2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« K100D購入への道 (第3回) | トップページ | K100D購入への道 (第4回) »

2007.03.15

サウンドレコーダー

WindowsXPに標準で付いてくるソフトに「サウンドレコーダー」というのがあります。

wavファイルの録音・編集が出来るソフトです。
編集機能はかなり貧弱で、10秒以上の録音は裏技が必要だったりという代物です。
なのであまり使っている人はいないのかもしれなませんが、私がやりたいことは全て出来るので特に不満もなく使っていました。


ところが最近このサウンドレコーダーがやってくれました。

wavファイルを編集しようとしたところ、

「メモリ不足のためこの操作を実行できません。
Windows アプリケーションをいくつか終了して空きメモリ領域を増やしてから、再実行してください。」

と言われてしまいました。


メモリ不足だと?
この前メモリを3Gに増設したのに、何が足りないというのだ。


調べてみたところ、どうやら2Gを超えるメモリを積んでいる場合にはこのメッセージが出てしまうようです。
サンプリング周波数やビットレートの変換は出来るのに・・・


まあ、Windows95の時代からあるソフトなので、その頃のままなんでしょう。
たぶんメモリサイズをlong型で取得しているのだと思われます。
当時は2Gのメモリなんて考えられなかったですから・・・


何かwav編集用のフリーソフトを探してこなければ。

« K100D購入への道 (第3回) | トップページ | K100D購入への道 (第4回) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/14267102

この記事へのトラックバック一覧です: サウンドレコーダー:

« K100D購入への道 (第3回) | トップページ | K100D購入への道 (第4回) »

にほんブログ村

Amazon.co.jp