2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« DA18-250mm持って木場潟へ | トップページ | 今度は本物の声! リアルにゃウンド肉球 »

2009.05.29

映画「ニセ札」

映画「ニセ札」を見てきました。
キム兄の長編映画初監督ということでかなり期待していましたが、ちょっと微妙。

言いたいことは判りますし、テーマとしては面白いと思います。しかし、無難というか、予想通りというか、驚きのようなものが無いんですよね。山場のシーンも今ひとつ盛り上がりに欠ける感じがしました。
コピーには
『"キム兄流" 痛快エンタテイメント・ムービー!』
って書いてありましたけど、痛快って感じでもなかったです。

哲也の役回りも何か今ひとつ中途半端な感じですし、豪華なキャストの割には……という感じは否めません。

決して面白くなかった訳ではありませんが、かと言って見に行って良かったと思えるほどではありませんでした。


ところで今回見に行ったのが平日の昼間だったこともあってか、観客は私も含めて3人でした。これまでは5人が最低だったので記録更新です。さすがになかなか1人貸し切り状態にはなりませんけどね。
しかも他の二人のうちの一人は劇場で偶然出会った中学時代の同級生でした。このことの方が映画よりもインパクトが大きかったですね。

« DA18-250mm持って木場潟へ | トップページ | 今度は本物の声! リアルにゃウンド肉球 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/45170503

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ニセ札」:

« DA18-250mm持って木場潟へ | トップページ | 今度は本物の声! リアルにゃウンド肉球 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp