2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 松任駅にも自動改札が!? | トップページ | 湯気まで書かなくても(笑) »

2007.12.29

のぼる

今年〆のラーメンは、今年12月にオープンした「のぼる」です。
京都の有名店で働いていた方が開いたお店だそうです。

駐車場は店の前にありますが、並びの店と共通の駐車場のようです。
あまり奥行きがないので斜めに止めるようになっているのですが、ちょっと止めにくい感じがします。


P1090106


中はカウンターのみで9席ほど。
カウンターの後ろはかなりスペースが空いていますが、テーブルを置くほどの広さはないかな、というちょっと中途半端な感じの広さなのがもったいないですね。
店に着いたのは夜の部開始早々の6時ちょっと過ぎだったのですが、既に先客が一組いました。

メニューの先頭に出ているのは「中華そば」なのですが、京都ということなので、「京ラーメン」にトッピングのねぎ大盛りを注文。
味玉も注文したかったのですが、朝食にゆで卵を一つ食べていたので自粛しました。


P1090108


麺は細麺のストレート。茹で加減も硬めでいい感じです。
スープを一口食べたときは天下一品に似ているかな、とも思いましたが、やはり違うようです。
魚介の香りもしますし、辛味噌のようなものも少し入っているようです。
また、完食後の器の底には挽肉のようなものが残っていました。
いろんなものが入っているようですね。
最初は気にならなかったのですが、食べ進めていくうちに少し塩分が強めに感じてきます。
この辺ではあまりない味のラーメンだと思います。

量はちょっと少なめです。
器が少し小さめなのでしょうか。見た目には少ないとは思いませんでしたが、食べ終わってみるとやはり量的には少しもの足りなく感じますね。
今回は家に帰ると晩飯があるという状況だったので少なめというのは有り難かったのですが、普通はライスを追加するか大盛りにするかしたほうが良さそうです。

雑誌などが置いてある本棚の中にはいろんなラーメン本が揃っていたのが興味深いです。
先日発売されたばかりの「THE 北陸ラーメン」も置いてありました。


厨房はご主人一人でした。時間的なものなのか、ずっとそうなのかは判りませんけど。
丁寧に作っている感じが伝わってきて好印象でしたが、注文、調理、会計と一人でやっているのは結構大変そうに見えました。
そのためか、先客の方が注文したのに煮卵が入っていなかったりしたようです。
オープンして1ヶ月も経っていませんので、まだ慣れていないところもあるんでしょうし、まだまだこれから変わっていく部分もあるでしょう。
年明けからは新メニューが追加されるようですし、また行ってみたいですね。

« 松任駅にも自動改札が!? | トップページ | 湯気まで書かなくても(笑) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/17509583

この記事へのトラックバック一覧です: のぼる:

« 松任駅にも自動改札が!? | トップページ | 湯気まで書かなくても(笑) »

にほんブログ村

Amazon.co.jp