2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 尼御前 | トップページ | デジカメ画像2008年版 »

2008.01.07

懐かしのビッグバンド

長い正月休みでしたが、結局何もしないうちに終わってしまいました。
やっていたことと言えば食べることとテレビやDVDを見ることくらい。
おかげで2kgも太ってしまいました。
それでなくてもメタボ状態なのに……


家にあるDVDの半分以上は、買ったときに一度見ただけという状態ですので、休み中はそんなDVDをかなり見てました。
その中で、「キャンディーズ・トレジャー」というDVDを見ていたら、昔のテレビ番組の映像で「スマイリー小原とスカイライナーズ」が演奏していました。
スマイリー小原の指揮がとっても素敵でした。
また、「MOMOE LIVE PREMIUM」のラストコンサートDVDを見ていたら、演奏は「小野満とスイング・ビーバーズ」って紹介していました。

そういえば昔はテレビ番組毎に専属のバンドが演奏していて、8時だよ! 全員集合の「岡本章生とゲイスターズ」や、夜のヒットスタジオの「ダン池田とニューブリード」など、数々のビッグバンドが活躍していました。

ほかにもたくさんいましたよね。
「高橋達也と東京ユニオン」
「チャーリー石黒と東京パンチョス」
「豊岡豊とスウィングフェイス」
「原信夫とシャープス・アンド・フラッツ」
などなど。

ちょっと調べてみると、
「宮間利之とニューハード」
「前田憲男とウインド・ブレーカーズ」
なんていう名前も出てきました。他にもまだまだあったでしょう。

出演者にバンドが増えてきたり、ソロアーティストも専属のバンドを伴って出演するようになったりしてだんだん歌番組での活躍の場が少なくなっていきました。そのうち歌番組自体が少なくなってしまい、最近ではテレビでその姿を見ることはほとんどありません。
紅白歌合戦にはまだ出てきているでしょうか。最近見ていないので判りませんけど。昔は紅組・白組にそれぞれバンドがいましたよね。


元々はJazzのバンド形式であるためかホーン系の楽器が多く使われています。
私がホーン系の音が好きなのも、子供の頃に見ていた歌番組の影響がかなり大きいのだと思います。
私の音楽のルーツがここにあると言ってもいいくらいだと思います。

« 尼御前 | トップページ | デジカメ画像2008年版 »

芸能・音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしのビッグバンド:

« 尼御前 | トップページ | デジカメ画像2008年版 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp