2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 前田慶次郎 | トップページ | 芦城公園の紅葉もそろそろ終わりに近い »

2009.11.27

神戸の昼食はホルモン & 焼肉

話は22日に戻るのですが、神戸での昼食はホルモンでした。
ホルモンが神戸の名物かどうかは知りませんが、一緒に行った友人が神戸のおいしい店として紹介してもらったところなのだそうです。
まあ、神戸牛っていうのは有名ですから、関連はあるでしょうけど。
そんなわけで行ってきたのは長田区にある「映ちゃん」というお店でした。


Dscf1329


焼肉とホルモンを注文しました。
手前はサービスで出してくれた付き出しです。


Dscf1320


神戸の焼肉はタレに漬け込んであるものが主流なんだそうです。
これはちょっと珍しいというか、この辺ではちょっと見あたらないのではないかと思います。
タレは甘口、中辛、辛口とあるのですが、辛口はかなり辛いらしく、初めてだと言ったら中辛を薦められました。


Dscf1323


中辛とはいえ、かなりの辛さです。
ビールやごはんと一緒に食べるとちょうどいいですね。
お店のおばちゃんの話によると、タレに漬け込む焼き肉はこのお店が元祖なんだそうです。

あまりのおいしさにみんな食べるのが早いこと。
この後、さらに焼肉を追加注文しましたが、それもあっという間になくなりました。


Dscf1325


久しぶりの焼肉ということもあって、ちょっと食べ過ぎでお腹がいっぱいです。
それでも胃がもたれることもありません。この辛さがいいのかもしれませんね。
とってもおいしかったです(^^)。

« 前田慶次郎 | トップページ | 芦城公園の紅葉もそろそろ終わりに近い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/46868931

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸の昼食はホルモン & 焼肉:

« 前田慶次郎 | トップページ | 芦城公園の紅葉もそろそろ終わりに近い »

にほんブログ村

Amazon.co.jp