2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009.10.31

F70EXRで試し撮り(その3)

先週は曇り空の中での試し撮りとなりました。
今日は幸い天気が良かったので、晴天の下での試し撮りに卯辰山へ行ってみました。

ただ、晴天とは言っても、抜けるような青空というわけには行きませんでした。
望湖台からの眺めも、遠くの方はちょっと霞んでいて、海ははっきりと見えないような状況です。


Dscf0419


見晴らし台のほうへ移動してみましたが、やはり似たような感じです。


Dscf0629


それでも日が差している状態でのフィルムシミュレーションの比較はできそうです。
ということで、早速撮ってみました。


Dscf0428

PROVIA


Dscf0431

Velvia


Dscf0433

ASTIA


印象は前回と変わりません。
あっさりとしたPROVIA(スタンダード)、派手なVelvia(ビビッド)、PROVIAよりもVelviaに近い色乗りで、Velviaほど派手ではないASTIA(ソフト)というところでしょうか。

こちらはおまけのセピアです。


Dscf0438




もうひとつ。


Dscf0660

PROVIA


Dscf0664

Velvia


Dscf0667

ASTIA


ASTIAの色乗りが今までのパターンとは違って見えますが、ホワイトバランスがオートだったことが影響しているかもしれません。


ということで、普段の設定はPROVIA(スタンダード)とすることにしました。
Velviaは風景にはちょっと合わないような気がします。人物を撮る場合などはいいかもしれませんけどね。
その他の設定では、ホワイトバランスがオートで問題ないですし、ISOはAUTO800、ダイナミックレンジがオートというところです。
あとは高感度でのテストですが、なかなか機会がありませんね。

2009.10.30

タバコ置き場

自社を離れて作業を始めてそろそろ丸一ヶ月が経とうとしています。
今回はまだ自社にいた頃のお話。

タバコが吸える場所(通称タバコ部屋)は、ちょっとした物置代わりにも使われていて、使っていない冷蔵庫が置いてあったりします。
最近、その冷蔵庫の上がタバコ置き場になっています。


Dsc00108


どうせここでしか吸えないのだから、ということなんでしょうね。
最初に誰か一人が始めたのですが、だんだん真似をする人が増えてきました。
話だけ聞いているとシガーバーみたいに聞こえないこともないのですが、実際にはただ置かれているだけです。

まれに並んでいたこともあります。


Dsc00110


誰か気になった人が並べたのでしょう。

2009.10.29

【コマネタ】エスカレーター、右と左、どっちを空ける?

石川県にはエスカレーターのどちらかを空けるという文化はありません(^^;)。
二人連れが平気で横に並んでいるなんてことは日常茶飯事です。

そもそもエレベーターやエスカレーターってあんまり使わないですね。
せいぜい3階建てか4階建て程度の建物がほとんどですし、いつも階段を使っています。
金沢のごく一部の建物ではエスカレーターを使うこともありますが、そのような場所に行くこと自体が少ないですから。

どちらかを空ける文化のある場所でエスカレーターに乗った場合は周りに合わせます。
関東と関西で空ける場所が違うらしいですし、やはり郷に入っては郷に従えというところでしょう。


ブログネタ: エスカレーター、右と左、どっちを空ける?参加数


2009.10.28

「面倒は二度とごめんです」(笑)

FirefoxプラグインのDownloadHelperを使っていたらこんな画面が出てきました。


Image1


寄付を募るメッセージなのですが、下のチェックボックスには「面倒は二度とごめんです」と書いてあります。
最初はなんのことやら判らなかったのですが、「このメッセージを今後表示しない」という類のチェックボックスのようです。

元の英文がどんな文章なのかが気になりますね。

2009.10.27

神社の跡

畑の畦に何かの碑が建っていました。


Dscf9608


以前はここに神社があったようです。


Dscf9609


いまでは辺りは田んぼと畑ばかりで、碑が建っていなければここに神社があったなんてことは全く判りませんね。

2009.10.26

忘れ物4題

土曜に樹木公園へ行ったとき、あちこちに忘れ物が。


最初に見つけたのはこれ。


Dscf0286


アンパンマンのポーチです。
どこかの子供が忘れていったのでしょう。

すぐ隣にはレンズキャップが。


Dscf0292


これも無くしがちですね。

さらに進むと、今度はタオルです。


Dscf0302


私もタオルは何本も無くしてきています。いつの間にか落としてしまっているんですよね。

そして帰りに駐車場に戻ると今度は帽子が。


Dscf0364




どれもみな落とした人が見つけやすいようにと、拾った人が判りやすいところに掛けたりしていってくれています。
持ち主が現れるといいですね。

2009.10.25

F70EXRで試し撮り(その2)

さて、場所を松任総合運動公園に移動して、歪みのテストです。
これだけはアスペクト比4:3で撮影しています。


Dscf0019

ワイド端


Dscf0021

ほぼ中間位置


Dscf0022

テレ端


相変わらず手持ちですし、壁との平行もきちんと取っているわけではないので参考程度のものですが、ワイド端の樽型歪みはF100fdに比べるとかなり少なく感じます。
また、F100fdではテレ端で若干糸巻き歪みが見られましたが、F70EXRではそれも見られません。
なお、撮影位置は前後に移動していますので、画角の比較にはなりません。


同じ場所から撮ったワイド端とテレ端の画像です。


Dscf0094


Dscf0095


やっぱり高倍率ズームは便利です。


バッテリ1個での撮影枚数はちょうど370枚でした。
カタログ値は230枚ですが、今回はフラッシュを全く使っていない状態ですので、もう少しがんばって欲しかった気もします。
ただ、今回は電源を入れっぱなしにしていることが多かったので、こまめに電源を落としてやればもう少し多く撮影できるかもしれません。

他に使っていてちょっと気になったところは、マクロモードへの切り替えです。
モードを切り替えるのに3ステップ必要なんですね。せっかく専用のボタンが付いているのですから、1ステップで切り替え出来て欲しかったと思います。慣れの部分はあるでしょうけど。

全体としてはF100fd以上に気に入っています。買い替えて良かったです。
次はどこかで高感度撮影のテストをしてみたいと思っています。

2009.10.24

F70EXRで試し撮り(その1)

新しく購入したデジカメF70EXRを持って、鶴来の樹木公園へ試し撮りに行ってきました。


Dscf0101


Dscf0189


前日の天気予報では終日晴れマークだったのですが、実際には朝から曇り空で、雨が降ってくるのではないかと思われたほどでした。
幸い雨は降らなかったものの、ずっと曇り空で試し撮りにはちょっと残念な天気となってしまいました。

なお、アスペクト比は3:2を使用しています。
デジイチと同じになるので、このモードが使いたかったんですよね。
F100fdでも3:2のモードはあったのですが、JPEGの低圧縮率モードが選択できないという不思議な仕様だったので使っていなかったのです。F70EXRではどのアスペクト比でも圧縮率は自由に選べます。
ただ、3616x2400と、3:2よりも16ピクセルだけ横長なんですけどね。


さて、最初に試してみたのはフィルムシミュレーションです。
PROVIA(スタンダード)、Velvia(ビビッド)、ASTIA(ソフト)の3種類のほか、モノクロとセピア調を選ぶことができます。
モノクロやセピア調を常用することはありませんが、他の3種類のうち、どのモードを常用するかを決めたかったのです。
天気がいまいちだったので、ホワイトバランスは太陽光で撮っています。


Dscf0305

PROVIA


Dscf0308

Velvia


Dscf0312

ASTIA


Velvia(ビビッド)はかなり派手な色になりますね。撮るものによっては良さそうですが、常用にはちょっと難しいかもしれません。好みもあるでしょうけど。
ASTIA(ソフト)の色乗りはVelviaに近い物があります。PROVIA(スタンダード)よりもあっさりしているのかと思っていたのですが、一番あっさりなのはPROVIAでした。
常用にはPROVIAかASTIAのどちらかを選ぶことになりそうですが、どちらがいいかはちょっと悩むところです。レタッチ前提ならPROVIAでしょうけどね。
この辺はもう少しいろんな物を撮ってみないと決められないかもしれません。とりあえず、PROVIAがどんなものに対しても無難かな、という気もしていますけど。


次に試してみたのは、ぼかしコントロールです。
2枚もしくは3枚の画像を撮影し、背景をぼかしてくれるというものです。


Dscf0153


上の写真は一番うまくいったものです。
それでも等倍で見ると花の輪郭付近に不自然な感じがあるのが判ります。
それに、「背景をぼかせんません」といわれることが多く、使える場面はかなり限定されるようです。上の写真でも、右側の木が入らないような位置で撮影するとだめなようです。
また、ぼかしコントロールが有効になった場合でも、場合によってはかなり不自然なものになってしまうことがありました。


Dscf0410


帰りに寄った手取川での写真ですが、デジカメの小さなモニタで見ているときれいに見えるものの、PCのモニタで見ると不自然さがかなり気になります。
どういう場合に上手くいって、どういう場合に上手くいかないかが判れば使えそうな機能ですが、今の段階ではちょっと使えないかな、と思いました。


手ぶれ補正があるとはいえ、コンデジの10倍ズームということで、手ぶれにはかなり気をつかったほうが良さそうです。
シャッタースピードが十分に稼げる場合はいいのですが、そうでない場合はデジイチ以上に厳しいです。
それでも10倍ズームは便利ですし、テレ端100mm程度の機種では撮れなかったものでも撮れる場合があるというのは魅力的なところです。


Dscf0252


これはテレ端(270mm)で撮ったもので、縮小はしていますがノートリミングです。
3倍~5倍ズームの機種では、もっと近づかないとこの大きさには撮れないでしょうが、近づくと逃げていってしまうかもしれません。実際、近づいていくと逃げてしまいました(^^;)。

この後は場所を変えて他のテストです。
(その2に続く)

2009.10.23

【コマネタ】秋の夜長のおともにラジオ。ラジオって聞いてますか?

近頃ラジオって全く聞かなくなりました。
昔はオールナイトニッポンやMBSヤングタウンなど、AMの深夜放送を毎日聞いていたものです。
また、FMエアチェックが流行っていた頃にはNHK-FMのFMリクエストアワーを毎週聞いていて、録音したカセットテープが何十本と貯まったものでした。
ところが今では家ではもちろん聞きませんし、車の中でもCDばかりでラジオは操作方法もいまいち判らないといった状態です。

昔は夜の楽しみと言えばラジオが一番だったのですが、今ではパソコンやらゲームやらいろいろ選択肢がありますからね。そんなことも影響しているのかもしれません。


ブログネタ: 秋の夜長のおともにラジオ。ラジオって聞いてますか?参加数


2009.10.22

F100fdが修理から戻って来ましたが……

修理に出していたF100fdが戻って来ました。
修理費はキタムラの5年保証で保証されるということで、そのまま修理に出すことになったのですが、丸1ヶ月もかかるとは思いませんでした。
店に持って行ったのがシルバーウィークの後半だったことや、途中にも3連休があったことなども長くなった理由の一つでしょう。
また、一旦見積もりを出してもらってからの修理依頼となったために時間がかかったということもあるとは思います。

さて、せっかく戻って来たF100fdですが、家に帰り着いたときにはこんな姿になっていました。


P1000228


P1000243


ぱっと見はあまり代わり映えしませんが、F70EXRです。
実はF100fdを修理に出したのは、下取りに出すためだったのです。
なので、5年保証で保証されない場合はそのまま、保証された場合は修理に出して下取りという目論見だったのです。
F70EXRは26,000円、F100fdの下取り金額は7,000円ということで差し引き19,000円での購入となりました。
もちろん延長補償は付けませんでした。
ちなみにレンズバリア修理の金額は13,200円でした。思っていたよりも高かったですね。せいぜい5,000円程度かと思っていたのですが。ひょっとするとレンズバリアもレンズユニットの一部で、レンズごと交換したのかもしれません。


