2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 【コマネタ】年越そばって、大みそかの夜、何時ごろに食べますか? | トップページ | K-7のバッテリーケースを探す »

2009.12.29

K-7使ってみた感想など

ようやくテスト撮影第一段へ行くことができたK-7。まだまだごく一部の機能しか使っていないのですが、とりあえず使ってみた感想など。

大きさはカタログ値ではK100Dとほとんど変わらないのですが、角張ったK-7は持った感じでは少々大きく感じます。
しかし、持ちやすさの点ではK100Dより持ちやすいですね。
また、ボディの重さもK100Dよりは重くなっていますが、レンズキットのレンズは軽いのでトータルの重さはK100Dに18-250mmを付けているのと同じ程度だと思います。他のレンズを付けるとやや重く感じるでしょうね。あくまでK100Dと比べて、ですが。

暗いと言われているファインダーですが、それほど気になりません。確かに明るくはありませんが、使っていて問題になるほどではないです。視野率約100%というのもとても気持ちがいいですし。
ただ、暗いところでの撮影だと話は違うかもしれません。今のところはまだ暗いところで撮ったことがないので判りませんが。
それよりも気になったのは、ファインダーから見た絵が黄色っぽく見えるところです。撮影後に背面モニタで見る絵との違いが大きいのでちょっと気になりますね。慣れてしまえば気にならなくなるかもしれませんけど。

操作性もK100Dからあまり違和感なく移行出来そうです。
しかし、OKボタンで測距点が中央に戻らないのは残念ですね。K100Dではかなり多用していたこともあって、ついついOKボタンを押してしまうことが多々ありました。
他に大きな不満はないのですが、これだけはどうにかならないのかな、と思います。グリーンボタンとか使ってでも、どうにか出来ないものでしょうかね。
K100Dでは最大の不満点であった、露出補正を行うとISOが固定になってしまうと言う点が解消されているのはとても嬉しいです。


全体的にはとても満足していますし、買って良かったと思います。

« 【コマネタ】年越そばって、大みそかの夜、何時ごろに食べますか? | トップページ | K-7のバッテリーケースを探す »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/47098812

この記事へのトラックバック一覧です: K-7使ってみた感想など:

« 【コマネタ】年越そばって、大みそかの夜、何時ごろに食べますか? | トップページ | K-7のバッテリーケースを探す »

にほんブログ村

Amazon.co.jp