2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「いろはす」は富山の水だった!! | トップページ | 【コマネタ】秋の夜長のおともにラジオ。ラジオって聞いてますか? »

2009.10.22

F100fdが修理から戻って来ましたが……

修理に出していたF100fdが戻って来ました。
修理費はキタムラの5年保証で保証されるということで、そのまま修理に出すことになったのですが、丸1ヶ月もかかるとは思いませんでした。
店に持って行ったのがシルバーウィークの後半だったことや、途中にも3連休があったことなども長くなった理由の一つでしょう。
また、一旦見積もりを出してもらってからの修理依頼となったために時間がかかったということもあるとは思います。

さて、せっかく戻って来たF100fdですが、家に帰り着いたときにはこんな姿になっていました。


P1000228


P1000243


ぱっと見はあまり代わり映えしませんが、F70EXRです。
実はF100fdを修理に出したのは、下取りに出すためだったのです。
なので、5年保証で保証されない場合はそのまま、保証された場合は修理に出して下取りという目論見だったのです。
F70EXRは26,000円、F100fdの下取り金額は7,000円ということで差し引き19,000円での購入となりました。
もちろん延長補償は付けませんでした。
ちなみにレンズバリア修理の金額は13,200円でした。思っていたよりも高かったですね。せいぜい5,000円程度かと思っていたのですが。ひょっとするとレンズバリアもレンズユニットの一部で、レンズごと交換したのかもしれません。


さて、とりあえず基本的な設定だけはしましたが、撮影に行くのは土曜までお預け状態です(^^;)。
ちょっと触ってみただけの状態での感想ですが、F100fdで一番気になっていた、電源ボタンONから実際に電源が入るまでのタイムラグは若干短くなった気がします。それでもまだ一瞬の間はあるので、起動音だけでももっと早く反応してくれるといいのですが。
ズームレバーも(個体差かもしれませんが)F100fdに比べるとスムーズに感じます。
シャッター音をOFFにすると合焦音までOFFになってしまうのはちょっと困りますね。合焦音は操作音の音量で出て欲しいです。
ただ、F100fdがどうだったかは記憶にありません。普段はシャッター音は最小の音量で使っていて、音を出したくないときにはマナーモードで使っていたので。
今回も同じような使い方になると思うので問題はありませんが。

あとは土曜のお楽しみです(^^)。

« 「いろはす」は富山の水だった!! | トップページ | 【コマネタ】秋の夜長のおともにラジオ。ラジオって聞いてますか? »

コメント

あんころさん。
はじめまして、souと申します。
F70EXRのユーザーで、購入以来 夜景や風景を撮って楽しんでおります。試し撮りの記事、いろんなシーンやモードで撮られているので参考になります。
私のブログにもいくつか写真を公開していますので、もし宜しければご覧ください。

souさん>
はじめまして。
天気が今ひとつだったので、フィルムシミュレーションやDレンジ関連はもっと天気のいいときにまた試してみたいと思っています。
ブログ見せていただきました。夜景の写真がとてもきれいですね。
明暗差の大きい場面ではF70EXRの実力が発揮されていますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/46549448

この記事へのトラックバック一覧です: F100fdが修理から戻って来ましたが……:

« 「いろはす」は富山の水だった!! | トップページ | 【コマネタ】秋の夜長のおともにラジオ。ラジオって聞いてますか? »

にほんブログ村

Amazon.co.jp