2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« K-7テスト撮影(その2) | トップページ | K-7テスト撮影(その3) »

2009.12.26

映画「のだめカンタービレ最終楽章 前編」

映画「のだめカンタービレ最終楽章 前編」見てきました。

人気テレビドラマの映画版です。
最近のテレビドラマで人気が出ると映画になるという風潮はあまり好きではありません。
また、近頃多い、三部作とか前・後編という公開の仕方もあまり好きではありません。
さらにこの映画の場合は、ストーリーそのものがテレビスペシャルの続きになっています。
こういうものがはたして映画と言えるのか? という疑問は残ります。
テレビ版からのストーリーの連続性がかなり高いので、何の予備知識もない人には全く訳がわからないでしょうね。
しかも前編ということで話は途中で終わってしまうし(笑)。

それでも、テレビシリーズもスペシャルも全部見てると言う人(おそらく見に行く人のほとんどがそういう人でしょうけど)が見る分にはとてもおもしろいですし、見て損はないと思います。というよりも必見でしょう。
二部構成となっていたテレビスペシャルと同様、前編は千明が中心のストーリーとなっています。後編ではのだめが中心のストーリーとなってくるのでしょう。
ストーリーの物量を考えると、映画よりもテレビシリーズのパート2を作った方が良かったのではないかという気もしますけどね。
後編は来年4月17日より公開されます。エンドロールの後には予告も入ってます。


今回は、原作には出てこないという「序曲1812年」が今回の見せ場の一つとなっていました。
個人的にも好きな曲なので良かったです。キャノン砲も出てきましたし(^^)。
ただ、せっかくの劇場用作品なので、キャノン砲の音をもっと響かせても良かったんじゃないかと思いましたけど。そこが少し残念かも。


のだめは上野樹里のはまり役ですね。他のキャスティングは考えられないくらいです。

« K-7テスト撮影(その2) | トップページ | K-7テスト撮影(その3) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/47120755

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「のだめカンタービレ最終楽章 前編」:

» のだめカンタービレvol.42 映画<のだめカンタービレ最終楽章・前編> [美味−BIMI−]
のだめ見てきました〜〜〜! レイトショーで映画終わったら12時(疲)!@@! でも面白かった〜。行って良かったです。 期待を裏切らなかったです。 あちこちに散りばめられた細かいギャグに、映画館中で笑いが起きてました! この漫画で、クラシックファンは確実に増えたでしょうね〜〜〜。 今回楽団として出演しているのは、半数がブルノ・フィルハーモニー管弦楽団。 映画館の大音響で聞くクラシックは、感動ものですよ〜^^v。 最後はちょっと悲しくなっちゃいましたけど、ね・・・。 頑張れ!のだめ!っ... [続きを読む]

» 「のだめカンタービレ 最終楽章 前編 」クラッシック音楽が好... [soramove]
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編 」★★★★☆オススメ 上野樹里 、 玉木宏出演 武内英樹監督、121分 、 2009年12月19日:公開                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「のだめ(上野樹里)はパリで学園生活をし、 相変わらずのはじけっぷりだ、 前編の主役は千秋(玉木宏)で、 伝統はあるものの崩壊寸前の オーケストラ(マルレ・オケ)の指揮者に就... [続きを読む]

« K-7テスト撮影(その2) | トップページ | K-7テスト撮影(その3) »

にほんブログ村

Amazon.co.jp