さて、とりあえず基本的な設定だけはしましたが、撮影に行くのは土曜までお預け状態です(^^;)。
ちょっと触ってみただけの状態での感想ですが、F100fdで一番気になっていた、電源ボタンONから実際に電源が入るまでのタイムラグは若干短くなった気がします。それでもまだ一瞬の間はあるので、起動音だけでももっと早く反応してくれるといいのですが。
ズームレバーも(個体差かもしれませんが)F100fdに比べるとスムーズに感じます。
シャッター音をOFFにすると合焦音までOFFになってしまうのはちょっと困りますね。合焦音は操作音の音量で出て欲しいです。
ただ、F100fdがどうだったかは記憶にありません。普段はシャッター音は最小の音量で使っていて、音を出したくないときにはマナーモードで使っていたので。
今回も同じような使い方になると思うので問題はありませんが。

あとは土曜のお楽しみです(^^)。

2009.10.21

「いろはす」は富山の水だった!!

先日、自販機で買った「いろはす」のラベルを何気なく見ていたら、「富山の良質な大地がはぐくんだ軟水」と書いてありました。


P1000209


採水地は「砺波市東保」となっています。


P1000211


ホームページによると、採水地は5カ所あるようです。
富山の工場で作られているものには富山の水が使われていて、北陸の方へはこれが出荷されているのでしょう。

富山では「立山の水道水」がペットボトルで売られているという話を聞いたことがありますし、水のおいしいところではあるのでしょう。
でも一番の理由は工場に近いところで採水したほうがコストが下がると言うことなんでしょうけどね。


なお、いつも飲んでいる「キリン アルカリイオンの水」は地元白山の水が使われています。


P1000215


P1000219


こちらも採水地は2カ所あり、キリンの松任工場で生産されているものに白山の水が使われています。
アルカリイオンの水を松任工場でも生産することになったときに、白山の水を使い始めたのだったと思います。

2009.10.20

たまには犬も

犬の写真を載せることはあまりないのですが……


Imgp48441


特に意味はないのですが、時々こちらを気にするように振り返る姿がなんだかおかしかったので……

2009.10.19

トンビに注意

トンビやカラスが食べ物めがけて襲ってくるので注意しなさいとのことです。


P1000202


この手の看板は公園などで時折見かけますが、実際に襲われたことも、襲われているところを目撃したこともありません。
テレビの映像では見たことがあるような気はしますが、実際に被害にあった人はどれくらいいるんでしょうか?
まあ、いるからこそ、こんな看板も建てられているんでしょうけどね。

2009.10.18

土砂降りの中……

今日は朝から町内の神社の清掃でした。
私がやることは外の草むしりの予定でしたが、実際には雑草はほとんど生えておらず、たくさんの落ち葉をかき集めて掃除することになりました。
ところが天気は生憎の雨。しかも作業中にどんどん雨は強くなっていき、土砂降りになってきました。
雨合羽なんて洒落た物は持ってませんので、昔鈴鹿で買ったポンチョを着て作業していましたが、あまりの雨で水が染み込んできます。

1時間ほどで作業は終わったのですが、その頃から徐々に雨は小降りになってきました。
そして、午後からは時折日が差してきました。
現在、まだまだ雲は多いものの、雨が降りそうな感じではありません。


P1000220


寄りによって、一番ひどいときに作業をしていたようです……


そいうえば、春の清掃のときも雨が降っていました。
雨男は誰だ?happy01

2009.10.17

土砂降りの後は……

朝はいい天気だったのですが、だんだん曇ってきて、午後からは小雨がぱらつき始めました。
なのでデジイチは持たずにコンデジだけ持って松任駅前の塗装が完了したD51を見てきました。


P1000133


きれいに塗装されています。


P1000124


テンダー車に付いていた、黒く塗られた旧松任市の市章やなんだか判らないマークも取り外されています。


P1000104


機関室もきれいになっていました。


P1000105


オリジナルの塗装とは違っているところもあり、特に赤く塗られた石炭投入口の扉がちょっとどうかな、とは思いますが。
窓枠もなんだか変な色です。


P1000118


木の雰囲気を出したかったのかもしれませんが、それならそれでもう少しいい色があったのではないかとも思います。
それでもこうやって手入れしてもらえるというのはいいことですね。
これからも残していってもらいたいものです。


運良く写真を撮っている間は雨も上がっていましたが、その後はまた降り始めてきました。
一つ用事を終えた後には土砂降りの雨になってきました。
用事は済んだので帰ろうかと思ったのですが、そのうち少しずつ日が差し始め、山鐶を走っていると雨もすっかり上がっていい天気になってきました。
そこで、奥卯辰山健民公園へ立ち寄ってきました。


P1000142


さっきまでの土砂降りが嘘のような天気です。
しかも雨上がりで、水滴の付いた花もたくさんありました。


P1000161


P1000173


こんなことならデジイチを持ってくるんだった、と思っても後の祭りです。
今日はなんだかついていない一日でした。

2009.10.16

後が見えません

前を走っていた車です。


P1000069


布団か何かを大量に積んでいるようです。
後が見にくそうですね。

2009.10.15

【コマネタ】年を取ったなと感じるのはどんなとき?

朝起きても疲れが取れていない、
小さな字が見にくい、
モスキート音が聞こえない、
人の名前が思い出せない、
などなど。

いろんな場面で年を取ったなぁと感じます。
気持ちだけは若いつもりだったのですが、最近はそれも自信がなくなってきました。
肉体的には年相応かそれ以上になってきているのに、精神的には全く成長していないというところが一番の問題かもしれません(^^;)。
困ったものです。


ブログネタ: 年を取ったなと感じるのはどんなとき?参加数


2009.10.14

田んぼの地図?

田んぼの真ん中に地図が。


P1000041


何の地図だろうと思ったら、「CE利用圃場」と書いてありました。
「CE」って何のことだか解らなかったので調べてみると、どうやら「カントリーエレベーター」の略のようです。


P1000043


カントリーエレベーターが使える田んぼは決まっていると言うことなんでしょうか。
うちは農家じゃないのでよく判りませんけど、田んぼにも地図があるというのがなんだか面白いなと思いました。

2009.10.13

スリッパ

堤防の縁にスリッパが。


Imgp47376


きれいにそろえてあります。
捨てていったのか、忘れていったのか……


Imgp47374


まだほとんど新品のようです。
安いものとは言え、もったいないですね。

2009.10.12

松任グリーンパーク

まだ土曜の話が続いていたりします(^^;)。
3連休、他にはどこへも行かなかったので……


結局秋らしい写真は撮れずに帰ってきたので、最後に松任グリーンパークへ立ち寄ってみました。
しかし、少し山の方でさえ紅葉にはまだ早いという状況ですから、あまり期待は出来ません。


Imgp48701


気の早いのが少し色づき始めているというところでしょうか。


Imgp48673


藤棚はすっかり豆棚となっていました。


Imgp48686


豆というか、種なんでしょうけど。
藤が豆科だということがよく判りますね。

2009.10.11

手取川ダム

昨日(土曜日)の続きです。

綿ヶ滝がちょっと期待はずれに終わったので、もう少し山の方へ向かい、手取川ダムへ行ってきました。
昨年の9月以来です。
前回は工事をやっていましたが、さすがに1年前なのでもう終わっているだろうと思ったのですが、相変わらず続いていました。


Imgp48643


期間は今年の12月25日までとなっていますが、単に年末というだけで工事はまだまだ続くような気がします。


やはり堤体に入れないダムというのは寂しいです。


Imgp48591


ここでも専ら空と雲の写真を多く撮っていました。


Imgp48623


瀬女高原スキー場のリフトも見えます。


Imgp48584


写真を撮っていると、上空を旅客機が飛んでいきました。


Imgp48572


天気が良かったので、機内から見る手取湖もきれいだったのではないでしょうか。

2009.10.10

綿ヶ滝は落石のため……

朝早くに目が覚めると、大きな雨が降っていました。
天気予報は曇りだったのに……などと思いながら、休みなのでもうしばらく寝ていられるからとまた一眠り。
目が覚めるといい天気です。
さっきの雨は夢だったのかと思うほど。
せっかくなので、午後からは出かけることにしました。

何のあてもなかったので、とりあえず山の方へ向かいます。
朝方の雨が夢でなければ、先日の台風の雨と合わせて川の水は増えているのではないかと思い、綿ヶ滝へ行くことにしました。

青い空と白い雲がとてもきれいで、クレイジー・キャッツの歌を思い出します。


Imgp48406


まずは少し離れた展望台へ。


Imgp48428


展望台から見る滝は水量も多く、豪快に流れています。
でも、ここからの眺めは紅葉の時期のほうがきれいですね。

さて、この後は展望台を出て滝の近くへ降りていきます。
すると、なにやら看板が出ています。


Imgp48467


落石のため観光できないと書いてあります。
降り口の所へ行ってみると、立ち入り禁止になっていました。


Imgp48480


Imgp48483


柵の前からはもう滝が見えているのに……


Imgp48487


仕方がないので帰ろうかと思いましたが、せっかくここまで来たのだからと、ボート乗り場のへ降りてみることにしました。
すると……


Imgp48523


川の直前まで来たところで、倒木によって道が塞がれています。
先日の台風で折れたものかどうかは判りませんが、折れてからまだそんなに時間は経っていないように見えました。

まさに踏んだり蹴ったりです。

結局、しばし空と雲の写真を撮って、綿ヶ滝を後にしました。


Imgp48533


Imgp48551




おまけ

綿ヶ滝にてオブジェになっている郵便ポストです。


Imgp48547


投入口は塞がれているので投函することは出来ません(^^)。

2009.10.09

【コマネタ】 子どものころ、好きだったおやつは何?

子供の頃よく食べたのは「かっぱえびせん」ですね。
ホントに「やめられない、とまらない」なんですよね。

また、地元福屋製菓の「ビーバー」という揚げあられもよく食べました。
当時は福富屋製菓って名前だったと思います。
テレビでCMもやってました。


ブログネタ: 子どものころ、好きだったおやつは何?参加数


2009.10.08

癒し系

自転車の後に犬が乗っていました。


Imgp47424


名前は「エル」というそうです。
首に大きく名前を書いた札を下げていました。

これからどこへ行くのでしょうか。

2009.10.07

誰もいなかったので……

松任総合公園の人工芝グラウンドです。


Dscf9604


休業期間中の平日の夕方、誰も使っていなかったので、ちょっと芝を触ってみました。
手触りは本物の芝に比べると、ちょっとビニールっぽい感じがします。


Dscf9603


隅っこの方に足を踏み入れてみると、本物の芝と変わらない感じがします。
やや長めの芝といった感じで、かなり柔らかくクッション性がありました。


Dscf9601


寝転がると気持ちがいいというのは間違いなさそうです。

2009.10.06

鈴鹿で北陸勢が活躍?

先週末のF1日本グランプリでは、大荒れの予選と決勝でのアルグエルスアリの大クラッシュでクレーン車が大活躍でした。
テレビで観戦していましたが、予選のデグナーと最終コーナーでクラッシュしたマシンを釣り上げていたクレーン車はなんと富山ナンバーでした。
また、決勝の130Rでクラッシュしたマシンを釣り上げていたクレーン車は福井ナンバーでした。
思わぬところで北陸勢が大活躍(?)です。

どこかに石川ナンバーのものもあったのでしょうか?
しかし、キャタピラー三菱の車輌だったので石川ナンバーは無かったのかも。
石川ナンバーならやっぱりKOMATSUでしょう(^^)。

2009.10.05

中秋の名月と満月は違う?

10/3は中秋の名月でした。
前日までの雨が嘘のようないい天気になり、月もきれいに見えています。
先日は満月の翌日の写真を撮ったので、今度こそ満月の写真をと思い立ちました。


Imgp48330


ところが写真を見ていると、なんとなく満月じゃないような気がします。気のせいかもしれませんが……
気になって調べてみると、こよみのページというサイトが見つかりました。その中の中秋の名月はいつ?という記事に衝撃の事実が……
なんと、中秋の名月は必ずしも満月ではないのだそうです。
今年は10/3が中秋の名月で、満月はその翌日の10/4だというのです。
これまでずっと 「中秋の名月 = 満月」 だと思い込んでいたのですが……

もちろん中秋の名月と満月が一致する場合もあり、直近では2011年から2013年は中秋の名月と満月が一致します。


ということで、10/4にこんどこそ満月の写真を撮りました。


Imgp48364


どちらも家から撮影したものですが、撮影した時間が4時間ほど違うので月が見えている位置がかなり違っています。そのため、月の見え方もちょっと違っています。
比較するなら同じ時間に撮るのがいいのでしょうが、その辺はあまり細かいことにはこだわらないと言うことで(^^;)。

しかしこうやって見ると、どちらもほとんど変わらないようにも思いますね……
10/3の写真を撮ったときには、左側が若干欠けているように感じたのですが。

2009.10.04

マクロスF、10月よりMRO他にて放送開始

TV版マクロスFが10月より北陸放送にて放送されます。
放送時間は月曜深夜1:24から。

見るだけであればBS11で放送されていたものを見ていましたし、ANIMAXでは10/3と10/11の一挙放送にて見ることも出来ます。
しかし、今回の放送開始は石川県でも劇場版が公開される前兆ではないかと期待しているのです。
というのも、石川県だけではなく富山県など16の局とTOKYO MXでも10月から放送が開始されるのです。
これはやはり劇場版の公開と無関係とは思えません。

劇場版のオフィシャルサイトでは未だに石川県での上映情報は出ていませんが、多少遅れてでもいいのでなんとか石川県での上映を期待したいですね。


【10/29追記】
劇場版マクロスF、石川県では来年1月上旬よりユナイテッドシネマ金沢にて上映されるようです。
約2ヶ月遅れではありますが、上映されるだけでもありがたいことだと思わねば(^^)。


【01/05追記】
2010/1/5現在、ユナイテッドシネマ金沢のホームページでは「2010年2月上旬より上映予定」となっています。
いつから上映されるんでしょうね?


【01/21追記】
「1月23日(土)より上映開始」とのことです。
http://www.unitedcinemas.jp/kanazawa/information.php#information_8582

2009.10.03

秋バラが咲き始めています

今日は昨日の雨が嘘のようないい天気でした。
どこへも出かける予定は無かったのですが、あまりにいい天気だったので、富樫のバラ園へ行ってみました。


Imgp48087


昨年は花が咲くのが早かったのでちょうど今頃が見頃でしたが、例年はもう少し後です。
今年も全体的にはまだ2割から3割程度といったところでしょうか。

造園業者の人が手入れしに来ていました。


Imgp47634


まだちょっと早いかな、とは思ったのですが、それでも一部の花はきれいに咲いていました。


Imgp47624


Imgp47655


Imgp47746


Imgp47768


Imgp47774


Imgp47870


Imgp47969


造園業者の人が水をまいていった後だったようで、花に水滴が残っているものが多かったです。


Imgp47738


Imgp47819


Imgp47908


全体が見頃になるのは例年通り10月中旬以降ではないかと思われます。


帰りに大乗寺丘陵公園に立ち寄ってみました。
天気が良かったので、家族連れで遊びに来ていた人が多かったです。
すっきりと晴れていたので、海もきれいに見えました。


Imgp48180


夏の名残のような雲でした。


Imgp48312

2009.10.02

【コマネタ】あなたはイヌ派、それともネコ派?

リニューアルしたと言うことで、久しぶりのコマネタ参戦です。

そりゃ、なんといっても「ネコ派」です。
ほ乳類は全般的に好きですが、やっぱりネコは別格です。
人にこびないところやマイペースなところが好きなのですが、たぶんそんな理由は後付けで、子供の頃に家で猫を飼っていたということが大きく影響しているんだろうなと思います。

ということで、昔撮った猫の写真をいくつか……


P2280944


P1050096


Pa110828



ブログネタ: あなたはイヌ派、それともネコ派?参加数


2009.10.01

今日から仕事

1ヶ月の休業期間を経て、今日からは仕事にありつけることになりました。

今回、勤務地は自社ではなくなります。
また、始まりが早いので起きる時間も早くなります。
それでも仕事があるのはありがたいことです。

せっかくの休業期間中にどこへも出かけられなかったのが心残りではありますが、それは贅沢というものでしょう。

まずは1ヶ月の休みボケから回復するのが一番大変だったりして(^^;)。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp