2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 氷見の水準点 | トップページ | またもやライター »

2009.01.24

同じ白山市でも……

今日天気予報では一日雪マークだったのですが、午後から晴れ間が見えてきたのでちょっと出かけることに。


Dscf5266


特にあてもないので樹木公園にでも行って、冬らしい景色でも撮影しようと思っていました。
ところがさすがに樹木公園近くまで行くと雪の量が違います。


Dscf5282


樹木公園に着いたものの、雪のため駐車場に入ることは出来そうにありませんでした。
クロカン四駆なら入っていけるでしょうけど(実際車が入っていった跡はありました)、乗用車では自殺行為です。
そこで近くのパーク獅子吼へ行ってみることにしました。

駐車場に車を止めて、近くを散策しようと歩き始めました。
枯れ木に雪が付着した様子がとてもきれいです。


Imgp9715


ところが駐車場を出て50mも歩かないうちに雪が降り出してきました。
駐車場に着いた頃には曇ってきていたので気にはなっていたのですが。
結局10枚ほど写真を撮っただけで獅子吼を後にすることになりました。

さっきの青空はいったいどこへ行ってしまったのかという感じです。


Dscf5294


しかしR157まで出ると、また青空が戻ってきました。
そこで今度は海の方へ行ってみようと言うことで徳光海岸へ。
海浜公園ではとてもきれいな青空が広がっていました。


Dscf5318


雪は全くありません。
しかし海はとても風が強く、とても長居はしていられません。


Dscf5346


やがて雪もちらほらと降り出してきて、特に耳が冷たくなってきたので、ものの10分ほどで退散してきました。


その後一つ用事を済ませているうちにまた天気が良くなってきました。
そこでまた山のほうへ向かったのですが、やはり山に近づくと雪が降ってきます。
旧河内町辺りでは吹雪になってきました。


Dscf5364


どこかで降りて写真でもといった状況ではありません。
しかたがないので鳥越から小松方面に向かって戻ることに。

小松に入ると雪は上がりましたが、路面は凍結しています。


Dscf5376


気温も-2度と表示されています。

産業道路の近くまで来ると、雪だんだん少なくなってきて、辰口ではほとんど雪はありませんでした。


しかし、こうやって写真を並べてみると、とても同じ日のほんの数時間の間の風景とは思えないですね。
みんな同じ白山市内(最後の一枚だけは小松市内)なんですけどね。

« 氷見の水準点 | トップページ | またもやライター »

コメント

本日、中1の息子がクロカンしているので、送り迎え&応援で白峰の奥の西山に行ってきたよ。
トンネルを抜ける度に頭の片隅で吉幾三の「雪国」メロディーがループしてたよ。

いゃ~同じ白山市でも本当に違うね。ちなみに気温は-4度から-6度の間でした。

>かっとしさん
河内あたりであの程度だったので、白峰辺りまでいくとすごいことになっていたのではないかと思います。
-4度とか-6度まで下がると、いがいと道も滑りにくいかもしれませんね。0度とか-1度あたりだと道の雪は少し溶けていますのでなおさら滑りやすいですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/43841958

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ白山市でも……:

« 氷見の水準点 | トップページ | またもやライター »

にほんブログ村

Amazon.co.jp