2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007.06.30

「海が好き!」も作って

航空自衛隊のポスターです。


P1070140


これに対抗(?)して、海自で


海が好き~!!


っていうポスターを作って欲しいですね。

もちろん 高橋留美子 のイラストで。

まあ無理でしょうけどね。


しかし海自と言えば戦隊ものみたいなCMを作って話題になってましたよね?
ちょっと期待してもいいかも。

2007.06.29

K100D Super 発表

PENTAXのK100D後継機が発表されましたね。
K100D2とかになるかと思いましたが、K100D Superだそうです。

K100Dユーザとしてはかなり気になる商品ですが、大きな変更点はDRの搭載とKAF2マウントへの変更くらいのようです。
画像エンジンは変わってないようですね。全く同じかどうかは解りませんが。


ただ、K100Dからの買い換えとなるとちょっと考えてしまいますね。

KAF2マウントは今のところレンズが出てないですし、DRもOLYMPUSのダストリダクションほどの効果はなさそうだし。

それにK100D買ってからまだ半年ちょっとしか経ってないし……
ファイル名が一巡したので、撮影枚数は10,000を超えてますけど。


とりあえず今回は見送りですね。
K100D Super の後継機あたりがねらい目でしょうか。

次の製品では、ISO AUTO時に露出補正をするとISO200固定になってしまうというところを是非とも対処して欲しいです。

2007.06.28

ラッピングカー

ちょっと前の写真ですが。


040803


これがほんとのラッピングカー?

家の外装工事をやっていたので、傷や塗料が付かないようにとやっているようです。

2007.06.25

toto BIG リベンジ

ついに6億円が出ましたね。
しかも2口です。

前回は惨敗でしたので、リベンジをかけて今回も購入しました。

が……


結果はまた惨敗です。_| ̄|○


それでも、前回に比べるとかなりましだと言えるでしょう。
前回は一番多く合っているものでも5つ、ひどいのは2つしか合っていないと言う状態でしたが、今回は9つ合っているのが一口ありました。
一番少ないものでも5つ合っています。
前回の一番多く合っているのと同じです。

この調子でいけば、次回は 3等 くらいは当たるかも。


現実をしっかりと見つめましょう。

2007.06.24

北潟湖の花菖蒲

土曜は北潟湖の花菖蒲まつりへ行ってきました。


Imgp0591


木場潟の菖蒲まつりは毎年花の時期をはずしているのですが、こちらは満開の時期にやっています。
木場潟の場合は週末の2日間しか無いのに比べて、こちらは約2週間あって、しかも週末が3回回ってくるため、条件としては有利なんですけど。

前日の雨とは打って変わって天気もよく、多くの人が来ていました。
大阪や名古屋からの観光バスの団体も来ていました。


Imgp0293


花は満開でしたが、ピークは少し過ぎていたのか、一部の花はちょっと萎れかけていました。
色の濃い花のほうがそんな感じが多かったので、天気が良すぎて元気が無かったのかもしれません。


紫陽花も満開です。


Imgp0368


蜂も蜜集めに大忙しです。
足に花粉をいっぱい付けています。


Imgp0443


このあと、いつもなら展望台へ上って撮影なのですが、今年は前日の雨のせいか、立ち入り禁止となっていました。


Imgp0559


展望台に上ると、菖蒲園とは反対側に福井工大のパラボラアンテナも見えたりするのですが……
ちょっと残念でした。


菖蒲園のすぐ横には赤い橋が掛かっています。
アイリスブリッジという名前だそうです。


Imgp0747


ずいぶんと派手な色の橋ですが、青空との組み合わせはなかなかだと思います。

橋を渡ると足こぎボートやレンタルサイクルなどもあります。
こちらも多くの人が来ていました。


Imgp0715


北陸も梅雨入りしたとのことですが、昨日はとてもいい天気でした。
日曜はもっとたくさんの人が来るのでは? と思いましたが、残念ながら雨ですね。
ちょうどいいときに行くことが出来たようです。

2007.06.23

アイアンキングと青木さやか

先日某掲示板に、アイアンキングのタイタニアン編に出ていた右京千秋が青木さやかに似ているとの投稿が。

そうだったかな?
と思ってDVDを見直して見ました。


これがなんと……


似てる!!


今まで全然気がつきませんでした。
そっくりと言ってもいいくらい。
特に、ちょっと下からのアングルが激似です。


CSのファミリー劇場でもアイアンキングを放送中です。
今ちょうどタイタニアン編を放送しているので、視聴できる方は(興味があれば)見てみてはいかがでしょうか?

2007.06.22

朝日ソノラマが店仕舞い。

朝日ソノラマが9月で営業活動を停止するそうです。
ホームページでは「店仕舞い」という表現を使っています。

朝日ソノラマといえば、昔はソノシート、その後はソノラマ文庫とずいぶん長い間お世話になっています。
ちなみにソノシートというのは朝日ソノラマの商標だそうです。

出版物は朝日新聞社が引き続き出版するということですが、朝日ソノラマという名前がなくなってしまうのはやっぱり寂しいですね。

2007.06.21

遊んではいけない公園

富山での打ち合わせの帰り、小杉インターの近くにある
「薬勝寺池公園」
というところへ休憩がてらちょっと寄ってみました。


Imgp0124


春には桜がきれいだそうです。
今度は桜の時期に来てみたいです。


ところでこの公園、薬勝寺公園というくらいですからメインは「池」です。
しかし、そのメインとなる池に近寄るなという看板があちこちに建っています。


Imgp0189


こちらの看板の裏には救命具(浮き輪)が設置されています。


Imgp0118


よほど多くの子供たちが池に落ちたのでしょうか。


しまいにはこんな看板まで。


Imgp0112


公園なのに遊ぶなって……

この看板の近くには、すべり台などの遊具も設置されてます。
遊んじゃいけないのもを何のために作ったんでしょうか。

と思いながら看板をよく見ると、こんな落書きがしてあります。


Imgp0113


「どこであそぶのですか」

やっぱりみんな思うことは一緒なんだな。


ゴミ箱のところにはこんな看板が。


Imgp0186


ゴミ箱に犬の糞を捨てていく人がいるんでしょうね……
いっそのことゴミ箱を撤去してしまえばいいのでは?
最近は「出したゴミは持ち帰りましょう」と言うことでゴミ箱自体を設置していないことも多いですからね。


駐車場には放置自動車と思われる車が少なくとも2台ありました。
ナンバーは付いてましたが、タイヤはパンクしてるしどうみても「駐車している」ようには見えません。

でも、駐車場の隅のほうとかではなく、比較的中央に近いところに置いてありましたし、こんなところに放置してある車というのはパーツが取られていたり、ガラスが割られていたりすることも多いのですが、ここの車はちゃんと形が残っています。
だとすると、放置してあるわけではないのでしょうか?
良く分かりません。
(そんなこともあって、画像掲載は自粛します)


なんかすごいところを見つけたような気がします。
一度休みの日にじっくりと回ってみようかな。

2007.06.20

富山でラーメン

午後から富山で打ち合わせがありました。
そこで、昼飯は富山でラーメンを食べることに。
どこへ行こうかとネットで探していたのですが、意外と火曜が休みという店が多い。

結局、「醤」という店に行くことにしました。


P1070165


店の前の駐車場には10台ほどの車が止められますが、昼時とあっていっぱいです。
なお、店前の駐車場がいっぱいの場合は隣の釣具屋さんの駐車場に止めてもよいとのこと。

ラーメン屋というよりは中華屋のようで、ラーメン以外にもメニューはいろいろあります。
しかし、目的はラーメンなのでラーメンを注文。
醤油味と塩味がありますが、醤油味はさらに味の濃さで3段階に分かれています。

富山で醤油ラーメンと言えば

「富山ブラック」

と言われる真っ黒のめちゃくちゃ醤油辛いのが有名です。
また、特に富山ブラックとは謳っていないものでも醤油辛いラーメンが多いです。
年に1回か2回くらいは富山ブラックを食べたくなるのですが、基本的にはあまり醤油辛いラーメンは好きではありません。
なので、富山で醤油ラーメンを食べることはめったにないのですが、ここの醤油ラーメン、特に一番薄味のものは
醤油辛い醤油味ではないということだったので、その一番薄味である「爽」ラーメンとプラス300円の半チャーハンセットを注文しました。


P1070162


一見醤油味とは思えないほど薄い色のスープです。
しかし、これが旨い。
出汁がしっかりと効いています。
醤油辛いだけのラーメンとは違います。

さすがに地元の人たちには薄味過ぎて人気がないのか、まわりで醤油ラーメンを注文していた人たちはみんな
一番濃い味の「醇」を注文していました。

ここの醤油ラーメンなら一番濃い味でも旨いかもしれません。
しかし、いきなりはちょっと冒険なので、今度来る機会があったら中間の「豊」と餃子セットを食べてみたいです。

ちなみにラーメン以外のメニューも人気があるようで、天津飯などラーメン以外を注文している人も多かったです。

2007.06.19

レーダー探知機

新しいレーダー探知機を購入。


P1070153


以前使っていたやつは1年半ほど前からバッテリがだめになってしまい、ソーラーなのにもかかわらずシガーライターから給電しないと使えなくなっていたのでした。

どうせ買うなら次はGPS付き、と思っていたのですが、データが古くなったらあんまり意味がありません。
メーカに送り返して有償でデータ更新はできるようですが、いちいち送るのも面倒。

今回購入したものは、携帯電話の赤外線通信を使ってダウンロードしたデータをレーダーに転送できるという
優れもの。
会費制で1年間最新のデータが取得出来ます。
また、登録なしでも1回945円(通信費は別)で最新データをダウンロードすることも出来ます。


購入したのは1年ほど前に出た機種です。
最新型のものは、2インチ前後のディスプレイが付いているようです。
さすがにそこまでは必要だとは思いませんでしたので、古い機種を購入しました。
値段も最新機種よりは安いですし。

もうひとつ気に入ったところはバッテリが交換できること。


P1070149


これもGPSのデータと同じく、メーカ送りで交換してもらうことはできましたが、自分で交換できるのはうれしいです。
バッテリも2100円だそうで、メーカに送って交換してもらうよりは安く付きそうです。


しかし、購入した機種もそうなのですが、最近の機種はソーラーだけだと使えない機能があるんですね。
大きなディスプレイが付いていてもソーラーだけで使っていると普段は何も写っていないのです。
フル機能を使うためには常時給電しないといけない。
だったらソーラーいらないじゃん……

まあ、ディスプレイはかなり電気を食いそうですから仕方がないんでしょうけど。
でも何か自己矛盾を抱えているような気がしますね。


ところで、道路交通法の改正でフロントガラスに吸盤でものをくっつけるのが禁止されたそうです。
なので、最近のレーダー探知機には吸盤式のアダプタって付いてないんですね。
知りませんでした。

2007.06.18

NDフィルタを使ったら

滝の写真を撮るときにNDフィルタを付けていたのですが、そのままで空を撮ったらこんなのが撮れました。


Imgp0147


実際よりもかなり濃い色というか、かなり強調された色になりました。


PLフィルタで空の色が変わるというのはありますが、NDフィルタでも似たような効果もあるのでしょうか?
単純に入ってくる光の量が減るだけだと思っていましたが。

2007.06.17

五太子の滝

福井県五太子町にある、五太子の滝へ行ってきました。

ほんとは花菖蒲を撮りに行く予定だったのですが、どこも見頃には少し早いようでしたので……
来週あたりはかなり見頃になっているのではないかな?


途中から、道が細くなり、ほんとにこの道で合っているのだろうかと心配になりながら走っていました。
いつのまにか携帯も圏外になっています。

ようやくセンターラインのある道に出て1kmほど走ると入り口の看板を発見。


Imgp0134


駐車場には10台ほど止められるスペースがありました。


車を降りて遊歩道を降りていくとさっそく滝があります。


Imgp9754


しかし、想像していたのとはかなり違います。
小さいし、滝壺のところへ降りていくこともできません。
写真で見た感じだともっと大きな滝で水が垂直に落ちていたんだけどなぁ……


苦労して来た割には大したことが無かったなと思いながら少し写真を撮りました。
遊歩道はまだ上の方へ続いていたので、せっかく来たんだから行ってみようということで先へ進みました。

すると大きな滝があるじゃないですか!!


Imgp9937


これが五太子の滝だったんですね。

近くへ行くと、水しぶきがすごいです。
カメラが濡れてしまうので、あまり近くまでは寄れません。

天気がよかったので、滝壺の辺りに虹が出ていました。


Imgp9862


これは苦労してきた甲斐がありましたね。
越前海岸側から来た方が楽だったかもしれませんが、家からだと遠回りになってしまうので。


ところで、この滝がある福井県五太子町というのは、何年か前に白装束の集団がテレビでも話題になった「パナウェーブ研究所」があるところです。
地図を見ると、滝の上流約500メートルほどのところに研究所があるようです。

ひょっとしたら白装束の人が居るかもと期待しましたが、それらしい人は見かけませんでした。
もう活動してないのでしょうかね。


駐車場までの道に紫陽花が咲いていました。


Imgp0145


紫陽花は今日みたいないい天気よりは雨が似合いますね。

2007.06.16

はじめてのtoto BIG

はじめてtoto BIGを購入しました。


P1070089


キャリーオーバーが5億を超えたので、次回は6億が出るかもしれません。

さあ、6億当てて会社を辞めよう(笑)


今回はローソンの端末から購入しましたが、途中でいろいろ確認のメッセージが出てきます。
totoのホームページに書いてある購入手順にはそんなことは一言も書いてありませんが。
わざわざあれを読んでいる人はほとんどいないでしょうね。

最後のほうで、
「年齢確認のため免許証などの提示が必要」
と出てきましたが、レジで提示を求められることはありませんでした。

まあ、どこから見ても19歳未満には見えないオッサンですので、確認の必要も無いでしょうけど。
ちょっと悲しかったりします。

2007.06.13

クビカは大丈夫。

F1カナダGPのクラッシュで当初骨折と伝えられていたクビカですが、軽い捻挫だけで済んだそうです。

アメリカGPへの出場はメディカルチェックの結果次第ですが、F1マシンの安全性というのはすごいものですね。


ところで、ル・マン24時間ってどこかでTV中継やらないんだろうか。

2007.06.11

佐藤琢磨6位入賞! でもちょっと残念。

F1カナダGP、佐藤琢磨が6位入賞しました。
でも、表彰台の可能性も十分にあっただけにちょっと残念な気もします。

でも、残り2周でアロンソをオーバーテイクしたところは最高に盛り上がりましたね。


大荒れのレースでしたが、初優勝のハミルトンは終始落ち着いていましたね。
ちぐはぐなレースをしていたアロンソとは対照的でした。

大クラッシュのクビカは、骨折はしているようですが命に別状は無いようで一安心です。


次週アメリカGPは佐藤琢磨が3位表彰台に上がったことのあるインディアナポリスです。
来週も琢磨の走りに期待したいですね。

2007.06.10

「監督・ばんざい!」

先週、「大日本人」を見てきたので、もう一つの話題作、
「監督・ばんざい!」
も見ておかなくては、ということで見てきました。

好き放題やっているという感じですね。
なにか、いろいろ試しにやってみたいことをやってみたという感じはあります。
それでもちゃんと映画になっているところはさすがだと思います。

あとは、世間の
「映画監督・北野武」
に対するイメージとか評価とか、そんなものをぶっ壊したいと思ったのかもしれません。
かなり自虐的な部分もありますので。
あのハリボテ人形もかなり意味深ですし。

しかし、かなり贅沢な映画ですよね。
「北野武」という名前がなければ作れなかったと思います。


世間の評価はあんまり良くないようですね。
私が見てきたときは観客は11人でした。
上映回数も2週目に入って1日2回になってしまいましたし。


さて、次回作はどんな映画を見せてくれるでしょうか?
今までとは全く違ったものを見せてくれるような気がします。

2007.06.09

仮面ライダー THE NEXT

ついに正式発表されましたね。
今度はV3の登場です。

V3は何と呼ばれるのでしょうかね。
トンボだから「Dragonfly」? ちょっと長いね。
でも「ドラゴン」とかになったら別物になってしまうし。


まだ詳細は発表されていませんが、
2号のリジェクション問題はどうなったのか?
宮内洋は立花藤兵衛役で出るのか?
敵はショッカーかデストロンか?
等々、興味は尽きません。
秋の公開が待ち遠しいです。


ちょっと気になるのは、監督が田﨑竜太氏となったこと。
同氏は平成ライダーで多くの監督・演出をされている方ですが、せっかくのNEXTが平成ライダーみたいになってしまうのはちょっと嫌ですね。

あと、風見志郎役の加藤和樹氏のサイトによると、本作はPG12指定と出てました。
これもちょっと残念かも。
まあ、PG12指定は12歳以下でも見ることはできますけど。

とはいえ、FIRSTを見に行ったとき、近くの席に座っていた小学生(5、6年生くらいと思われる)が最初の30分くらいでつまらなそうにしてましたが。
やはり子供たちではなく、昔仮面ライダーを見ていた現在の大人たちをターゲットにした作品なんでしょうかね。


何はともあれ、絶対に見に行くぞ!!

2007.06.08

自分の車も同じだった。

先日、代車のクーラント交換時期シールの事を書きましたが、ふと自分の車を見てみると、同じ事が書いてありました。
というか、同じシールが貼られていました。

まあ、同じHONDAの車だし。
軽と小型車という違いはあるけれど。
発売時期もそんなに違わないと思う。

結局、最近の国産車はだいたいどこのメーカでもこんな感じなんでしょうね。


エンジンオイルのメーカ指定交換時期も昔に比べると間隔が長くなってます。

オイルの性能が良くなってきていることもありますが、交換回数を減らすことによって廃油の量が減ってエコロジーに繋がるという理屈のようです。

でもGSやカーショップでは未だに3,000kmとか5,000kmで交換を勧めています。
メーカ指定は15,000kmまたは半年とかになっています。
あまりにも差が大きいですが、どっちが正しいのでしょうね。

2007.06.07

ゴミ?

