーヒー »

2010.04.05

BLACKコーヒーのロング缶

缶コーヒーといえばショート缶が主流です。
最近はボトル缶もありますが、10円~30円ほど高くなるものが多いです。
普通の砂糖・ミルク入りの缶コーヒーにはロング缶もわずかながらありますが、BLACKのロング缶というのはこれまで見たことがありませんでした。
ところが昨日コンビニへ行ったときに、ロング缶のBLACKを見かけたのです。


Dscf2689


値段は120円と、ショート缶と同じです。


Dscf2701


容量は245mlと、250mlにはわずかに足りないですが、それでも十分にロング缶です。
なぜBLACKのロング缶というのは珍しいのでしょうかね。

そもそも缶飲料の値段は不思議なところがあって、180mlのショート缶ウーロン茶と350mlの太缶ウーロン茶が同じ値段だったりします。容量はほぼ2倍なのに値段が同じというのは不思議ですよね。

« ようやくノーマルタイヤに交換 | トップページ | 無糖・ミルク入り缶コーヒー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/47955176

この記事へのトラックバック一覧です: BLACKコーヒーのロング缶:

« ようやくノーマルタイヤに交換 | トップページ | 無糖・ミルク入り缶コーヒー »

にほんブログ村

Amazon.co.jp