2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 昭和大博覧会(その1) | トップページ | 「キャンディーズ・タイムカプセル」が届きました »

2008.09.03

昭和大博覧会(その2)

福井県立歴史博物館の「昭和大博覧会」で気に入った展示物をいくつか。


ひときわ大きく目を引いたのが35mmの映写機です。


Dscf3068


昭和40年代の初め頃まで勝山で使われていたものだそうです。


像が踏んでも壊れない筆箱です。


Dscf3124


未使用で残っているというところがいいですね。


三種の神器、冷蔵庫・洗濯機・テレビです。


Dscf3235


洗濯機は今とはずいぶん形が違いますね。


UHFのコンバーターです。


Dscf3133


今で言えば地デジチューナーとかCSチューナーといった感じでしょうか。
うちでも昔の白黒テレビには付いてました。


駄菓子屋店内にあった「昆虫採集セット」です。


Dscf3254


中には防腐剤と注射器なんかが入っていたと思います。
あの防腐剤ってほんとに効果があったのかどうかは疑問ですけど。


とびだす絵本です。


Dscf3120


「ウルトラマンA」ですね。
私は「帰ってきたウルトラマン」と「ミラーマン」のを持っていた記憶があります。
もう捨ててしまったのか、あるいは探せば出てくるのかはちょっと定かではありませんが。


マジンガーZや鉄人28号などが並んでいます。


Dscf3118


なんとこれらは紙製なのです。
かなりの大きさで、和倉昭和博物館とおもちゃ館にあったマジンガーZと同じくらいの大きさがあります。


タイアップ展示として三国昭和倉庫館ではパチンコ展や昭和の映画館という企画が行われているそうです。
こちらもおもしろそうですね。
でも次は是非とも高山昭和館へ行きたいです。

« 昭和大博覧会(その1) | トップページ | 「キャンディーズ・タイムカプセル」が届きました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/42370935

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和大博覧会(その2):

« 昭和大博覧会(その1) | トップページ | 「キャンディーズ・タイムカプセル」が届きました »

にほんブログ村

Amazon.co.jp