内灘の道の駅にて。

懐かしいものが捨てられていました。


Imgp9727


東芝製のモジュラーステレオです。
スピーカーはありませんでした。

TAPEポジションはありますが、オプション扱いで外付けのようです。
1970年代のものでしょうかね。

しかし、なぜこんなところに捨てられていたのかは謎です。
一般用のゴミ箱とかではなく、道の駅の建物の裏のほうにある店舗内から出たゴミを集めておくようなところに
置いてあったのです。
ホントにゴミなのか、置いてあるだけなのかもいまいち不明ですが、かなりホコリをかぶってましたし、たぶん捨ててあるんでしょうね。

2007.06.05

訃報が続きますね……

本日はピアニストの羽田健太郎さんの訃報が届きました。
先日、小松でのイベントに参加予定だったのですが、急病のため不参加となりましたというお知らせがあり、心配していたのですが……

ハネケンさんといえば、私の中ではやっぱり「マクロス」の音楽が印象深いです。
久しぶりにサントラを引っぱり出してこようかな。


ご冥福をお祈り申し上げます。

2007.06.04

「大日本人」見てきました。

かなり話題になっているので、早速見てきました。

コントとしてはとてもおもしろかったです。
特に松本人志ファンは必見です。

ただ、映画として見ると、ちょっと・・・という気はしました。
あんまり書くとネタバレになってしまいますので詳しくは書きませんが、特に意見が分かれそうなのは「実写」の部分ではないでしょうか。
「実写」の部分もおもしろいですし、今の日米の状況をうまく表しているところも秀逸なのですが、そこまでの部分とのつながりが切れてしまったように感じてしまうのです。

最後も、こんな終わり方? と言う感じですね。
映画が終わって場内が明るくなってもしばらくみんな席を立とうとしませんでした。
私も
ホントに終わり? まだ続きがあるんじゃないの?
と思いましたから。

確かに、「見たことのない映画」ではありましたね。


見に行ったのが土曜の夕方だったので、それほど人は入っていませんでした。
だいたい40人から50人というところでしょうか。
金沢市内の4つのシネコン全てで上映していることも考えると多い方だとは思いますが。

カンヌでも途中で席を立った人がいたと言うことでしたが、私が見に行ったときも途中で出ていった人が(一人ですが)いました。
きっと、前半のスローペースなところについて来れなかったのでしょう。
寝ていた人もいたみたいです。
もったいないですね。


もし次回作があるなら、また見に行きたいですね。

2007.06.03

2回目交換するのは何台くらい?

代車のThat'sのエンジンルームにあった注意書きより。


Imgp9537


クーラントの交換は新車時11年20万km、以降は6年12万km毎の交換と書いてあります。

2回目交換するときは、17年か32万kmってことですよね。
メーカ推奨通りに交換するとしたら、いったい何台の車が2回目の交換をするんでしょうか。

車の平均登録年数が11年くらいになったとかいうニュースがあったと思いますので、1回目の交換をする車はそれなりにあるでしょうけど。

実際にはメーカ推奨よりは早めに交換することも多いと思いますので、2回以上交換している車はそこそこあるんでしょうけどね。

2007.06.02

車検

2回目の車検です。

2回目とはいえ、走行距離は約76,500km。
平均よりは多く走っているので、金額は総額14万円弱となりました。
走行距離は、地域によっても差はあるでしょうが、このあたりでは月に1,000kmというところが平均的な数字だそうです。

車の延長保証みたいなやつに加入したり、任意保険の更新もやったりしたので、トータルで19万ちょっとかかりました。
一応予算は20万と見ていたので、ほぼ予想通りです。

車検の点検自体は1日で終わりましたが、陸運局の登録がまだ終わっていません(土日だし)。
ということで、車検のシールが貼ってない状態です。
来週にでも取りに行かないと。


代車はThat'sでした。
2年前の車検時の代車と同じ車のようです。
当時は走行500kmでまだ新車の匂いが残ってましたが、今回は走行も5,900kmとなっていました。

次回の車検時には走行距離が10万kmを超えている予定です。
タイミングベルトの交換をどうしようか、というところがちょっと問題です。
さすがに今回換えてしまうのももったいないし、しかし、次の車検では10万km超えてるし、1年後くらいには12ヶ月点検を兼ねて交換しないといけないかも。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp