2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« トイレにライター | トップページ | エアコンフィルタ装着 »

2007.07.17

VAIOの内蔵電池が寿命?

モバイル用に使っているVAIO U101の内蔵バックアップ電池が寿命のようで、電源を入れるとBIOS設定がリセットされて日付が1980年1月1日になってしまい、日付の設定がどうのこうのというメッセージが出るようになってしまいました。

去年の年末頃にも同じ症状になったのですが、ACアダプタを繋いでしばらく使っていたら、次に電源を入れたときには正常に起動しました。その後は使わないときでも時々電源を入れていたので問題なかったのですが、ここ2ヶ月ほどは全く電源を入れていなかったので、また再発したようです。
デスクトップパソコンなら市販のボタン電池を入れ替えるだけでいいのですが、ノートパソコン、特にU101のような小型のパソコンでは基板上に電池を載せる場所を作らないように電池に配線をはんだ付けして絶縁してあるだけと言うことが多いです。
こうなると、私なんかの手には負えません。それに、ハードディスク換装のため一度ばらしたことがありますが、面倒なのでもう一度ばらす元気は無いですし。

昨日一日ACアダプタを繋いで電源を入れっぱなしにしておいたところ、今のところは問題なく起動しています。

しかし、バックアップ用電池って二次電池じゃ無いはずなのに、電源を入れておくと復活するというのはどういう事なんでしょうかね。
4年経っていますので、電池切れの可能性は十分に考えられると思いますが、ひょっとすると別の原因なのかもしれません。
修理に出してもいいのですが、ハードディスクは換装してますし、メモリも純正では存在しない1GBに交換しています。元に戻すにしてもまたばらさないといけないし。
いずれにしてもそれなりの金額はかかるでしょうから、これ以上このパソコンにお金をかけるべきかどうかと言うところも悩みどころです。

ちなみにモバイル用としてはもう一台VAIO TYPE U(UX90)を持っていますが、U101とは異なったコンセプトの製品なので完全に乗り換えるには至っていません。かと言って、ちゃんと使い分けができているわけでもなく、ちょっともったいない状況であるのも事実です。
このあたりもどうにかしないといけないんですけどね。

« トイレにライター | トップページ | エアコンフィルタ装着 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/17128638

この記事へのトラックバック一覧です: VAIOの内蔵電池が寿命?:

« トイレにライター | トップページ | エアコンフィルタ装着 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp