2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 鶴仙渓 | トップページ | ややこしい町名 »

2007.12.03

四天王 & 自由多夢

日曜は休日出勤で立山へ行っていました。
北陸道走行中、雪化粧した立山連峰が見えました。


P1080715


帰ってきたのは夜8時過ぎ。
どこかで晩飯を食べて帰らないといけないのですが、日曜の夜というのがネックです。
平日なら夜10時ごろまで営業している店でも、日祝日には8時くらいでしまってしまうところが多いです。
ということで、今回は平日も日祝日も夜10時まで営業している「自由多夢」へ行ってきました。

オープンしたのは今年の夏だったと思いますが、ようやく行くことが出来ました。
初回なので、基本のラーメンとトッピングの玉子をオーダー。


P1080718


カウンターに座って厨房を見ていると、最後に何か茶色い粉をスプーンに2杯ほど入れています。
「豚蔵」の魚粉と同じようなものでしょうか。スープは魚介の味がかなり強いです。
ほうれん草も入っていて、見た目はちょっと家系のような雰囲気ですが、油もそんなに強くはなく、味もそれほど濃くはありません。
濃いめの味付けが好きな人にはラーメン醤油が用意されていますので、好きな濃さに調整可能です。
私には標準でちょうど良かったです。

おろしにんにくとおろししょうががあるところも家系と同じです。
にんにくやしょうがを入れると魚介の味は目立たなくなります。
煮卵は中が半熟で、こちらも味付けは薄めです。
しっかりと味がついた煮卵が好きな人は「味付いてないぞ」と言うかもしれませんね。私はとてもいいと思いましたが。

値段もリーズナブルで、普通のラーメンは580円ですし、トッピングの玉子は50円でした。
これと餃子(260円)を合わせて890円。
これで900円を切っているのは嬉しいですね。

ご主人の威勢がいいのと、「お帰り気をつけて」などとお客さんに声をかけていたのが印象的でした。


さて今回はもう一軒。
金曜に養老公園へ行ったときに昼食に食べたラーメンです。
養老町のイオンタウン養老にある「ラーメン四天王」です。
回転寿司の「アトムボーイ」や、居酒屋の「いろはにほへと」など多種多様な外食ブランドを展開するコロワイドのラーメン店で、関西を中心に店舗があるようです。

平日の昼だったので、ギョーザセット(ラーメン、餃子、ライスのセットで800円)を注文。
ラーメンは豚骨醤油、豚骨塩、豚骨味噌から選択できます。
今回は豚骨醤油を注文しました。
(メニューは店舗によって違いがあるようです)


P1080585


チェーン店ということで、具材などは調理済みのものが配給されているようです。
厨房にあった大きな冷蔵庫は扉が透明なガラスのもので、その中に入っていた段ボールには「煮卵10個入り10パック」などと書かれていました。
調理済みの煮卵ってものもあるんだな、と感心してしまいました。

帰りに100円の割引券をくれましたが、有効期限が今年の12月31日まで、しかも発券店のみ有効です。
いくら何でもあと一ヶ月のうちにもう一回養老へ行くことは無いと思いますので、この割引券も使うことはないでしょう。
それにもし養老へ行って何か食べることになったとしても、同じ所へは行かないだろうし。

« 鶴仙渓 | トップページ | ややこしい町名 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/17259233

この記事へのトラックバック一覧です: 四天王 & 自由多夢:

« 鶴仙渓 | トップページ | ややこしい町名 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp