2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009.07.31

浮いているのかと思ったら……

池の向こうになにやら浮いています。
何か思って近づいてみると……


Imgp33437


浮いているのではなく、ボートが沈んでいるのでした。

2009.07.30

○×ピンポンブー

Amazonでいろいろ見ていたら、こんなのを見つけたので早速買ってしまいました。


Dscf8754


「○×ピンポンブー」です。
「○」のほうを相手に向けて手前(×側)のボタンを押すと「ピンポン」の効果音が鳴ります。
「×」のほうを相手に向けて手前(○側)のボタンを押すと「ブー」の効果音が鳴ります。


Dscf8758


ちょっと前にバラエティ番組などでこんなのが使われていた記憶があります。
対象年齢が15歳以上と、意外に高いのにびっくりです。

電池は単四電池を2本使用します。


Dscf8762


円部分の直径が10cm、長さが20cmと、思っていたより大きかったです。
なお、「ピンポン」の場合は頭の部分が赤で点滅します。


Dscf8767


明るいところではいまいち判りにくいですが。

宴会グッズとしては面白いと思いますが、そのような場で使用することを考えると、もう少し音量が大きい方が良かったのではないかと思います。






      


2009.07.29

値上がり

グランドホテル松任の横にある市営駐車場の料金が値上がりしていました。


Dscf8557


すぐ近くの立体駐車場と同じ値段になってしまいましたね。


Dscf8560


30分で50円という値段は、いくら駅の近くとは言え白山市ではやはり高い気がします。
立体駐車場のほうは屋根付きということでそのぶん高いのかと納得も出来ましたが(してませんけど)、青空駐車も同じ値段とは。
しかも、以前は最初の2時間100円、以降3時間毎に100円でしたから、一気に2倍から3倍になったことになります。


P1070868


高い税金を取っているくせに、まだ絞り上げようというのでしょうか。
1日の上限が700円なのがせめてもの救いですけどね。

いったいいつの間に値上げしたんだろうと思っていたら、昨年撮った写真にこんなのを見つけました。


Dscf4439


どうやら昨年の10月からのようです。写真撮っておいて、すっかり忘れていたんですね。
うーん、たまにしか使わない人間はあまり偉そうなことは言えないか……

2009.07.28

公園の猫

雨の日、公園を通りかかると猫が雨宿りしていました。


Dscf8604


人には慣れているようで、近寄っても逃げる気配はありません。
それどころか、向こうから寄ってくるほどです。


Dscf8663


はじめはおとなしく座っていましたが、そのうちすっかりだれてきました。


Dscf8616


そのうちどこかのおじさんがエサを持ってやって来ました。
さっそくかぶりつき状態です。


Dscf8637


ごちそうさまでした。


Dscf8646


長いしっぽの後ろ姿が素敵です。


Dscf8662


おなかがふくれたのか、どこかへ移動し始めました。


Dscf8672


水を飲みに行ったようです。


Dscf8678


いつしか雨も上がっており、その後どこかへ消えていきました。

2009.07.27

マリオブラザースには出てきません

大乗寺丘陵公園にはあじさい園があります。
今年は既にあじさいの時期は終わっています。来年は是非ともあじさいの時期に訪れたいですね。


Imgp43773


普段よく見かけるようなあじさいだけでなく、世界各国のいろんなあじさいが植えられています。
こちらもその中の一つ。


Imgp43767


名前は「ピーチ姫」だそうです。


Imgp43765


どちらが先に付けられた名前なんでしょう?


こちらはゲームキャラクターのほうのピーチ姫のオフィシャルサイト
スーパープリンセスピーチ

2009.07.26

ロッティーちゃんのペットボトルケース

今年もサマージャンボ宝くじを購入しました。
状況が状況なので多くは買えませんが、せめて3等10,000,000円が当たってくれると、この先2年くらいは仕事がなくても生活していける……などと景気回復以上にあり得ない夢を見つつ、バラ10枚のみですがなんとか購入しました。

いつもジャンボ宝くじを購入するといろいろなグッズがもらえたりします。
今回は10枚しか買わないので何ももらえないだろうと思っていましたが、ちゃんともらえました。
「ロッティーちゃんのペットボトルケース」です。


Dscf8695


Dscf8698


実際にペットボトルを入れてみるとこんな感じに。


Dscf8704


保冷効果はほとんど期待できないでしょうけど、何もないよりはましでしょう。
100均で売っているもの程度には使えそうです。

2009.07.25

アジアのスープめん ベトナムフォー

今週金曜の出勤日の昼食は、前回のアジアのスープめん タイカレーに続き、「アジアのスープめん ベトナムフォー」でした。


Dscf8739


カロリーはタイカレー(193kcal)よりも少なく168kcal、塩分量はほぼ同じ1.5g(タイカレーは1.6g)です。


Dscf8743


麺はタイカレーと同じものです。
スープはちょっと柑橘系の匂い(ライムの香りなんだそうです)がして、これは失敗したか? と思ったのですが、食べてみるととてもあっさりとしたおいしいスープでした。


Dscf8750


タイカレーは粉末スープでしたが、こちらは液体スープになっています。
ダマにならずにきれいに混ざるので、こちらのほうがいいですね。
タイカレーもおいしかったですが、あっさりとしたスープのベトナムフォーのほうが私は好きですね。
ただ、どちらも量は少なく、これだけでは足らないので何か(おにぎりなど)一品以上必要になりますけど。

2009.07.24

らーめん専門店 市

火曜に映画を見に行ったとき、昼にラーメンを食べてきました。


Dscf8567


6/15に金沢市本町にオープンした「らーめん専門店 市」です。

JR金沢駅東口から徒歩5~6分という場所ですが、専用の駐車場がないため、ラーメンを食べるだけのためには行きにくい場所です。今回はついでがあったので、こんなときでないとなかなか行く機会がないだろうということで行ってきました。

入り口を入って左手に食券機があります。
メニューの並びから考えるとメインは「醤油らーめん」なのでしょうが、注文したのは「塩らーめん」(680円)と「ネギ大盛り」(100円)です。


Dscf8571


チャーシューは薄めの脂身が少ないものが2枚で、海苔は刻み海苔です。
麺は細めで、スープには背脂がたっぷり入っています。
京都のラーメンのような感じですが、塩味のスープはあっさりとしていて、背脂たっぷりの見た目とは違ってしつこくはありません。塩味の選択は正解でしたね。

味は悪くないのですが、いかんせん場所がねぇ……
車で行くとなると近くのコインパーキングに止めることになります。近くには店の向かいなど3カ所ほどありますが、止められる台数が少ないので時間帯によっては満車の可能性が高そうです。
金沢駅周辺とかリファーレの駐車場に止めて歩くという手もありますが、駐車料金が高く付いてしまいます。
周辺の会社などから昼食として食べに来る客を狙っての出店のように思います。


しかし、次々と新しい店がオープンしていますね。
全然追いつきません。weep

2009.07.23

八田のオニユリが咲き始めています

白山市八田町にある「おにゆりの里」ではオニユリが咲き始めていました。


Imgp43494


まだ咲いている花は多くはありません。


Imgp43445


それでもきれいに咲いている花もあって、写真を撮りに来ている人の姿もちらほらと見られました。


Imgp43462


見頃は今月末くらいからでしょうか。
もうすぐ開きそうなつぼみもたくさんあります。


Imgp43470


なんだか唐辛子のようにも見えますね。


海の方へ行ってみると、青空が広がっていました。


Imgp43561


まだ泳ぎに来ている人の姿はありませんでしたが、サーフボードを持った人が数人来ていました。
風が強かったので波は多少ありましたが、サーフィン向きの波ではなかったように思います。


近くの畑ではケイトウが満開でした。


Imgp43663


一つだけ何か種類の違うものが咲いていました。


Imgp43672


何の花なんでしょう?

2009.07.22

金田伊功氏、心筋梗塞で死去

Gigazine
独特の迫力で魅了する「金田パース」の開発者でアニメーターの金田伊功氏、心筋梗塞のため死去

まだ57歳だったそうです。

極端に誇張された遠近感やありえないようなポージングが「金田パース」、「金田ポーズ」と呼ばれ人気を博しました。
キャラも似てないし(笑)、ヘンな絵なんだけど動くととてもカッコイイんですよね。
ずっとリアルタイムで見てきた世代ですので、寂しさもひとしおです。

ご冥福をお祈りいたします。

日食

とうとうこの日がやって来ました。
日本の陸地では46年ぶりに観察できる皆既日食とあって、悪石島や奄美大島などには多くの人が来ています。
残念ながら皆既日食を見に行くことは出来ませんが、部分食であれば日本中どこでも見ることが出来る(金沢で約75%欠ける)ので、これはやはり見なければ。
仕事も休みだし。
日食グラスも1ヶ月以上前から準備済みです(本の付録に付いていたものです)。


Dscf8709


デジカメ撮影用のフィルタも準備済み。


Dscf8716


Dscf8725


三脚立てて本格的に撮影しようとまでは思っていませんが、太陽が欠けている写真を何枚か撮れれば十分かと。


金沢での食始は9:50となっています。
少し前までは太陽が見えていたのですが、食始の少し前くらいから雲に覆われてしまいました。
10:10頃になると雲はますます厚くなって、日食グラス越しでは何も見えないほどです。
最大は11:06頃ですので、その前後に少しでも太陽が顔を覗かせてくれると良いのですが……

Yahoo!では皆既日食のライブ中継を行っているのですが、回線が混雑していて繋がりません。
繋がったと思ったら、「ただいま障害により一時的に動画が視聴できません」だって。アクセス集中による障害というのはこれまでいろんなところで発生しているのに、学習していないな、と思ってしまいますね。

10:30頃、外を見ると太陽が見えています。


Imgp43392


10:39。雲がかかっていますが、ちゃんと欠けているのが判ります。
雲がかかって暗いので、当初設定していた露出/シャッタースピードではほとんど何も写りませんでした。

10:45。わずが6分の差ですが、上の写真よりも食が進んでいるのが判ります。


Imgp43417


運良く雲もかかっていません。
その後も日食グラスでの観察には十分な程度に太陽は見えています。

テレビでは悪石島や宝島の様子を伝えています。残念ながら雨が降って太陽は見えていないようですが、夜のように真っ暗ですね。
うちのあたりも少し暗いと言えば暗いのですが、食のせいなのか曇っているせいなのかが判らない程度です。
(日本では硫黄島で皆既日食を観測できたそうです)


さて、こちらでは最大食が近づいてきました。
最大食となる11:06の2分前です。


Imgp43420


最大食の11:06には少し雲がかかってしまったのが残念です。


Imgp43433




次は26年後に能登半島などで観測できるそうですが、その頃まで生きているかどうかは判らないので(可能性はかなり低い気がしてます)、いいものを見れたなと思います。

なお、写真は手持ちで撮っているため、毎回角度は違っています。また、かなりトリミングしています。

2009.07.21

映画「ウルトラミラクルラブストーリー」

石川では先週からシネモンドにて公開された「ウルトラミラクルラブストーリー」を見に行ってきました。


【注意】
以下、多少のネタバレはあります。
まあ、既に他県では公開から1ヶ月以上経ってはいますけどね。

うーん、何なんでしょうね、これ。
どうもよく判らないというか、何と言っていいのか判らない映画です。
タイトルには「ラブストーリー」とあるんですけど、ラブストーリーなのかどうかも判りません。陽人(松山ケンイチ)の一途な思いというところだけ見るとたしかにラブストーリーなんですけど。
しかし、心臓が止まっても生きているのに、撃たれると死んでしまうんですね(笑)。棺桶の中から蘇ってくるのかと思いましたが、ホントに死んでしまいました。
まあ、死なない話だと「鈍獣」になってしまうか。

かなめが出てくるシーンはかなりシュールで好きでした。
靴の話がもう少し広がるのかと思ったのですが、町子先生(麻生久美子)が気づいたところで終わってしまいましたね。それともあの靴のおかげで生きていたのでしょうか?
町子以外(かなめもですけど)のセリフが全て津軽弁というところも判りにくい部分ではあります。流れの中で意味は大体判るんですが、やはり何を言っているのか判らないところはありますしね。
ただ、津軽弁を使っていることによって出てくる雰囲気というのはありますので、全て標準語のセリフにしてしまうとだめなんでしょうけど。

ラストはやっぱり判りません。
いいも悪いも、意味が判らないので判断のしようが無いという感じです。
「えーっ!? 食われて終わり??」って思ってしまいました。
何かとても深いものが隠されていて、私がそれを理解できなかっただけなのかもしれませんけど。
あのとき町子先生には何が聞こえたんでしょう?

以上、ネタバレ部分終了。


キャストはすばらしいです。特に松山ケンイチが良かったですね。「人のセックスを笑うな」の時も上手いなとは思いましたが、今回の役はかなりぶっ飛んだところもありますし、スゴイの一言です。

見終わった後にすっきりとする映画ではないので誰にでも勧められるものではありませんが、不思議と引きつけられるところがりますので、興味がある人は見て損はないのではないかと思います。


町子先生と「両想い」になりたいなhappy01

2009.07.20

同じ名前

先日福井市内へ行ったときのこと。
同じ名前の交差点が3つ続いています。


Dscf8228


今回は直進だったからよかったものの、これじゃ区別がつかないですよね。

2009.07.19

南條SAに出来ていたもの

先日南條SAに立ち寄ったとき、5ヶ月前にはなかったものがいろいろ増えていました。


Dscf8447


STARBUCKS COFEEとファミリーマートです。
SAやPAにコンビニが併設されているところは増えて来ていますが、スタバは初めて見ましたね。

そしてもう一つ。
なにやら柵に囲まれた空間が。


Dscf8444


何かと思ったらドッグランだそうです。


Dscf8446


ドッグランと言うにはちょっと狭い気がしますので、大型犬が走り回ったりするのは厳しいかもしれませんが、車内よりは十分に広いので、犬にとってもいい休憩になりそうですね。

2009.07.18

アジアのスープめん タイカレー

今週の出勤日の昼食はエースコックから7/13に発売された「アジアのスープめん タイカレー」でした。


Dscf8535


米で作った麺にグリーンカレー風のスープがエスニックな感じを醸し出しています。


Dscf8550


Dscf8553


カロリーは193kcalですが、麺の量が27gと少ないので、食事としてはこれだけではちょっと物足りないですね。


Dscf8544


フォーにしろ、タイカレーにしろ、ちゃんとしたものを食べたことがないので、どの程度うまく再現できているかは判りません。
しかし、米の麺は普通のカップ麺とは違った食感と味わいでおいしかったですし、スパイシーでやや辛めのスープもなかなかでした。

シリーズとしてはスープはるさめと同じシリーズのようですが、麺ははるさめとは違っています。はるさめの麺はあまり好きではないのですが、こちらはとてもおいしかったです。
スープはカップヌードルカレーのスープよりもちょっと辛いと言ったところでしょうか。食べ終わった後に一気に汗が噴き出してきました。
以前、インスタントのトムヤムクンを買ってきて、あまりのまずさに食べられなかったことがあったのでちょっと心配していたのですが、これはおいしくいただくことが出来ました。
ただ、匂いは独特のものがありますので、苦手な人は匂いを嗅いだだけで食べる気をなくすかも。

なお、購入金額は税込み178円でした。
同時発売の「ベトナムフォー」のほうも食べてみたくなりました。

2009.07.17

ソースカツ丼ドッグとはすソフトクリーム

花はす公園へ行ったときに食べてきたものです。


まずは南條SAの「ソースカツ丼ドッグ」です。

2月の末頃敦賀へ行ったときに見つけたのですがそのときは食べなかったのですが、やっぱり食べておくべきだったと後悔し、今度南條SAへ立ち寄った際には必ず食べようと思っていたのでした。
前回訪問時にはのぼりも立てられていて、「店長おすすめNo.1」などと大々的に宣伝されていたのですが、あれから半年も経っていないのに既にのぼりは無くなっていて、違うものが立っています。


Dscf8453


「若狭牛まん」もちょっと気になりましたが、やはりここは初志貫徹です。


Dscf8461


ソースがたっぷり染み込んだカツは「ソースカツ」の名にふさわしいものですが、どこが「丼」なのか? というと……


Dscf8465


ちょっと判りにくいですが、中にご飯が入っているのです。ご飯のまわりに肉が巻いてあって、それを衣で包んでいるのです。
その場で食べたときに撮った写真なのでちょっとお見苦しいかとは思いますがご容赦ください。
家に持ち帰っていればちゃんと包丁で切ったりということも出来るのですが……

ご飯が五平餅みたいになっているのは仕方がないところですが、ソースカツ丼の雰囲気は出ています。
1本400円という値段がちょっと微妙かも。
話のタネにしたいという方はぜひ食べてみてください。


さて、もう一つは花はす公園で食べた「はすソフトクリーム」です。


Dscf8527


駐車場にある販売所にて購入。


Imgp42185


公園の中でも売っていますが、帰り際だったので、こちらで購入しました。

はすの葉が入っているということで淡い緑色をしています。
はすの味がするのかどうかは判りません(はすの味って知らないし)が、「甘さ控えめ」の謳い文句通りさっぱりとした甘さでおいしかったです。
こちらは一つ300円でした。
かなりオススメです。

2009.07.16

禁酒の碑

火曜の大滝からの帰り、一服しようと「河合ふれあいパーク」というところに入ったところ、案内地図に「禁酒の碑」なるものがありました。


Dscf8429


すぐ近くのようなのでちょっと探してみることに。
「河合ふれあいセンター」の近くのようなので、まずはこちらを目標に移動します。
案内標識に従って進むと、すぐに見つかりました。
するとそこには大きな碑が建っていました。


Imgp42159


しかしこれは「国道昇格記念碑」でした。
国道471号の記念碑のようです。


Imgp42163


大滝の上には「県道昇格記念碑」がありましたし、津幡では道路の昇格記念碑を建てるのが流行ったのでしょうか。


目的の「禁酒の碑」はすぐ横にありました。


Imgp42168


隣の国道昇格記念碑に比べるとかなり小さく、何故こちらの方が地図に載っていたのかが不思議です。

案内看板も文字が薄くなっていて読めなくなっているところもあります。


Imgp42173


大正15年に、小学校改築費用の捻出のため村内での飲酒を禁止したのだそうです。
禁酒は20年間続いたとのことですが、今では考えられないですね。「絶対にムリ」って言う人はたくさんいるでしょうし、村内が禁酒なら隣の村や町へ行って飲めばいいという人もいるでしょう。
そもそも何故禁酒すると小学校改築費用が捻出することが出来るのかもよく判りません。酒代を(飲んだつもりで)寄付したのでしょうか? だとしたら元々酒を飲まない人はどうしたんでしょう?

2009.07.15

花はす公園のはす

たくさん撮ってきたのでまとめて載せてみます。


Imgp42239


Imgp42301


Imgp42316


Imgp42325


Imgp42346


Imgp42436


Imgp42580


Imgp42738


Imgp42753


Imgp42767


Imgp42786


Imgp42871


Imgp42944


Imgp42988

花はす公園

本日は南越前市の「花はす公園」へ行ってきました。
ちょうど「はすまつり」をやっています。


Imgp42694


この場所は昨年見つけていたのですが、既にはすの時期は済んでいたので、来年は必ず行こうと思っていたのでした。
平日にもかかわらず、そこそこの人出があります。
写真を撮りに来ている人も多く、どこかの写真クラブみたいな団体もいくつか来ていました。
写真を撮りに行くのであれば土日は避けた方が良さそうですね。どうしても土日しか行けないのであれば、早朝にでも行かないとかなり人が多そうです。


到着したのは午前11時半をちょっと過ぎた頃でした。
家を出たときはとてもいい天気だったのですが、現地に着いた頃にはやや雲行きが怪しくなってきました。天気予報では夕方から雨とのことだったので、せいぜい午後3時くらいには引き上げないといけないだろうと思って早めに出てきたのですが……
また、風がとても強く、写真を撮るのもなかなか一苦労という感じです。

到着して30分ほど経った頃でしょうか、突然大雨が降ってきました。


Dscf8478


幸いすぐ近くに東屋があったので、しばし雨宿りです。
日よけのパラソルも風で飛ばされてしまいました。


Dscf8490


にわか雨のような降り方ですので、すぐに止むだろうと思っていましたが、10分ほどするとかなり小降りになってきて、15分ほどでほとんど雨は上がりました。ただ、その後も時折小雨が降ったり止んだり、時には突然日が差してきたりという状況でした。
雨が降ったおかげで濡れたはすの写真を撮ることも出来ましたので、結果的には良かったのかもしれません。


Imgp42920


Imgp42187


Imgp42541


Imgp42789


Imgp42799


池には噴水もあります。


Imgp42959


また、こちらも雨が降ったおかげなのか、カエルがたくさん出てきました。


Imgp42515


Imgp42640


まだしっぽの残っているカエルもいました。


Imgp42637


はすの花自体は近所のレンコン畑でも見ることは出来ますが、「花はす公園」というだけあって、いろんな種類のはすが栽培されています。
種類によって若干花の時期が異なるため、まだまだこれからのものもあります。例年よりは若干早めだということですが、今月いっぱいは十分に見頃なのではないでしょうか。

なお、入場は無料ですが、はすまつりの時期は清掃協力金として200円を入り口にある箱に入れていきます。


Imgp42644


場所は北陸道今庄ICから車で10分ほどのところですが、金沢方面から行く場合は南條SAのスマートIC(ETC専用)が便利です。
帰りも南條SAから乗ることが出来ますが、帰りはSAの施設を利用することはできません。設置場所が本線への合流箇所の所にあるのでSA施設のほうへ行くには逆走しなければならなくなるためなのですが、これはちょっと不便ですね。
南條SAから今庄ICまではそれほど距離はありませんので、SA施設を利用したい場合は今庄ICから乗れということなんでしょうね。

2009.07.14

大滝にて涼む

今日も暑いです。
というわけで、涼を求めて津幡の大滝へ行ってきました。
7/20からは流しそうめんが始まりますし、夏休みに入ると子供たちが多く訪れるので写真を撮るには休み前に行かないと、ということもありましたし。


大滝へは今回が3度目か4度目の訪問となりますが、未だに一度でたどり着けたことがありません。今回もしっかりと迷いましたcoldsweats01
前回訪問時にナビに地点登録をしたつもりだったのですが、登録されていた場所が全く違う場所(目的地よりもかなり手前)だったため、結局迷ってしまったのです。

20分近く迷ってようやく到着です。
駐車場のすぐ横に橋が架かっていました。前回来たときには無かったと思います。


Imgp41863


以前からある橋はこんな状態に。


Imgp41873


とりあえず渡れないことは無いようですけど。


目的の滝は水量も多く、豪快に水が落ちています。


Imgp42005


滝の近くに居るととても涼しく、汗が引いていきます。


Imgp41912


写真を撮っているうちにだんだん天気が良くなってきました。
時間的にもちょうど滝の水に日が当たる時間だったこともあるのですが、シャッタースピードが落とせません。
ND8フィルタを付けていてもシャッタースピードを1/2にすると完全に露出オーバーです。


Imgp41959


水量が多いので、1/4秒程度でもそこそこ流れて見えるのですが、やはりちょっといまいちです。
なので今度はシャッタースピードを上げて撮ることに。


Imgp42046


K100Dの最高(1/4000秒)で撮ってみました。
今度はかなりアンダーになってしまったので、露出補正を+2EVまで上げるとなんとか見られる程度にはなりました。適正露出には少し足りないように思いますが。


滝で十分に涼んだ後は、少し上に登ってみました。
すると大滝橋の手前に「県道昇格記念碑」が建っていました。


Imgp42126


元々は小撫川ダム建設時に造られた道が県道に昇格したのを記念して建てられた碑だそうです。


Imgp42129


いつも滝までしか行っていなかったので、こんなものがあるとは知りませんでしたね。

橋の上からは大滝川が大滝へ流れ落ちるところが見えます。


Imgp42157


あまり見る価値があるものだとは言えませんけどね。

橋を渡るとそこはもう富山県です。


Imgp42158


しかも高岡市なんですね。津幡に隣接しているのは小矢部市だと思っていましたが……

ちなみに携帯は圏外でした。


Dscf8418

2009.07.13

微妙に違うレンズキャップ

デジイチのレンズにレンズキャップをはめたところ、端子部分が見えているのを発見しました。


Dscf8302


このレンズキャップは先日中古のFA 24-90mm F3.5-4.5 AL[IF]を購入したときに付いてきていたものです。
後玉の保護という目的は達しているので気にする必要はあまりないかもしれませんが、他のレンズにもレンズキャップは使っているので、今まで気がつかなかったのは何故なのかが気になりました。
そこで他のレンズに付けているキャップを付けてみたところ……


Dscf8306


ちゃんと端子部分も隠れています。

どういうことかと両者を比べてみたところ、今まで使っていたレンズキャップはマウント面に接する部分が少し広くなっていて、マウント面全体が隠れるようになっています。


Dscf8309


さらに、今まで使っていたレンズキャップには「PENTAX JAPAN」と書かれているのに対し、FA 24-90mmに付いてきたものには「ASAHI OPT. CO. JAPAN」と書かれています。
ひょっとすると、昔のレンズ(Mレンズとか)のキャップなのかもしれません(実物を持っていないので本当かどうかは判りませんけど)。
中古なので、付属品が必ずしも購入時のものだという保証はありませんし、キャップが付属していなかったものを店の方で付けてくれたという可能性もありますね。

「ASAHI OPT. CO.」の文字を見たとき、なんだか少し得したような気がしました(^^)。

2009.07.12

なんとなく憧れます

「小松市科学研究所」の記念植樹だそうです。


Imgp37757


「科学研究所」という名前の響きがいいですね。


「研究所」といえば『光子力研究所』とか『早乙女研究所』などが真っ先に思い浮かびます。
「科学研究所」といえば、『宇宙科学研究所』や『科学要塞研究所』などですね。

○○研究所っていう名前の組織は実際にはそれほど珍しいものではないので探せばいろいろあるのですが、なんとなく子供の頃からの憧れの場所なんですよね。
どうも、「研究所=秘密基地」 というイメージが子供の頃に作られているようです。


蛇足ではありますが、万が一知らない人のために。
 光子力研究所  : マジンガーZ
 早乙女研究所  : ゲッターロボ
 宇宙科学研究所 : グレンダイザー
 科学要塞研究所 : グレートマジンガー
にそれぞれ出てきたものです。
最近はスパロボ人気などもあって、若い人たちや子供たちでもよく知っているのかもしれませんけど。

2009.07.11

北部公園

今日は金沢市の北部公園へ行ってきました。


Imgp41860


「都市緑化植物園」という名前が付いていて、季節毎にいろんな花が咲いています。
家からは少し遠いので頻繁には行けませんが、毎年何度かは行っています。
今回の目的は蓮だったのですが、まだ少し時期が早かったようで、開いている花はおろか、花そのものがまだまだ少ない状況でした。


Imgp41575


写真を撮れるようなものはほとんどありませんでした。


Imgp41589


徳光海浜公園のほうがまだ数はずっと多かったですね。
その代わり(?)トンボはたくさんいました。


Imgp41650


しかしここのトンボは落ち着きがない(笑)
トンボって一度どこかに留まるとしばらくはそこにとどまっていて、飛んで行ったとしてもまたすぐに同じところに戻って来たりすることが多いのですが、ここのトンボはなかなか留まってくれませんし、留まったとしてもすぐに飛んで行って、戻ってくることもあまりありませんでした。
留まってると思ってファインダーを覗くともう居なかったり、ということが何度もありましたね。

トンボだけではなくこんなのも。


Imgp41610


カゲロウか何かの仲間でしょうか。


蓮の池の近くにロープで区切られた一角がありました。


Imgp41659


赤いテープも張られています。
看板には「スズメ蜂に注意」の文字が。


Imgp41664


今回スズメバチには遭遇しませんでしたが、池の近くではトンボに混じって大きな蜂(クマンバチみたいだった)も見かけました。
ミツバチくらいであればこちらからちょっかいを出さなければ攻撃してくることはほとんどありませんが、スズメバチなどは近くにいるだけでも攻撃してきたりしますから怖いですね。
私は小学生のころに蜂の集団に襲われて以来、蜂は苦手です。


蓮にはまだ早かったものの、もう終わっていると思っていたアジサイがまだまだ満開状態で、公園のあちこちで見ることが出来ました。


Imgp41740


Imgp41845


Imgp41732


それでも枯れ始めている花もありますし、そろそろアジサイの時期は終わりのようです。


家を出るときは曇っていましたが、着いた頃には日も差してきて、だんだん青空が広がってきました。


Imgp41792


公園をぐるっと回ってくるともう汗だくです。
喉が渇いたので自販機で飲み物を買おうと思ったのですが、残念ながら自販機ではなく貯金箱だったようです。coldsweats01


Imgp41796


返却ボタンも利かず、110円も貯金してきてしまいました。weep

2009.07.10

MAX COFFEEの新製品

連投です。

コンビニでMAX COFFEEの新製品を見つけました。
MAX COFFEE Vです。


Dscf8349


MAX COFFEEに7種のビタミン(ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンD、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)とバニラ風味を加えたものだそうです。


Dscf8352


Dscf8358


バニラの香りがするようなしないような……
匂いをかぐとわずかにバニラの香りがするのですが、飲んでみるとそうでもないんですよね。練乳の強さに負けてしまうのでしょうか。
それでもオリジナルに比べると若干さっぱりしている気がします。普通の缶コーヒーと比べると十分に甘いですが。

MAX COFFEE好きな人はやはりオリジナルの方がいいと思うのではないでしょうか。
相変わらずインパクトはありますけど。

「初代けいすけ」のカップ麺

今週の出勤日の昼食は「初代けいすけ」カップ麺です。


Dscf8336


以前の鏡花のカップ麺に続き「石神秀幸が唸った名店」と書いてあります。やはりシリーズもののようですね。

サイズは鏡花のものより小さくなっており(鏡花が1食152gに対し、けいすけは137g)、値段も198円と安くなっています。


Dscf8373


具材は乾燥具材のみで、別袋になっているのはスープだけです。


Dscf8341


麺も鏡花のものとは違っていますね。
カップ麺の麺としてはいい方だと思いますが、鏡花のものよりは若干落ちます。

「唯一無二の黒味噌ラーメン」だそうで、スープは黒っぽく、麺にも色が移るほどです。富山ブラックなどの醤油系の黒とは違って、イカ墨のような黒さです。


Dscf8362


Dscf8371


濃厚な味噌味のスープはコクがあってとてもおいしかったです。
くどくはないのですが、辛さはありますね。汗だくになりながら食べました。

ミニサイズなので量的には少ないですが、カロリーは鏡花のものよりも高く428kcalとなっています。醤油と味噌の違いでしょうか。
スープのナトリウム量はほぼ同じです。量を考えるとこちらのほうが単位あたりでは多いのでしょうけど。


Dscf8389




けいすけ」はラーメン以外にもそばなどもやっているようですね。
品川駅前の「麺達七人衆 品達」にもお店があるようです。

2009.07.09

雨上がりの蓮は……

午後3時ごろになってふと外を見ると雨が上がっていたので、近くへ蓮の写真でも撮りに行くことに。
徳光の海浜公園へ行ってみましたが、まだ早かったのか、あるいは時間帯が悪かったのか、あまり開いている花はありませんでした。


Imgp41122


たまに開いているものがあっても遠すぎたり葉の陰になったりしています。


Imgp41234


雨上がりということで、蓮の葉と水滴なんかは絵になりそうと思ったのですが、こちらも今ひとつイメージとは違っていました。


Imgp41138


トンボも飛んでいましたが、いつもよりは少ない感じがします。


Imgp41172


やはり来るのがわずかに早かったのかもしれません。

池の縁には何故か魚が打ち上げられていました。


Imgp41232


自力で飛び出した訳ではないでしょうね……


徳光からの帰りに寄ったレンコン畑では花が開いているところもありました。


Imgp41434


Imgp41298


でもちょっとイメージと違うんですよね。
蓮の写真は毎年どこかで撮っていますが、イメージ通りの写真を撮れた試しがありません。
やはり蓮はもっと早い時間に行かないとだめなのでしょうかね。


レンコン畑で写真を撮っていると旅客機が飛んできました。


Imgp41365


高度も低く、かなり真上に近い位置を飛んで行きました。

2009.07.08

読めますか?

ガードレールの向こうに看板が。


Imgp37608


どうやら地図のようです。
しかし、ガードレールの向こうにある小さな看板の小さな文字が読めるはずもありません。


Imgp37607


標識のようなものや、もっと大きな地図ならわかりますが、明らかに設置場所を間違っていると思います。


さて看板と言えば、先日撤去作業が行われていたルネスかなざわの看板ですが、本日新しい看板の設置を行っていました。


Dscf8320


どうやら大将軍の看板になったようですね。基礎は古い看板のものをそのまま使っているようです(塗装はしているようですが)。
「映画館は営業中」の看板は無くなってしまいました。

2009.07.07

安全運転走行中

「安全運転走行中」のステッカーを貼った車が前を走っていました。


Dscf7583


その車の運転手は携帯電話で話をしていました。

ちなみにこの写真は信号待ちのときのものですので、この時点では(走行中ではないので)問題はないと思います。
ただ、信号待ちで止まってから通話を始めたのかというと……
まあ、運転中に携帯電話で話をしている人は特に珍しくはありませんけどね。


人のことをとやかく言えるほど立派な行いをしているわけではありませんが、ステッカーははがしておいた方がいいのでは? と思いました。

2009.07.06

映画「MW」

手塚治虫原作のMWを見てきました。
原作は読んでいないのであらすじ程度しか知りませんが、そのまま映画にするのは無理だろうと言われていたので、どのようになっているか非常に興味がありました。

結城と賀来の二人がメインのキャラクターのはずなのですが、原作にあった二人の同性愛者という関係がなくなってしまったこともあって、賀来が中途半端というか、よく判らないキャラになってしまったのは残念なところです。玉木宏ファンには嬉しいかもしれませんが、山田孝之ファンにはちょっとがっかりかも。
何とも救いようのない話だな、と思っていましたが、ラストシーンでは結城を応援したくなりました。

賀来に限らず、結城以外のキャラクターの存在感が薄いというところはありますが(存在感があったのは沢木刑事役の石橋凌くらいでしょうかね)、映画としてはまあ面白かったです。少なくとも、映画公開前にテレビで放送されたドラマよりはずっと面白いです。
原作がどのような終わりかたをしているのかがとても気になりますので、ここはやはり原作を読んでみたいですね。






      


2009.07.05

ミステリーサークル?

ミステリーサークル発見か!?


Imgp40938


Imgp40924


と思ったら、どうやらパラグライダーの着地点のマークのようです。
すぐそばにはパラグライダースクールもありました。

2009.07.04

映画「おと・な・り」

金沢では上映されないのかとあきらめていた映画「おと・な・り」ですが、本日よりワーナーマイカルシネマ御経塚にて上映開始ということで、早速見てきました。
当初は今日行くつもりではなかったのですが、初日先着80名にオリジナル・ポストカードをプレゼントということだったので、それにつられて本日の観賞となりました。

アパートの隣同士に住む二人が、壁越しに聞こえてくる『音』によって引かれあっていくというお話です。
二人それぞれの物語が展開され、二人が実際に出会うのはかなり終盤近くになってからという構成が面白いですね。
終盤になって明かされる二人の関係には「そんなアホな(笑)」と思ったりはしましたが、三十路男女の青春ドラマという感じでとても良かったです。全体的に特に大きな山場があるわけではないのですが、ラストシーンも必要以上に盛り上がることもなく、いい雰囲気を出しています。エンドロールでの二人の会話もいいですね。

麻生久美子の等身大の演技がとてもすばらしいです。ますますファンになりました。
また、谷村美月のハイテンションな役柄というのも珍しいですね。イメージには無かったのですが、こちらも好演でしたね。
客層は岡田准一目当ての女性が多かったようにも思いますが、岡田義徳の存在感がすごかったです。出番は少ないですが、強烈なイメージで印象に残っています。

タイトルも「お隣」と「音鳴り」をかけているということで、音が重要な要素となっています。
映像の方も撮影を16mmフィルムで行っているということで、最近のCGバリバリのものとは違って作品に合ったものとなっています。
期待していた以上の良い映画でした。

でも、あのアパートには住みたくないですね(笑)。

2009.07.03

群れからはぐれて……

一匹だけ群れからはぐれてしまいました。


Dscf7422


Dscf7423


でも、一番生きのいい目をしているようにも見えましたけど。

なお、後日この場所へ立ち寄ったときにはきちんと直されていました。

2009.07.02

今日もあじさい

今日はぶらりとパーク獅子吼まで行ってきました。
ゴンドラ乗り場の駐車場をはじめ、あちこちにあじさいが咲いています。


Imgp41110


Imgp40890


Imgp40915


Imgp41028


Imgp41059


さすがに上に登っては来ませんでした。
ゴンドラも動いていなかったようですし、曇り空では歩いてまで登るほどの価値は無いかなと。


話は変わって、先日看板が残っていると書いた「ルネスかなざわ」ですが、今日その前を通ったら看板の撤去作業をしていました。


Dscf8296


このまま何か別の看板になるのか、それともこの看板自体が撤去されて新しいものが建つのかは判りませんが、かなり古くなっているように見えますので、一旦撤去されるのかもしれません。

2009.07.01

今日は一日雨でした

毎日家でぼーっとしているのにも飽きてきましたが、かと言って外へ出ると金はかかるし。
それに雨の中を出かける気にもなれず……

悶々として外を見ると、雨が上がったようです。
またすぐにでも降ってきそうな気配ではありますが、降らないうちにあじさいの写真でも撮ってこようかと近く(と言っても車でないと行けないところですが)の公園へ行ってみました。

ところが家を出てすぐにまた雨が降り出し、公園に着いた頃には傘なしで歩くのはちょっと厳しいほどになってきました。
それでもせっかく来たのだからということで傘を差しながら写真を撮ってみました。


Imgp40819


Imgp40860


ところがここでも誤算が。
思っていたほどに咲いていなかったんですよね。ちょっと時期が遅かったようです。
もう少し遠くまで行けば見頃の場所もあるのですが、今から移動しても時間も遅くなるし、雨もだんだん大きくなってきますでの、早々に引き上げてきました。

やっぱり家でおとなしくしていれば良かったかな……

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp