2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今更ながらHDDレコーダーって便利ですね | トップページ | 氷見の水準点 »

2009.01.22

社歌のCD

キングレコードよりいろいろな会社の社歌を集めたCD 「社歌」が発売されました。
面白そうだったので早速購入してみました。


社歌と言えばほとんどの場合社名が歌詞の中に入っていますが、「嗚呼○○」的に歌いあげているものもあれば、最後の最後にようやく社名が出てくるものまでいろいろです。

デンソーの社歌は「宇宙へのドア」というタイトルで、作曲は久石譲、歌は井上あずみという、まるでスタジオジブリ作品の主題歌のような顔ぶれです。

マキタの社歌はロックです。歌詞も英語です。
こういう社歌を作れる会社というのはすばらしいと思います。

発売元のキングレコードの社歌もちゃんと収録されています。

JR九州の社歌は列車の中で流されていたこともあったため有名なんだそうです。
また、日本ブレイク工業の社歌はテレビ番組で有名になり一般発売もされたそうです(ホームページから聞くこともできます)。
そのようなごく一部の例外を除けばその会社の社員以外にはなかなか聞く機会のないものだと思います。あるいは自分の会社の社歌であっても知らなかったり聞いたことがなかったりするのかも。
そんな中にも多くの名曲があるんですね。なかなか面白い企画のCDです。


すどぱぁが歌うローソンの社歌が入っていなかったのは残念でしたね。
是非パート2を出して欲しいところです。その際はローソンの社歌を収録してほしいですね。




      


« 今更ながらHDDレコーダーって便利ですね | トップページ | 氷見の水準点 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/43815246

この記事へのトラックバック一覧です: 社歌のCD:

« 今更ながらHDDレコーダーって便利ですね | トップページ | 氷見の水準点 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp