2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ぷにきゅんストラップ | トップページ | K-7に拡大アイカップを付けてみた »

2010.01.19

画像をどうやって保存する

デジカメをK-7に買い換えて、一番問題なのは画像の保存方法です。
K100Dのときは片面1層のDVD-Rと、昔使っていて余っているHDD(80GB~120GBのもの)数台の2段構えで画像を保存していました。
しかし、K-7ではファイルサイズが平均するとK100Dの3倍強となるため(K100D:JPEG S.ファイン、K-7:JPEG プレミアム)、1回の撮影分が片面1層のDVD-Rに入りきらないということも珍しくないということにもなりそうです。そろそろDVD-Rへの保存は限界に来ているのかもしれません。
DB-Rはまだ書き込み可能なドライブが高価ですし、容量もちょっと中途半端な感じがしていて、PC用に導入する予定は今のところありません。
そうなると保存先はやはりHDDということになります。最近はTBクラスのHDDも安くなってきていますので、1TBか2TBのHDDと、お立ち台か何かの外付け接続用IFを導入するべきなのかもしれません。

そんなことを考えながら土曜にふらりとパソコン工房へ立ち寄ってみると、HGSTの2TBのHDDが5台限定13,599円で売っていました。
他の店は全く見ておらず、もしかするともっと安いところがあるのかもしれませんが、金沢近郊で購入するなら14,000円を切っていれば高くは無いだろうということで早速購入しました。限定という言葉に釣られたとも言えますが(^^;)。
外付けIFはとりあえず手持ちのUSB変換アダプタを使用し、必要なら後日また考えようということになりました。

家に帰ってUSB変換アダプタで接続してフォーマットを開始したのですが、これがとんでもなく遅いのです。1時間近く経過しても5%ほどしか進んでいません。
2TBを1パーティションというのが無茶だったのか?
容量が大きいので時間がかかるとは思っていましたが、これはいくら何でも遅すぎです。
ネットで調べてみたところ、2TBをフォーマットするにはやはり5時間程度はかかるようです。しかし、USB経由でこのままフォーマットを続けると20時間くらいかかりそうです。
そこでフォーマットは一旦中止。PC内部へ設置し、フォーマットと既存ファイルのコピーは内部でやってしまおうということに。既存ファイルのコピーも250GBほど必要ですので。

しかし、USB経由での速度はやはりちょっと遅くて辛いですね。容量が大きくなると、ますます遅さが気になります。
PC内部に接続したままで使おうかとも思うのですが、保存用という用途を考えると外付けにして必要なときのみ電源を入れるほうがいいのか?
外付けにする場合は、USB3.0かeSATAで接続したいですね。USB3.0はPC側のIFも必要になってくるので、現状ではeSATA接続が出来るケースかお立ち台を購入するのが妥当なところかなと思っていますが。

« ぷにきゅんストラップ | トップページ | K-7に拡大アイカップを付けてみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/47332352

この記事へのトラックバック一覧です: 画像をどうやって保存する:

« ぷにきゅんストラップ | トップページ | K-7に拡大アイカップを付けてみた »

にほんブログ村

Amazon.co.jp