2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« セミのぬけがら銀座 | トップページ | レカロシート購入 (番外編 その1 買取編) »

2007.08.14

SANYOが携帯電話事業を売却する方向で検討

ミニゴリラなどカーナビ部門はどうなるんでしょうね。
充電池や業務用機器に集中するということで、あれだけ売れている主力事業の携帯電話事業ですら売却を考えるくらいですから、カーナビなんて最初に撤退なのではないでしょうか。
しかも、携帯電話事業だからまだ売却という路線を取れますが、カーナビとなるとただ単に撤退ということになるでしょう。

機種を問わずに使える汎用の地図などというものでもあるのならまだいいのですが、そんなものはありません。撤退してしまうともう新しい地図が提供されることはなくなってしまいます。カーナビは地図が古くなるとハード的には問題がなくても使えなくなっていきます。
それでなくても新しい地図の発売に懸念があるミニゴリラなのに、一度も更新用の地図が発売されずに終わってしまう可能性も考えられますね。

そもそもPNDなどの安いナビは地図更新の代わりに新しい製品を購入させるように考えている物なのでしょうか。

« セミのぬけがら銀座 | トップページ | レカロシート購入 (番外編 その1 買取編) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/17673658

この記事へのトラックバック一覧です: SANYOが携帯電話事業を売却する方向で検討:

« セミのぬけがら銀座 | トップページ | レカロシート購入 (番外編 その1 買取編) »

にほんブログ村

Amazon.co.jp