2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« コントロールメニューの「閉じる」とCloseメソッドが同じ扱い!? | トップページ | 乙丸陸橋 »

2008.03.01

ようやくK200Dにさわってきました

先週に引き続き、K200Dを探しにカメラ屋へ行ってきました。
先週行けなかった店でようやくさわれる展示品を発見しました。

さわってみた第一印象は、やはり「でかくなった」ということですね。
K10Dよりは小さいですが、K100Dよりは一回り大きくなったと感じます。
D60のサイズがうらやましいですが、私の大きな手にはK100Dくらいのサイズが持ちやすいと言うのも事実。
あのサイズで防塵・防滴だということを考えると、K200Dは十分に小さいのでしょうけど、K100Dにしても*istDの頃よりは大きくなっているので、せめてK100Dと同じサイズに止めておいて欲しかったという気がします。
また、グリップ形状が変わったせいか、サイズが大きくなった割には小指のかかりが悪くなったように感じます。

そのほか大きく変わったのはシャッター音です。
私はシャッター音にこだわりはないこともあって上手く表現できませんけど、K100Dの「パコン」って感じの音に比べると、カメラのシャッター音らしい音になったように思いました。
防塵・防滴のシールドで音が小さくなっていること期待していたのですが、それほどではなかったですね。


ボディのみで79,800円という値段はやはりちょっと手が出ません。
理想は598ですが、すぐにはそんなに下がらないでしょうね。せめて65,000円になってくれるといいんですが。
まずは5月頃まで様子見です。

« コントロールメニューの「閉じる」とCloseメソッドが同じ扱い!? | トップページ | 乙丸陸橋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/40326893

この記事へのトラックバック一覧です: ようやくK200Dにさわってきました:

« コントロールメニューの「閉じる」とCloseメソッドが同じ扱い!? | トップページ | 乙丸陸橋 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp