2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 画像をどうやって保存する | トップページ | 昨年の個人的BEST3 »

2010.01.20

K-7に拡大アイカップを付けてみた

K-7に拡大アイカップ O-ME53 を付けてみました。


Dscf1782


私は撮影時も眼鏡をかけたままファインダーを覗いています。
拡大アイカップは眼鏡使用者には辛いという話もあったのですが、使えているという人もいるので一度使ってみることに。

使ってみた感じはやはりちょっと微妙です。
眼鏡を使わずにファインダーが覗ける人には絶対にオススメです。PENTAXのデジイチを使っているのなら、是非使ってみて欲しいと思うほどです。
しかし、眼鏡をかけたまだとファインダーの端のほうが見えなくなってしまいます。
そこで、ファインダーのゴムの部分を中に折り込んでしまうことに。


Dscf1790


これでなんとかぎりぎりファインダー像全体が見えるようにはなりましたが、まだ四隅は蹴られますし、下のステータス部分は見えません。ステータス部分を見ようとすると、上の方が見えなくなります。
しかも、ファインダーの金属(かプラスチックか判りませんが)の部分が直接眼鏡のレンズと接触するため、眼鏡のレンズに傷が付く可能性もあります。
私の場合、撮影時に使用する眼鏡はガラスレンズのものを使っていますので、傷が付く可能性はプラスチックレンズの眼鏡より低いとは思いますが、やっぱりあんまり薦められる方法ではありませんね。

ファインダー像が大きくなるという利点はあるものの、このまま使い続けるかどうかはちょっと微妙なところです。せっかくの視野率約100%が無駄になりそうですし。
残念ですが、MFでピント調整がシビアなときなどには使えそうではあるものの、常用はしないことにしました。

« 画像をどうやって保存する | トップページ | 昨年の個人的BEST3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/47341034

この記事へのトラックバック一覧です: K-7に拡大アイカップを付けてみた:

« 画像をどうやって保存する | トップページ | 昨年の個人的BEST3 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp