2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 何故ここに置く? | トップページ | 富士フイルム、FinePix F50fdの後継機を発表 »

2008.01.24

PENTAXの新製品発表

PENTAXの新製品、K20DK200Dが発表されました。
25日に新聞の一面広告を行うということだったので、25日にならないと発表はないのかと思いましたが、24日の午前中には既にホームページ上に掲載されていました。


世間的に注目はやはりK20Dでしょうね。
K10Dの機能を引き継ぎ、その上ライブビュー機能も搭載されていますので、スペックとしてはクラス最強ではないかと思います。
APS-Cサイズで14.6MピクセルのCMOS(サムスン電子製)というのがどうなんだろうというのはありますが。
特に高ISO時の画質が気になりますね。


K100Dユーザの私としては、注目はK200Dです。
K10Dの機能が多く引き継がれており、K10Dの廉価版といった趣もあります。
またK20Dで採用された機能の一部も搭載されています。

撮像素子がAPS-Cサイズで1020万画素CCDという、K10Dや他社製デジタル一眼レフでよく使われているソニー製のものになっています。そのためか、ISO感度も100~1600とK10D同様の設定になっています。
カスタム設定でかまわないので、ISO3200に対応して欲しかったですね。

うれしいところはK10Dから採用されているRAWボタンです。
RAWでしか撮らない人には不要のものでしょうが、私のようにJPEGメインで撮影している場合はとても便利な機能です。
電源として単三電池使用が引き継がれているところもうれしいところです。
ただ、カタログスペックからはCR-V3の記述がなくなっているのが気になります。うちには買い置きのCR-V3がまだ2セットほど残っているのですが……
ダストリムーバル機構(DR)も搭載されていますので、K100Dからの買い換えとしては最高ではないでしょうか。

残念なところはサイズが少し大きくなってしまったところ。
*istDを初めて見たときの衝撃はやはりあのサイズでした。
CANONの初代Kiss DigitalがKissの名前を冠しながらも意外と大きかったのに比べて、*istDのコンパクトさは大変魅力的でした。
K100Dになって、既に*istDほどの衝撃はなくなっていましたが、だんだん大きくなっていくのは残念ですね。
しかし、防塵防滴ボディになっていると言うことなので、この程度の大きさ・重さに収まっているのはすごいのかもしれません。


1000万画素が必要なのかという気持ちはありますが、K200DはK100Dからの買い換えとして魅力的な製品です。
これで、K100Dで最大の不満点であった「ISO AUTO時に露出補正を行うとISO200固定になってしまう」という点が改善されていれば文句なしなのですが、どうでしょうね。
画像処理エンジンがK10Dと同じPRIMEになっているので期待しているのですが。

なお、K200Dは2月下旬、K20Dは3月上旬に発売予定とのこと。
初期ロットは避けたいのと、発売直後は値段も高めでしょうから、5月から6月頃の購入を目指してお金を貯めたいと思います。
発売当初は手に入りにくい状況が続く可能性も高いので、実際の購入はもう少し後になるかもしれませんが。
今のところはK200Dとsmc PENTAX-DA18-250mmF3.5-6.3ED AL[IF]の組み合わせを考えています。
デジカメWatchの記事ではシルバーボディも用意されていると出ていたのですが、後に訂正されており、シルバーモデルは海外のみの発売なんだそうです。
黒の方がカッコイイとは思いますが、シルバーの方が世間の風当たりが弱そうな気がするので、持ち歩くにはシルバーのほうがありがたいんですけどね。


また、デジタル専用マクロレンズsmc PENTAX-DA35mmF2.8 Macro Limitedも正式発表されました。
3月中旬発売予定だそうです。
これも欲しいですね。

« 何故ここに置く? | トップページ | 富士フイルム、FinePix F50fdの後継機を発表 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/17813092

この記事へのトラックバック一覧です: PENTAXの新製品発表:

« 何故ここに置く? | トップページ | 富士フイルム、FinePix F50fdの後継機を発表 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp