2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 仔猫はカラスに…… | トップページ | オッサンには似合わない »

2008.08.28

キーボードがキター!!

注文していたキーボードが届きました。

これです。


Dscf2948


東プレRealforce86U SE0500です。
ShopUにて在庫ありとなっていたため、悩んだあげくにポチってしまったのです。
結局、Majestouch Tenkeylessはキャンセルしてしまいました。

主な仕様はこのようになっています。


Dscf2967


サイズはこれまで使っていたぷらっとホームの「FKB8579」と比べるとやはり大きいです。


Dscf2961


Majestouch TenkeylessとFKB8579は奥行き方向のサイズはほとんど同じだったんですけどね。
さらに欲を言えばUSBではなくPS2のほうが良かったですし、CapsLock、ScrollLockのLEDが無いところも残念です。
Majestouch TenkeylessはPS2変換コネクタ付きで、CapsLock、ScrollLockのLEDも付いていました。
あちらを立てればこちらが立たずという感じで、全ての要求を満たしてくれるものはなかなか無いものです。


キータッチは申し分ありません。
強いて言えば、私はちゃんとしたタッチタイプをやっているわけではないので全キー45gか55gのほうがうれしいかな、という程度でしょうか。

CtrlキーとCapsLockキーは当然ながら入れ替えです。


Dscf2981


やはりCtrlキーはAの横じゃないとね。
キー引き抜き工具も付いているので交換は簡単です。


Dscf2975


ちなみにIMEのON/OFFは右Altキーに割り当てています。
PC-9801の頃からパソコンで日本語入力をやっているので、やはり日本語入力モードの切り替えキーはスペースキーの横にないとしっくりこないんです。
これはAXキーボードのドライバを使うことで対応しています(レジストリ書き換え)。


ShopUでこのキーボードを見つけたとき、在庫数は残13個でした。
注文したときは11個(私が注文したので10個になりました)。
今日の午前中に見たときは在庫なしとなっていましたが、先ほど見てみたら11個になっていました。
なかなか人気のようです。


送られてきた商品と一緒にこんなカードが添えられていました。


Dscf2970


ちゃんと手書きです。
細かいことですが、心遣いがうれしいですね。

« 仔猫はカラスに…… | トップページ | オッサンには似合わない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/42305206

この記事へのトラックバック一覧です: キーボードがキター!!:

« 仔猫はカラスに…… | トップページ | オッサンには似合わない »

にほんブログ村

Amazon.co.jp