2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009.04.30

猫2匹

桜ヶ池へ行ったときのこと。
自遊の森近くに2匹の猫が佇んでいました。


Imgp33620


白黒のほうは体をなめたり忙しそうです。


Imgp33625


Imgp33637


茶のほうはのんびりとその様子を眺めているようにも見えました。


Imgp33643


その後、少し場所を移動しましたが、茶のほうは相変わらずまったりとしています。


Imgp33690


やがて2匹ともお休みの体制に。


Imgp33705


日の当たるところにいると汗ばんでくるような天気でしたが、白黒のほうはわざと日が当たるところを選んでいるようです。
首の辺りにある松ぼっくりが気に入ったのか、邪魔にする様子もありませんでした。

2009.04.29

能美市の菜の花畑

能美市の辰口橋近くにある菜の花畑です。


Imgp33738


能美市ではNPO法人エコ未来塾が毎年「菜の花フェスタ in のみ」を開催しており、ここもそのイベント用に準備された場所です。
今年は開催日(4/26)が雨だったため、残念ながらイベントは中止になってしまいましたが、イベント用に用意されている場所ということもあって中に通路が作られていたりします。


Dscf6910


花はまだ少し早かったのか、咲いているのは上の方だけでした。


Imgp33843


しかし背丈はそこそこあって、小さな子供ならほとんど隠れてしまうほどでした。


Imgp33858


今年は徳光CCZの菜の花は背丈が低かったのでちょっと心配していたのですが、ここでは大丈夫だったようです。

天気も良く、次々と人が訪れていました。


Imgp33872


まだしばらく見頃は続きそうですが、油を取るために刈り取られてしまうようなので、いつまで見られるのかはちょっと判りません。
なお、イベント用の菜の花畑が作られる場所は毎年決まった場所というわけではないようなので、来年は違う場所になるかもしれません。


手取川堤防にはつつじも咲き始めていました。


Imgp34022




さて、帰りはちょっと寄り道をして、松任グリーンパークでふじの様子を見てきました。


Imgp34069


今年は平年より早めに咲く花が多いのでそろそろ見頃を迎えているかもと思いましたが、咲き始めてはいるものの、見頃にはまだ少し早いようです。


Imgp34053


見頃は平年と同じくゴールデンウィーク後半頃ではないでしょうか。

2009.04.28

「麺家いろは」のカップ麺

サークルKサンクスから発売中の『「麺家いろは」監修 富山のご当地ラーメン「富山ブラック」』(298円・税込み)です。


Dscf6880


Dscf6883


麺家いろは」は京都拉麺小路にも出店中で、以前はお台場のラーメン国技館にも出店していました。
そんなこともあってか、今回のカップ麺はなんと全国発売です。
以前にも「岩本屋」のカップ麺なども発売されていましたが、北陸限定だったように思います(ちょっとあやふやな記憶ですが)。
富山ブラックの知名度も全国的になってきたと言うことでしょうか。
ラベルの裏面には富山ブラックの説明書きもあります。


Dscf6899


個人的には頻繁に食べたいとは思わない富山ブラックですが、年に一度か二度くらいは何故か無性に食べたくなるんですよね。


麺に色が染みつくスープがしっかりと再現されています。


Dscf6894


「麺家いろは」へは、婦中大橋近くの掛尾店へ行ったことがあるのですが、そのときは「白エビ塩ラーメン」を食べたのでここの富山ブラックは食べたことがありません。
なので直接の比較はできないのですが、いわゆる「富山ブラック」と呼ばれるラーメンよりもスープのくどさは押さえられていて、出汁の味もしっかりと味わうことができます。富山ブラックは苦手だという人でも大丈夫かもしれません(それでも十分にくどいですけど)。
麺は多少太めのものですが、やはりカップ麺の麺ですね。こればかりはお店で食べるラーメンと同じようなものにはできないでしょう。値段も違いますからね。

カロリーは思ったより少なく369kcalです。日清のカップヌードル(364kcal)とほとんど同じです。カレーヌードル(410kcal)よりも少ないくらいです。
ただ、ナトリウムはさすがに多く、3.9g(めん・かやく0.4g、スープ3.5g)となっています。カレーヌードルの1.7g(めん・かやく0.9g、スープ0.8g)と比べて倍以上ですね。

富山ブラックが大好きだという人にはちょっと物足りないかもしれませんが、どんなものか一度食べてみたいけれど店にはなかなか行きづらいという人は一度試しに食べてみるのもいいのではないでしょうか。


サークルKサンクスではこれ以外にも「麺家いろは監修商品」として、
 ベビースター麺家いろは 富山ブラック(126円)
 富山ブラック風むすび(158円)
 富山ブラック風チャーシュー丼(420円)
が発売されています(価格は全て税込み)。
おむすびとチャーシュー丼は北陸限定商品ですが、ベビースターは全国発売されます(ただし、北陸以外の地域では4/29からの販売となるそうです)。
これらも話のネタとしては面白そうですね。

2009.04.27

花壇の中に……

道を歩いていると猫が前を通りすぎていき、どこかの家の庭に入り込んでしまいました。


Imgp32508


横へ回れば写真を撮ることは出来たのですが、そうすると何かその家の窓のほうへカメラを向けている形になってしまいます。
出てきてくれないかなと思って呼びかけると、こちらを振り向いてはくれたものの出てきてはくれませんでしたweep

2009.04.26

ルネスかなざわ跡地工事中のため……

アルビスや西原物産(DSGグループ)が取得したルネスかなざわ跡地で工事が始まっています。
そのため、ユナイテッドシネマ金沢への入り口が変わっていました。

これまでのサンサーカス側の入り口からも入ることは出来ますが、細い道のため一方通行となっていて出ることは出来ません。
窓口でチケット購入時にはこんなチラシをくれました。


Ucmap


しかし、こう言ったことこそホームページで告知して欲しいですね。いつものつもりで行ったので入り口で戸惑ってしまいました。

七ツ屋踏切の工事のためにうちからの移動はかなり不便になってしまったのですが、これでますます行くのが億劫になりそうです。
裏側の出入口が使えるようになった点は便利になったと言えるかもしれませんが、工事が終わったらどうなるのかは判りません。

2009.04.25

映画「おっぱいバレー」

先週から公開されている映画「おっぱいバレー」を見てきました。

主演の綾瀬はるかがテレビに出まくって宣伝していましたが、興行成績のほうは今ひとつのようです。本日行ってきたユナイテッドシネマ金沢でも2週目にして早くも上映回数が日3回と少なくなっていますし、私が入った回の観客数も10人でした。
私もユナイテッドシネマのポイントが貯まっていてタダで見ることが出来たから行ってきたと言うところもあります。

劇場で映画のタイトルを言うのがちょっと恥ずかしい(笑)タイトルの映画ですが、内容は実話を基にした物で、綾瀬はるか演じる女性教師の生徒に対する思いや、おバカな中学生(多少大げさには描かれていますが、実際そんなものだったよな、と感じるところは多々ありました)ががんばる姿はなかなか感動ものです。
原作とはあえて時代設定を変えているところも成功していると思います。昭和50年代の物語となっていて、劇中に流れる曲も当時の懐かしい曲が満載で、アラフォー世代にはオススメです。

綾瀬はるかもこの役には適役でしたね。
人気は今ひとつのようですが、なかなか面白い映画でした。

2009.04.24

何のために付いている?

よく利用する公園のトイレには、人が入ると鳥の鳴き声(?)がする装置が設置されています。
最近は調子が悪いのかノイズのような音になってきましたが。


Dscf6243


昔からあったわけではなく、設置されたのは昨年くらいだったでしょうか。
しかし、目的がよく判りませんね。
人が入っていることを知らせるために付いているのでしょうか? 電車内のトイレの使用中ランプみたいに。
でも電車内のトイレと違って便器が一つしか無いわけではないですし、そういう目的なら外にランプでも付けた方が良さそうです。

目的が判らないものっていうのはすごく気になりますね。

2009.04.23

でかっ!

車で走っていると、なにやら違和感のある標識が。


Dscf6177


サイズが大きい上に、楕円形をしています。


Dscf6174


しかも湾曲しているんですね。


Dscf6186


広範囲から見えるようにということなのでしょうか。
目立つと言えば目立ちますね。

2009.04.22

marantz HP101を電車の中で使ってみる

先日の勝山行きを電車移動とした理由の一つに、marantz HP101を電車の中で使ってみたいというのがありました。
そのために購入したHP101ですからね。
そんなわけで、電車内での使用感です。

最初に気になるのはやはりイヤーチップの装着感です。
装着感は電車内に限った話ではないのですが、使用時間も長くなりますからね。
現在使用しているのは純正のMサイズですが、どうも私の耳には合っていないようで、少し耳が痛くなります。
かといってLサイズでは大きすぎ、Sサイズでは小さすぎるので困ったものです。

もう一点気になるのは低音の量感です。
元々多いとは言えないのですが、電車内ではさらに少なく感じました。
100均イヤーチップを付けたときに低音の量感が増えたこともあり、装着感の点も含めて良いイヤーチップを探すのが急務ですね。

遮音性については思っていたより低かったです。
音を出していない状態では電車内のアナウンスもはっきりと聞き取ることができます。個人的には遮音性は重視していないので気になりませんでしたが、耳栓の遮音性を期待する人には向かないでしょうね。
音漏れは自分では判らないのですが、遮音性から考えると多少漏れている可能性はありそうです。それほど大きな音を出していなければ大丈夫だと思いますが、すぐ隣に人がいるような状況の時は気をつけた方が良いかも。
ただ、これもイヤーチップの変更で少しは改善できるかもしれません。


また、SHE7850に付けてみてなかなか良かったコードクリップをHP101にも付けてみました。
SHE7850に付けたものはサイズが小さかったので、今回は大奮発して200円のイヤホンマイクを100均にて購入してきました。


Dscf6545


今回もイヤホンマイク本体は使わず、コードクリップだけを取り出します。


Dscf6551


サイズは100円のものより一回り大きくなっています。


Dscf6817


大きさが違うだけだと思っていましたが、こうやって並べてみるとかなり違いますね。100円の物は200円の物より作りが簡素です。
挟む部分に滑り止めの溝が付いているのがちょっと期待できそうです。

サイズが大きくなってしまうのは善し悪しで、挟む部分が大きくなるのはいいのですが、全体的なサイズも大きくなってしまいます。
それでも挟みしろが大きくなるので取れてしまう心配は少なくなります。
なお、今回はシルバーのものを購入しましたが、これは200円のものにシルバーしか在庫がなかったからです。
300円や400円のものには白や黒、さらに赤メタリックといった色もあったのですが、クリップ部分自体は200円のものと同じように思えました。

着ている服やプレーヤーをどこに入れておくかなどによってコードクリップが必要になるかどうかは違ってきますが、一つ持っておけば必要なときには付けられるということで、しばらくはこのまま装着しておくことにしました。

2009.04.21

【コマネタ】好きな『戦隊モノ』、教えて!


コネタマ参加中: 好きな『戦隊モノ』、教えて!


戦隊モノと言えばなんと言っても「秘密戦隊ゴレンジャー」です。
特にお気に入りは宮内洋演じるアオレンジャー・新命明でした。
ヒーローが5人の団体というのが子供心にすごくインパクトがありました。

スーパー戦隊になってからは(年齢的にも)あまり見なくなってはいましたが、「科学戦隊ダイナマン」は見てました。
お目当てはダイナピンクでしたが。coldsweats01



2009.04.20

甘そう……

MAXコーヒーの「あったか~い」です。


Dscf6482


ただでさえ甘いMAXコーヒーの暖かいやつって、とんでもなく甘そうな気がします。

2009.04.19

桜ヶ池公園遊具広場の注意書きがおもしろい

桜ヶ池公園には遊具広場があり、休日は子供たちで賑わっています。


Dscf6865


ここには変わった遊具があると聞いていたので見に行ってきました。


Imgp33312


すべり台の下にある小山ですが、なぜこんな形をしているのか(笑)。
男の子がこの小山に抱きつくように登っている横でお母さんが「止めなさいannoy」とか言っている場面を想像してしまいます。
ちなみに素材は石のような物で、柔らかくはありません。coldsweats01


他は至って普通の遊具です。
乗り物もありました。


Imgp33352


しかし、侮ってはいけません。
遊具にはいろいろと注意書きの看板が立てられているのですが、この文章がとっても面白いのです。

まず入り口にはこんな看板が。


Imgp33358


なにやら教訓っぽい言葉で上手く書かれています。
それでもこれくらいのものならどこにでもあるでしょう。
しかし中の看板はこんなものではありません。

以下、看板の写真をクリックすると拡大します。じっくりと読んで楽しんでください。


まずは「ジェットスライダー」の注意書き。


Dscf6845


タイトルが「使用上の御教訓」となっていて、赤字で書かれている部分はことわざだったり教訓だったりします。
でも、「吸い付くような柔肌」っていうのはちょっと違うんじゃないの? しかも「奥さん」ってcoldsweats01


次は「岩山スライダー」の注意書き。


Dscf6846


保護者向けの注意書きとなっているためか、ごく普通の注意書きです。
それでも、「きっと今まで以上に親子の絆が深まるハズですが」とか「叱る勇気が楽しく遊ぶコツてものでしょう」などというところが一般的な注意書きの文章とはやはり少し違っています。

ゴミは持ち帰りましょうという言葉の前に
「今じゃどこでも当たり前の」
などと付いているところもいいですね。


今度は「暗闇スライダー」の注意書き。


Dscf6848


基本的に子供向けのためか、砕けた口調の文章になっています。
「スコーンと滑ります」とか「頭のてっぺんに大きな「ハゲ」が出来るゾッ!」っていうところが好きですね。

また、大人向け(?)には
「自分のサイズをよく考えて滑ってください」
という注意書きがあります。


まだまだあります。「スイングレーサー」の注意書き。


Dscf6851


これが一番秀逸でしたね。
注意事項を恋愛になぞらえています。
「恋にあせりは禁物!」
「やがて、二人の間にも曲がり角がやってきます」
「恋に終わりがあるように」
「愛は真心・恋は下心」
等々。
すばらしいの一言です。
是非とも拡大してじっくり読んで頂きたい。


そして「人工芝スライダー」の注意書き。


Dscf6861


「女性の方々のなまめかしいストッキングが」とか、「あなたの美しいナマ足に」なんて言葉は普通の注意書きには絶対に出てきませんね。
こんな看板を作れる南砺市(もしくは合併前の城端町)っていいところですね。文句を言う人が出てきて撤去されたり文章を変更したりされないというところもいいですね。
遊具で遊ぶ事以外でも楽しめる公園でした。


駐車場の横にはスケートパークがあり、スケートボードや自転車で楽しんでいる人がいます。


Dscf6866


ここにも使用上の注意という大きな看板があります。


Dscf6839


この文章も所々一言多い(笑)。


注意書きなどという物は得てして堅苦しい文章や威圧的な文章になりがちな物です。また、威圧的だったり上から目線の物言いには反発したくなったりもするものです。
そういった意味でもこの公園の注意書きというのは上手く作っているなと思いました。

2009.04.18

桜ヶ池公園の桜も終わっていた……

先週は福井方面だったので今週は富山方面へ、と言うわけでもなかったのですが、今日は城端の桜ヶ池公園へ行ってきました。


Imgp33375


Imgp33543


桜ヶ池は周囲約3kmの人造湖で、その名の通り周囲には桜の木が植えられています。
しかし北陸では既に桜の時期は終わってしまっていて、多くの木ではすっかり花は散っていました。


Imgp33590


やはり先週あたりが見頃だったのでしょうか。
桜のいい時期は短いですし、北陸近辺では満開の時期もほぼ同じ頃ですから仕方ありませんね。


それでも一部にはまだ花が残っているところもありました。


Imgp33490


満開の時期にはかなりきれいでしょうね。


天候が良かったため、多くの人が来ていました。釣りをしている人も多かったです。
暑さのため、犬もすっかりだれていました。


Imgp33436


鴨も水から上がって日陰で休んでいました。


Imgp33455




池の南側には水芭蕉広場があります。


Imgp33565


残念ながら既に時期は終わっていたためほとんど咲いていませんでした。
そのためか、地面には水がありませんでした。


Imgp33566


ミズバショウといえば湿地帯に咲いているというイメージがあるので、水のないところに咲いているものを見たのは初めてです。
ここも満開の時期にはきれいだと思われます。


公園駐車場横の芝生広場には「ミルキーハウス」というソフトクリームの店があります。


Imgp33367


城端牛の搾りたてミルクを使ったソフトクリームを販売しているのですが、時期によっては季節限定ソフトクリームを販売しており、この日は「さくらソフトクリーム」(300円)を販売していました。


Dscf6860


桜餅風味で桜の花びらが入っているとのことで、ほのかにピンク色をしています。
池の周りを一周してきた後だったので、冷たいソフトクリームはとてもおいしかったです。
また、ここのお姉さんがとってもかわいかったですhappy01


桜ヶ池公園のライブカメラ
http://ss.7104.jp/live/jyohana_sakuragaike.html

桜ヶ池散策マップ
http://www1.tst.ne.jp/s-jiu/syuhen/syuhen.pdf

2009.04.17

いもむし?

公園によくある、子供が乗って遊ぶ遊具です。


Dscf6367


普通は子供が喜ぶように動物や乗り物の形をしていますが、中にはこんな物も。


Dscf6331


これは何の形なんでしょう?
私には派手ないもむしにしか見えないんですけど。
手で持つところが触覚のように見えて、ますますいもむしにしか見えません。

だいたい、動物や乗り物の形にしてもリアルな形ではなくデフォルメしたりキャラクタ化したりしてかわいらしくしているものですが、これってかわいいか?
まあ、何をかわいいと思うかは人それぞれですけど……


桜の向こうにいもむしが。


Dscf6350


やっぱり絵になりませんね(^^;)。


ところで、「普通」の遊具の写真を撮るために公園を廻っていたら、三人乗りタイプのものがありました。


Dscf6379


これも初めて見ましたね。
なかなか豪華(?)です。

2009.04.16

女形谷PAの揚げうどん

福井からの帰り、北陸道の女形谷PA(下り)へ立ち寄りました。


Dscf6803


ここのスナックコーナーでは地元名物の「竹田の油あげ」を使った「竹田の揚げうどん」が人気No.1なんだそうです。
前から一度食べてみたいと思っていたのですが、なかなか機会が無く、今回ようやく食べることが出来ました。


Dscf6801


具材はメインの厚揚げにきざみネギだけという至ってシンプルなもの。
これで560円という値段はちょっと微妙ではありますが。
厚揚げはジューシーで、それほど油っこくはなくさっぱりとしていてとてもおいしかったです。


このPAは高速道路からだけでなく、一般道からも利用できるようになっています。


Dscf6798


また、うどんだけでなく「竹田の揚げそば」もありましたし、他にもあげを使ったいろんなメニューがありました。

2009.04.15

えちぜん鉄道(その2)

ちょっと間があいてしまいましたが、前回の続きです。

次はメインの目的地である「勝山駅」まで向かいます。
途中、車窓からは残雪の白山がきれいに見えました。


Dscf6694


Dscf6733


恐竜博物館の派手な建物も見えました。


永平寺口駅からは約30分で勝山駅に到着です。


Imgp32750


Imgp32725


えちぜん鉄道勝山永平寺線の終点駅になります。
ここの駅舎も大正3年に建てられた物だそうです。

駅前には大きな恐竜の置物が。


Imgp23708


横には小さいのもいますけど。

誘導用の目印によく使われる足跡マークも恐竜の足形をモチーフにしています。


Imgp32735


ここから弁天桜までは勝山橋を渡って行きます。
橋までは徒歩1~2分、橋を渡れば桜並木のある堤防です。
弁天桜を見に行くにはかなり便利な場所にある駅ですが、それでも電車に乗って桜を見に来ている人はほとんどいないようでした。


さて、帰りは一気に新福井駅まで行く予定でしたが、少し時間に余裕があったので、一つ手前の「福井口駅」で降りてみました。


Imgp33305


ここはえちぜん鉄道の本社に隣接していて、車両基地にもなっています。
昔の機関車も置いてありました。


Imgp33270


現在も除雪用に利用されているそうです。


あとは新福井駅まで戻るだけです。
30分後に来た次の電車に乗って移動しました。


今回乗車したのは勝山永平寺線でしたが、えちぜん鉄道にはもう一つ三国芦原線というのがあります。機会があればこちらも一度乗ってみたいですが、うちから三国へ行くには勝山以上に車の方が近いし便利なんですよね。なにかしら動機がないと難しいかも。

2009.04.14

ATOKキーボード、残りあとわずか

2月に購入したJUST SYSTEMの日本語キーボードですが、Just MyShopを見ていたら残りが少なくなってきていました。
私が購入したときは白・黒共「在庫あり」とだけ表示されていたのですが、4/14現在、白が残数3、黒が残数6と、どちらも一桁となっています。
欲しい人は今のうちです。


また、ダイヤテックのオンラインショップでは逆輸入版のRealforceのテンキーレス英語配列モデルを販売しています。
こちらもがあります。
型番はRealforce87Uとなっており、私が持っているRealforce86Uよりキーが一つ増えているようです。何が増えているのかと思ったら、右Windowsキーのようです。また、10キー機能付きということでNum Lockキーが付いています(Scroll Lockキーと併用)。
なによりこのRealforce87U、いいなと思ったのはCaps LockキーとNum LockにLEDが付いているのです。これはかなりうらやましいです。
Realforce86Uはテンキー部分をばっさりと切り落とした形になっているため、テンキー上部にあるランプもなくなっています。そのため、Caps Lockキーの状態が判らないというところに多少の不満がありました。
もちろんCtrlキーとCaps Lockキーの入れ替えも可能で、キーを入れ替えてもLEDは機能します。
これで変加重でなければ完璧だったのですが。

ところでこのキーボード、WSADキーの交換用キートップも付属しています。また、ESCキーが赤となっていて、ATOKキーボードみたいにも見えます(通常色の交換用キートップも付属するらしいですが)。
既にRealforce86Uを持っているので23,800円出して買い替えようとは思いませんが、「今回販売分以降の生産・入荷は全く未定」とのことですので、欲しい人は早めに購入したほうがいいかも。


【4/23追記】
JUST SYSTEMの日本語キーボードは、白の残数が1になりましたね。
黒も残り2つです。
GW前には完売かも。


【4/25追記】
白の残数が3、黒の残数が5に増えてますね。
キャンセルでもあったのでしょうか。
それとも隠し在庫でもあるのか?

2009.04.13

月曜は出勤に……

先週から始まった月曜休業ですが、私は今週からは出勤となりました。
現在行っている作業の納期が迫っており、休んでいては間に合わないということです。とりあえず1ヶ月程度は続く模様。

先週から全休状態になっている人もいる中、仕事がもらえるというのは大変ありがたいことです。
しかし、揺り返しが気になるのもまた事実。
休業日に出勤した分は後日改めて休業として休まなければならないというような噂もあります。
そんな事になったらそのまま全休突入になりそうです……


【4/15追記】
今日、会社の休憩場所に求人情報誌が置いてありました。
しっかりと最新版でした。
いつもは車の雑誌やマンガ雑誌が置かれているんですけど。
これを見てバイトや次の就職先を探せということなのか。
うーん、シャレにならない……

2009.04.12

えちぜん鉄道(その1)

昨日の勝山弁天桜は、えちぜん鉄道の電車に乗って見に行ってきました。
うちから勝山までは車で行ったほうが早いのですが、えちぜん鉄道に乗ってみたかったのと、途中何カ所か寄りたいところがあったからです。

まずは「新福井駅」から乗車します。
始発は福井駅なのですが、車を止めた駐車場からはこちらの方が近かったので。


Dscf6583


駅舎と言えるほどの物は無く、入り口のゲートとホームがあるだけの駅です。
小さいですが、待合室はホームの横にありました。
高架になった北陸本線がすぐ横を通っています。

さて、乗車した駅は無人駅でしたので、車内にて切符を購入します。
今回は一日フリー切符を購入しました。


Dscf6594


土日祝日のみ発行していて、800円で一日乗り放題になります。
新福井から勝山までの片道運賃が750円ですので、勝山往復だけでも十分元は取れます。しかも今回何度か途中下車しているので、直行するよりも料金は高くなっているはずですし、何度も切符を買わなくてもいいのでとっても楽でした。


途中、駅の柱などに取り付けられている駅名が書かれたプレートは色使いが昔の国鉄のものに似ていて、懐かしく感じました。


Dscf6606


国鉄のものとは違って、下の部分には広告が入っています。
「轟(どめき)駅」のものには何故か金沢スケートセンターの広告が入っていました。


最初の目的地は「永平寺口駅」です。


Imgp32490


Dscf6669


駅舎は大正3年に建てられた物だそうです。

ホームの横には古いホーム(と思われる)が残っていました。


Dscf6651


また、駅の近くには古いレンガ造りの建物が。


Dscf6778


今は使われていないように見えましたが、なんの建物だったのでしょうか?


「永平寺口」という名前からも判るように、ここは永平寺への最寄り駅となっていて、永平寺行きのバスが出ています。駅前には客待ちのタクシーも2台ほど止まっていました。
地元の人以外でこの駅を利用する人はほとんどが永平寺が目的地だと思われますが、私の目的は電車の写真を撮ることでした。


Imgp32523


Imgp32642


電車の写真を撮ったり、しばし周辺を散策したりした後、次の目的地へ向かいます。

(長くなったので続く……)

2009.04.11

勝山弁天桜祭り

今日は勝山の九頭龍川畔へ弁天桜を見に行ってきました。


Imgp33118


11日、12日は勝山弁天桜まつりが行われており、多くの人が来ていました。


Imgp32826


見事に満開で、風がそこそこ強かったので桜風吹状態になっていました。
この桜風吹をなんとか写真に撮れないものかと思ったのですが、なかなかうまくいきません。
しかたがないので、道に落ちている桜の花びらで状況を想像してください。


Imgp33001


勝山弁天桜は一目千本といわれていて(実際には640本くらいだそうですが)、堤防沿い約1.5kmに並んだ桜は圧巻です。


Imgp32817


また、この時期は九頭龍川にこいのぼりが泳いでいます。


Imgp32806


桜とこいのぼりの組み合わせがまたすばらしいです。


Imgp32905


山にはまだわずかに雪が残っており、
残雪の山と桜の組み合わせも見ることが出来ます。


Imgp33176


さらにこの3つを組み合わせた景色も。


Imgp32766


明日の日曜もいい天気になりそうですので、さらに多くの人がやってくるのではないでしょうか。


先日の熊坂川の桜とあわせて、今年は十分に桜を堪能できた年になりました。

2009.04.10

交通安全週間の配り物

ようやく月曜の話題も最後になりました(もう金曜なのに……)。

加賀市まで移動する際、西インターから高速に乗りました。
すると、インターのゲート前でなにやら紅い旗を振っています。
何か事故でもあったのかと思ったら、この日から始まった春の交通安全運動のイベントでパンフレットを配っていたのでした。


Dscf6535


テレビや新聞でこのようなことをやっているのを見たことはありますが、自分が体験するのは初めてでした。

中には何が入っているのか開けてみると……

青い袋の中にはパンフレット、ハンドタオル、ウェットティッシュ、ボールペンが入ってました。


Dscf6539


白い袋の中にはパンフレット、タオル、ポケットティッシュ風のクロス、UVチェックプチミラー(紫外線を受けると色が変わるらしい)が入ってました。


Dscf6542


使えそうなのはタオルとボールペンくらいでしょうか。
別にいい物が入っているなどとは思っていませんでしたけど、これも我々の払った税金が使われているのだと思うと複雑な思いです。

2009.04.09

客野製麺所

月曜の昼食は久しぶりにラーメンでした。
4/1に石川県庁近くにオープンした「客野製麺所」です。


Dscf6430


開店祝いの花輪がたくさん来ていました。
製麺所というだけあって、麺は自家製麺らしいです。

入り口で食券を購入します。
今回注文したのは「らーめん(薄口醤油)」680円です。


Dscf6432


麺は細めのストレートで、かなり堅めのゆで加減でした。
しかし麺が細いので、食べているうちにどんどん柔らかくなっていきます。最初は堅めにしておかないと、食べ終わる頃には伸びきってしまうのでしょう。
スープはあっさりとした醤油味です。鶏がらに魚介だしを加えたものだそうですが、あまり鶏の感じはなく、ほのかに魚介の香りがします。
薄味ですが、しっかりとコクもあります。
チャーシューは箸で持ってもギリギリ崩れないという絶妙の柔らかさで、スープ同様薄めの味付けです。
なるとが揚げてあるのが珍しいですね。

そしてもう一品、「パーコー丼(ミニサイズ)」300円です。


Dscf6434


標準サイズは600円ですが、さすがにラーメンと普通の丼では食べすぎだろうということでミニサイズを選びました。
パーコーというのは豚肉の唐揚げで、豚肉は特製のタレに一晩漬け込んであるそうです。
豚肉の下にはメンマが入っていました。
見た目はかなり濃い味のように見えます。ラーメンのスープが薄味だったのでちょっと失敗したかなと思ったのですが、こちらもやや薄味で、ラーメンの薄味スープの味を殺すこともありませんでした。
豚肉は柔らかくジューシーです。

接客も丁寧で、好印象でした。


県庁近くというロケーションも関係するのかもしれませんが、駐車場が店前に4台分(隣の店と共有か?)というのはちょっと辛いですね。
今回11:30ちょっと前という早めの時間に行ったので運良く一台分空いていましたが。
(後から判ったのですが、少し離れたところに第二駐車場があるそうです)


ところで店内には有線放送が流れており、この日は80年代の懐かしい曲が流れていました。
スニーカーぶる~す、待つわ、ランナウェイ……
知らない曲は一曲もありませんでした。happy01

2009.04.08

熊坂川沿いの桜並木

まだまだ、月曜の話は続きます。

午後からはやはり桜を見に行きたいと思ったのですが、まだ見頃には少し早いようです。
ネットで調べてみると、近場では加賀市の熊坂川沿いが5分咲きから7分咲きとのこと。そこで加賀市まで行ってきました。

まずは九谷焼美術館近くのふれあい広場からスタートしました。


Imgp31931


Imgp32473


見事に咲いています。


Imgp31975


7分から8分咲きといったところでしょうか。
上流側(大同工業のほう)には、菜の花と桜がいっしょに咲いているところもありました。


Imgp32071




さて、ここから熊坂川を下流方面に向かっていきます。
川の両岸に桜並木が約1km続いているのはなかなか見事です。


Imgp32287


Imgp32433


所々階段があって、川の方へ降りていくことも出来ます。


Imgp32436


江沼神社前で熊坂川沿いの桜並木は終了です。
この先熊坂川は大聖寺川に繋がっていて、大聖寺川沿いの屋形船乗り場あたりまでは桜並木が続いています。


Imgp32345


こちらにはしだれ桜の木もあって、桜のトンネルの中を歩いているような感じになります。


Imgp32377


桜並木の距離は熊坂川よりも短いですが、こちらもなかなか見事です。

ということで、今年最初のソメイヨシノを十分に堪能できました。


Imgp32212


なお、11日、12日には桜まつりが行われるそうです。
月曜の時点でこの咲き具合のうえ、このところいい陽気が続いていますので、土日は満開か少し散り始めているくらいかもしれませんね。


ところで桜の木にスズメが止まっているのをよく見かけました。


Imgp32230


見ていると、桜の花を取ってはくわえて捨てるということを繰り返しています。
花の蜜でも吸っているのでしょうか?

2009.04.07

今年の徳光の菜の花は……

さて、月曜の話はまだ続きます。

あまりにあっさりと定額給付金の手続きが終わってしまったのでどうしたものかということで、今年の徳光の菜の花はどんな様子だろうかと見に行ってみることにしました。


Imgp31891


今年はちょっと残念な感じですね。
密集して咲いているのは2ブロックほどで、あとはまばらに咲いているか、ほとんど何もない状態かのどちらかです。


Imgp31883


しかも、密集しているところも近づいてみるとかなりまばらです。


Imgp31646


背丈も低く、私のひざくらいまでの高さの物がほとんどでした。
植えたというよりも、生えてきたと言った方が正しいのではないでしょうか。


それでも花そのものはちょうど見頃の時期でした。


Imgp31693


少ないとはいえそこそこの数はありますので、近くへ寄ると花の甘い香りが充満しています。


Imgp31795


Imgp31805


天気も良く、写真を撮る分には十分堪能できました。

2009.04.06

今日から月曜は休業日

今日から月曜は仕事が休みです。
単に休日で休みなのならうれしいのですが、仕事が無くて休みなのでうれしくはありません。給料にも響きますし。
それでも休みになってしまったものは仕方ありませんし、ここは一つ気持ちを切り替えて平日じゃないと行けないところへ行ってみることにしました。
(などと言っていられるのは今のうちだけでしょうけどね。5月か6月からは月曜どころか全日休業日という可能性も大なので)

出かけると言ってもこんな状況ですからお金はあまり使いたくありません。
そこで、定額給付金の手続きをしに白山市役所へ行くことにしました。
手続きは郵送でも可能なのですが、身分証明書やら銀行の通帳やらのコピーが必要になるなどなかなか面倒です。
コピーと言っても一般家庭の我が家にコピー機などあるはずもなく、コンビニでコピーを取るにしてもなにがしかの金額は必要です。しかし、役所まで行けばコピーはそこでできるらしい。
まあ、コンビニのコピーがいくらなのかは知らないので、市役所までのガソリン代のほうが高く付くのかもしれませんけどね。
しかし白山市役所へは(完成当時の松任市役所の時代から)一度も中に入ったことがなかったので、行ってみるのもいいかもしれないと思ったのです。前を通ったことは数え切れないほどあるのですけどね。


Dscf6427


Dscf6425


定額給付金の手続きは市役所の建物に併設されている白山市民交流センターで行われていました。ということで、市役所ではなかったのですね。
駐車場側から見て右手の大きな部分が市庁舎、左手の小さな部分が白山市民交流センターです。


Dscf6422


中に入ると正面奥に会場入り口がありました。


Dscf6416


受付は8:30からとのことですが、私が9:20頃に着いたときには待っている人は3人ほどでした。
入り口を入って右手のところで番号札を受け取り、椅子に座って順番を待ちます。
番号は14番でした。


Dscf6417


椅子に座って書類を準備しておこうとしたところ、免許書を車の中に忘れていたことに気づき、慌てて取りに行きました。
戻って来たちょうどのタイミングで13番と14番の番号が続けて呼び出されました。危なかった!

書類は家で書いて持って行ったので、係の人に免許書と預金通帳を渡してコピーを取ってもらい、書類の内容を確認したらそれでおしまいです。
1、2分で終わってしまいました。待ち時間を合わせても10分少々です。
書類の書き方が判らない人は書かずに持って行ってもいいみたいです。窓口で説明を受けながらその場で書いている人もいました。なお、その際は印鑑を持って行くのを忘れずに。

帰りには番号札をもらうところに少し列が出来ていました。行ったタイミングも良かったようです。

なお、白山市民交流センターでの受付は4/30までで、それ以降は市役所の総務課での受付になるそうです。
また、定額給付金が口座に振り込まれるのは4月下旬から順次とのことです。

2009.04.05

100均のイヤーチップ

marantz HP101を購入して10ほど経ち、Burn-In CDでのエージングも100時間を超えました。
当初に比べると中高音の伸びが良くなったように思います。低音の出方に変化はあまり感じられませんでしたが。

そろそろエージングを終わりにしてもよさそうですので、装着感に多少不満のあったイヤーチップを交換してみたいと思います。
本来ならコンプライのイヤホンチップあたりを購入したいところですが、なかなか手が出ません。
そこで100均で売っていたカナルタイプイヤホン用のイヤーチップを購入してみました。


Dscf5959


3段のキノコ型です。
イヤホンを取るときに耳の中に残ってしまわないかが心配です。
注意書きにもしっかりと書いてありました。


Dscf5971


ジョイント部が4mmのものに装着可能と書いてありますが、あくまで自己責任ということになりますね。
それでも簡単に取れてしまうようなことはなさそうです。


肝心の音質ですが、変化は大きいです。
密着度は標準のイヤーチップに比べて高くなるようで、遮音性も若干上がったように感じられます。そのためか、低音の量感はかなり上がります。その代わり中高音は丸くなるというか、出なくなるというか……
残念ながら、HP101の良さはスポイルされてしまいますね。
中高音が刺さるようなイヤホンに装着すると刺さり具合が緩和されるかもしれませんけど、HP101とはあまり合わないようです。
装着感は標準のイヤーチップよりも良かったので、ちょっと残念でした。


次はやはりコンプライか、audio-technicaの発泡ウレタンを使ったER-CK100あたりを使ってみたいですが……

2009.04.04

雨……

金沢では3日にソメイヨシノの開花宣言も出て、本格的に桜の季節になってきました。
ところが今日は雨。
前日の天気予報では雨が降り出すのは夕方からという事だったので昼間は写真でも撮りに行こうと思っていたのですが、昼前にはもう降り出していて、その後もずっと雨でした。
仕方がないのでちょっと気になっているところを何カ所か下見に回ってみることにしました。

場所によって差があり、早いところは五分咲きくらいのところもありましたが、全体的には咲き始めと言ったところでした。


Dscf6207


桜の種類によっても時期は若干違うので、既に満開に近いものもあったりします。


Dscf6256


Dscf6311


雨に濡れる桜の花というのもなかなかいいと思うのですが、やっぱり天気がいいほうが嬉しいですね。
写真も撮りやすいですし。

2009.04.03

【コマネタ】入っているとうれしい! 大好きなお弁当のおかずは?


コネタマ参加中: 入っているとうれしい! 大好きなお弁当のおかずは?


弁当のおかずといえばなんと言っても卵焼きです。
ただ、私が好きなのは醤油で味付けした卵焼きなのです。
卵焼きと言えば砂糖を入れた甘い物が一般的だと思いますし、うちでも以前はそうでした。
しかし中学生の時にクラスメイトが弁当のおかずに持ってきていた卵焼きは甘くなかったのです。聞いてみたところ、醤油で味付けしているとのことでした。一口もらって食べたときはまさにカルチャーショックでした。
それ以来、醤油味の卵焼きがすっかりお気に入りになってしまったのです。

そしてもう一つ外せないのはタコやカニの形をしたウインナーです。
最近はドイツ風ウインナーに粒マスタードをつけて食べるなどというハイカラなものが普通になってきていますが、やはりウインナーといえばですよね。
シャウエッセンを初めて食べたときは確かに衝撃的でしたし、おいしいと思います。しかし、弁当に似合うのはやはりタコさんやカニさんのウインナーではないでしょうか。



2009.04.02

作物有り

「作物有り」と書かれた看板が立てられていました。


Imgp29918


とても何かを植えてあるようには見えませんでしたが、何が植えられているんでしょうか。
また、何故「作物有り」と主張しているのか、その理由がちょっと気になります。

2009.04.01

今日から四月だけど……

今日から四月。新年度の始まりです。
本来ならめでたいはずなのですが、今年は不況のせいでずいぶんと様子が違います。

うちの会社でも流行の波に乗って(?)週休4日制が導入されることになりました(そのうち1日は教育ということで会社には行くのですが)。
エイプリルフールですが、残念ながら嘘ではありませんでした。
給与もモチベーションも下がるばかりです。
この状況はいつまで続くのでしょうか。

ここまでひどい状況になると政府の対策が必要不可欠となりますが、やってることと言えば、定額給付金とか高速道路料金1,000円とか的外れなことばかりです。結局、自分たちが儲けることと次の選挙のことしか考えてないのでしょう。
「カップラーメンは1個400円くらい」などど言っている人が首相をやっているのですから、期待する方が無理なのかもしれませんね。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp