2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

2017.04.30

倶利迦羅不動寺の念仏赤餅つき

GWが始まりました。
今年はなんと9連休です。
自社の休みはカレンダー通りなのですが、私は今よその会社へ出向しているので、そちらの休みに合わせる事になります。ありがたい事に出先の会社は9連休なんですよね。
しかし、9連休だからといってどこかに泊まりがけで出かける予定もありませんし、休み明けが辛くなるだけかもしれませんが……


そんな連休初日は倶利迦羅不動寺の念仏赤餅つきへ行ってきました。


Img001


普段なら駐在所の所から倶利迦羅不動寺のほうへ入って行くのですが、念仏赤餅つきが行われる日は一方通行になってしまうので、一旦天田峠のほうまで行って、大回りしてくるような感じになります。
駐車場は何カ所もありますが、やはり会場に一番近いP6が最初に埋まります。今回もかなり早めに向かったのですが、それでもP6はもう満車でした。駐められる台数も少ないですしね。
念仏赤餅つきへ行くのはこれで3度目ですが、いつも倶利伽羅公園の駐車場(P3)に駐めています。初めて行ったときは考えが甘くて駐められませんでしたが……
倶利伽羅公園の駐車場に到着したのは9時15分頃。まだ駐まっている車の数は一桁です。餅つきが始まるのは11時からですので、それまでは公園や街道の八重桜を見て廻ります。
会場到着は10時過ぎ。まだまだ時間がありますので、お参りしたり写真を撮ったりします。


Imgp8467


Imgp8474


Imgp8541


既に会場には臼と杵が準備されています。


Imgp8560


杵に写る水の反射がきれいでした。


Imgp8576


今年は子供用の小さな臼と杵も用意されていました。


Imgp9056


それでもまだ11時までは30分近くあるのですが、餅つきの様子を写真に撮りたいと思ったらある程度前の場所を確保しないといけないので、少し早めに会場前に並んで開始を待ちます。


11時になるとご住職が登場です。


Imgp8652


その後に白装束の餅つき人が入ってきます。


Imgp8658


そして津幡町商工会会長と小矢部市商工会会長の挨拶と、ミスつばた白鳥姫とおやべメルヘンメイトによる観光案内、ご住職のお話などが続きます。


Imgp8688


Imgp8699


倶利迦羅不動寺は津幡町と小矢部市にまたがっているので、両市町の関係者が出てくるんですね。この日は小矢部市で石動曳山祭も行われているので、そちらのPRもやっていました。


司会進行のお姉さんは着物姿でした。


Imgp8633


地元のタレントかフリーアナウンサーのような方では無いかと思われます。


その後、ようやく餅つきが始まります。まずは商工会会長が餅をつきます。


Imgp8794


そして白装束の餅つき人による餅つきが始まります。


Imgp8864


餅つき人は一般からの募集だそうです。
背中の龍がカッコイイですね。


Imgp8757


つき上がった餅は小さくちぎって笹の葉に包まれます。


Imgp8876


最初の餅はお供え用になります。


Imgp8886


餅つき人によって何臼かつき終わると、来場者による餅つきが始まります。


Imgp9113


Imgp9011


列に並べば誰でも参加出来ます。一人でも多くの人が参加出来るようにと一人5つきという制限はありますが、参加希望者はとても多くて長い行列が出来ていました。
子供用の杵と臼では小さなお子さん達が餅つきに参加しています。


Imgp9130


まだなんだかよく判っていない子もいたようですが、いい記念になりますよね。


餅つきが終わるとご住職によるご祈祷があり、その後来場者に振る舞われます。来場者が多いので当日についた餅だけでは足りないので、餅つきが始まる前に既に多くの餅が準備されています。


Imgp8556


この日は約3,000個の餅が用意されたとのことですが、そのうち2/3くらいは事前に用意されていたものでは無いかと思われます。
私が頂いた餅はつきたての餅でした。


Img_7411


ちなみにこちらが前回いただいた餅です。


img_2591


これは事前に用意されていたものでした。事前についた餅は色が少し濃いのと、形がきれいで、大きさも揃ってますww
みんなに行き渡るようにということで一人一つでお願いしますとのことでしたが、3つ4つと餅を持ったおばちゃんが何人もいましたよ。それでも数は十分に足りていたようですし、余るよりは良いんじゃないでしょうかね。
頂いた餅はご住職の「いただきます」の唱和のあと、みんなで餅を頂くのでした。




イベント終了後は昼食タイムです。
蕎麦なども食べられるのですが、商工会が販売しているおこわが美味しそうだったので、「黒豆おこわ」(450円)を購入。


Img_7429


天気もいいので、これを公園にでも行って食べようかと思っていたのですが、おでんを売っていたのでおかず代わりに買ってしまいました。


Img_7418


大根とガンモと玉子、それに鶏皮の串です。合わせて600円でした。
こんにゃくも欲しかったのですが、ちょうどタイミングが悪く入れたばかりのものしかないということで、代わりに鶏皮串を食べたのでした。
さすがにこれを持って公園まで歩いて行くのは大変なので、テントの中で食べてきました。

2017.04.29

ガードレールも名前が付けば立派な橋に見える(かも)

用水に架けられたガードレール。
どこにでもある光景です。


Dsc_0006


しかし良く見ると、ガードレールに橋名板が付いています。


Dsc_0009


ここは「船橋」という橋なんですね。


Dsc_0008


名前が付いているだけで、ただのガードレールの橋桁も立派な橋に見えるかもしれません。
ちなみに橋名板が付いていたのは片側だけで、反対側のガードレールには付いていませんでした。

2017.04.28

メンテナンスして下さい

入善からの帰り、HMMF交換のアナウンスが「メンテナンスして下さい」に変わりました。


Img_7342


走行距離は79,300kmでした。
次のメッセージに切り替わるまであと1,000km。6月には車検なので、出来れば車検の時に一緒に交換出来るといいのですが、それまでは持ちそうにありません。
交換時期を少しくらい超えても大丈夫だとは思うのですが、わざわざこんなメッセージを出すと言うことは、メーカーとしても交換時期を守って欲しいと強く思っているからなのかなと考えたりもします。エンジンオイルやラジエター液なんかにも交換時期はありますが、こんなメッセージは出ませんからね。


交換するにしても連休明けになると思いますけど。

2017.04.27

有磯海SAでは4周年記念イベントが行われていました

入善からの帰りに立ち寄った有磯海SA(上り)では4周年記念イベントが行われていて、富山のチンドンが来ていました。


Img_7286


特に海外の観光客の方に大人気で、カメラで写真を撮ったりビデオを回したりしている外国人の方が大勢いました。
滑川のキャラクター「キラリン」とNEXCO中日本のキャラクター「みちまるくん」も来ていて、一緒にパレード(?)をしたりもしていました。


Img_7319


「キラリン」はとても人気で子供たちに囲まれることもしばしばでしたが、「みちまるくん」の人気は今ひとつという感じでしたね。


Img_7277


Img_7293


Img_7306


チェーンソーアートの実演も行われていました。


Img_7315


一本の木からチェーンソーだけで彫刻を作るというやつです。


Img_7309


Img_7312


こんなのがチェーンソーだけで作れるというのはすごい技術ですね。




有磯海SA(上り)は「新幹線が見えるサービスエリア」ということを売りにしています。


Img_7327


フードエリアの窓側の席では、正面に北陸新幹線の高架を見る事が出来ます。


Img_7339


4周年記念の特別価格でカレー丼が通常700円の所を500円で販売していました。


Img_7330


そこで外の景色を眺めながらカレー丼を頂くことに。


Img_7331


カレーが丼に入っているという、そのまんまのネーミングです。


Img_7335


何か特徴があると言うことも無かったのですが、カレーは意外と辛めでした。これで500円なら悪くは無いです。700円出すんだったら他のものを食べようと思うかのしれませんけど。
なお、食べている間には新幹線は通って行きませんでした……




【おまけ】
行きにトイレ休憩に寄った有磯海SA(下り)にあったベンチです。


Img_7242


ベンチに座って記念撮影を、ということですが、『お子さま専用』となっています。


Img_7243


荷重制限のあるベンチだそうで、同時に座れるのは子供2人までだそうです。
キャラクターは魚津のゆるキャラ「ミラたん」です。
上りのSAに来ていたキャラクターは滑川の「キラリン」でしたが、こちらは魚津のキャラクターです。有磯海SAは上り線と下り線で位置が少し離れているため、上りは滑川市にあるのですが、下りは魚津市なんですね。
それが関係しているのかどうかは判りませんが、4周年記念イベントが行われていたのは上りだけで、下りは通常営業でした。

2017.04.26

にゅうぜんフラワーロードで食べたもの

チューリップはちょっと期待外れだったにゅうぜんフラワーロードですが、屋台やケータリングカーはたくさん来ていたので、昼食代わりにいくつか食べてきました。


まず最初は「富士宮焼きそば」(500円)です。


Imgp7790


B-1グランプリ優勝以来すっかり全国区となり、この手のイベントでもよく目にするようになりました。


Img_7250


富士宮焼きそばの特徴とも言える削り節はかかっていませんでしたが、もっちりとしたやや太めの麺が美味しかったです。




次は「どんどん焼き」です。


Imgp7449


滑川にある昭和29年創業の『どんどん焼き本舗 小幡』というお店です。


Imgp7450


特徴は白エビが入っている所なのですが、なんと材料費高騰のため当面は白エビ抜きなんだそうです。


Img_7254


北陸新幹線金沢延伸での需要の大幅な増大と不漁が重なって価格が高騰してしまった白エビ。1枚200円のものに使うのは厳しくなってしまったんでしょうね。
所謂「粉もの」ですが、外は焼き色が濃く、ホットケーキのような色です。


Img_7257


ソースは中にかかっています。


Img_7260


白エビが入っていない事もあり、味はちょっと物足りなさもありますが、手軽な値段とサイズで人気なんでしょうね。




最後は「たこ三」のたこ焼きです。


Imgp7866


ソース、醤油、塩、ポン酢といろんな種類があります。


Imgp7798


この前、富山城址公園ではソースのたこ焼きを食べたばかりですし、今回はネギ塩(5個450円)を頂いてきました。


Img_7263


袋に描かれたタコの絵がカワイイですね。


Img_7265


長芋と豆腐を使ったたこ焼きは、中がとろっとしていてとても美味しかったです。
5個入りと7個入りがあり、7個入りのほうが値段的にはお得ですが、今回はいろいろ食べたかったので5個にしておきました。たこ焼きって案外お腹が膨れるんですよね。




他にもいろんなお店がありましたが、今回はお昼時になっても行列が出来るようなことも無く、テーブルも空きを捜して回ることもありませんでした。

2017.04.25

一週間でこんなにも変わってしまうとは

一週間前にはソメイヨシノが見頃だった卯辰山の400年の森。僅か一週間の間でソメイヨシノは全て散り果てていました。


Imgp8170


その代わり、先週は全く咲いていなかった公園中央の八重桜がかなり見頃になってきています。
しだれ桜は緑の葉が目立ち始めてはいますが、それでもまだ多くの花を残していました。


Imgp8175


Imgp8193


一週間前とは違って訪れる人もほとんど無く、私が行ったときには先客は1組のみでした。その後も訪れる人も無く、とても静かでした。
向かいの花木園にある八重桜も見頃です。


Imgp8236


紅葉(?)と桜のコラボ。


Imgp8265


また、花木園ではつつじが咲き始めていました。


Imgp8251


Imgp8256


まだ下の方のごく一部だけですが、これからだんだん上の方の花も咲き始めてくるでしょう。
しかし、この日はとてもいい天気で、青空もとてもきれいでした。先週がこんな天気なら良かったんですけどね。




奥卯辰山健民公園にも寄ってみました。
こちらも八重桜が見頃です。


Imgp8006


Imgp8013


こちらでも紅葉と桜のコラボが。


Imgp8064


年中赤い葉なので紅葉では無いのでしょうけどね。


奥卯辰山健民公園へは、池に桜の花びらが浮いている様子が見られるのでは無いかと思って行ってきたのですが、既に池の上には花びらは全くと言っていいほどありませんでした。


Imgp8071


花が盛んに散っている頃には池一面を埋め尽くすほどの花びらが見られるのですが、どこへ行ってしまうんでしょうね。
池にはこんな看板が。


Imgp8067


白鳥は「コロちゃん」という名前だったんですね。
昨年来たときには見かけなかったと思うので、ここ1年くらいの間に付けられた看板では無いかと思います。
そのコロちゃん、この日は小屋の中に入ったままで、外には出てきてくれませんでした。


Imgp8075


看板によると、コロちゃんの出身は高岡古城公園だったんですね。古城公園では鴨はたくさん見かけますが、あまり白鳥を見た記憶は無いのですが……




入善を予定よりもかなり早く出たため時間があったので、ついでに見晴らし台へも寄ってみました。


Imgp8133


Imgp8127


こちらでも駐車場に咲いている八重桜が見頃でした。


Imgp8163


雲もなんとなく夏の雲に近いような感じがします。


Imgp8062


これからは新緑が美しい季節ですね。

2017.04.24

記念撮影の掛け声は「ジャンボ~ル!」

にゅうぜんフラワーロードには今年もジャンボ~ル三世がやって来ていました。


Imgp7691


前回は悪役キャラの「ブラックジャンボ~ル」(非公認だそうですがww)も来ていましたが、今回はジャンボ~ル三世だけでした。
また、前回は会場までは台車に乗って移動してきていましたが、今回は気がついたときには既に会場入りしていましたし、いつの間にかいなくなっていたので、台車で移動してきたかどうかまでは判りませんでした。


子供たちと一緒に写真に収まったりしていましたが、今回は人が少なかったこともあって、あまり人だかりが出来るようなこともありませんでした。


Imgp7788


写真撮影時の掛け声は今回もやっぱり「ジャンボ~ル!」でした。


フラワーロードの会場内にも、あちこちにジャンボ~ル三世のイラストが。


Imgp7522


Imgp7541


ジャンボ~ル・ラリー『7体のジャンボ~ルを探せ』というイベントも行われていました。


Imgp7509


会場内7カ所の看板を探してキーワードを見つけるというものです。


Imgp7812


看板は会場の端から端までかなり広い範囲にあったようです。メインの参加者は子供たちですが、付き添いのお父さん、お母さん方にはなかなかいい運動になったかもしれません。

2017.04.23

今年のにゅうぜんフラワーロードは菜の花ロードだった……

先週、先々週と土曜は曇りの日が続きましたが、今週の土曜はようやく晴れの予報だったので、入善で開催されている「にゅうぜんフラワーロード」へ行ってきました。


Imgp7516


しかし予報と違って朝から曇り空。しかも時々小雨が降ってきたりしています。現地に着くまでに晴れるといいなと思っていましたが、残念ながら到着時にはまだどんよりとした曇り空で、まだ僅かに小雨が降っていたりもしました。


「にゅうぜんフラワーロード」へは2年前に一度行っています
開催場所は固定されている訳では無く、入善スマートインターチェンジ近くと言うことだけは共通のようですが、毎回違う場所で開催されています。
今年は入善町中央公園陸上競技場南側で開催されていました。


Imgp7452


前回行った時に比べると会場の広さもかなり広く、駐車場も(ちょっと歩きますが)かなりの台数が準備されていました。前回は駐車場の数が少なくて駐めるのにちょっと苦労しましたからね。
入善はちょっと遠いですが、それでも前回は行った甲斐があったと思えたので今回も期待していましたが、今年は時期が悪かったのか、花の数も少なく、ちょっと残念なフラワーロードでした。


Imgp7453


Imgp7515


Imgp7556


また、前回は畑の畝の間に入っていける所がいくつもあったのですが、今回はそのような所もほとんどありません。農道と花が植えられている畝の間もかなり距離があり、あまり写真を撮るには向いていなかったですね。


Imgp7674


先週の強風や雨も影響しているのかもしれませんが、花も傷み始めているものが多かったです。


Imgp7679


イベントエリアでは花の販売も行われていましたが、そちらの花の方がきれいでした。


Imgp7439


近くに寄れるので、アップの写真は売り物の花ばかりです(^^;)


Imgp7717


Imgp7728


Imgp7753


21日から23日にはライトアップも行われるとのこと。


Imgp7792


しかしこれではライトアップもちょっと寂しいかもしれません。


Imgp7793


訪れている人の数も前回よりも少なかったように思います。きときと君フワフワドームの係員さんも暇そうでしたww


Imgp7868


会場の一番端のほうでは黄色のチューリップが見事でした。


Imgp7884


Imgp7909


メインのエリアからは少し歩かないといけないので、ここまで来ている人はさらに少なかったですが、今回はこの辺りが一番の見頃でしたね。


Imgp7949


Imgp7951


Imgp7988


チューリップはちょっと残念でしたが、野球場側の菜の花はかなり広い範囲に植えられていて、こちらはかなり見事でした。


Imgp7829


Imgp7659


近寄ってみると、花が咲いているのはまだ上の方ばかりです。


Imgp7591


この様子だとまだしばらく見頃が続きそうな雰囲気ですね。
菜の花畑の向こうには北陸自動車道が通っています。


Imgp7845


これが北陸新幹線だったら良かったのに、とは思いましたけど。


天気はだんだん回復してきて、お昼近くになると青空が広がってきました。


Imgp7858


人も少しずつ増えて来ましたが、それでも前回の時ほどではなかったように思います。
あまり撮るものも無かったので、屋台やケータリングカーの軽食をちょっと早めの昼食代わりに食べて、予定よりもかなり早く会場を後にしたのでした。

2017.04.22

善妙寺の銅像と桜

400年の森からの帰りはバスでJR金沢駅まで移動しました。


Img_7197


バスの本数は少なく、平日も土日も一日三往復しかありません。


Img_7193


観光客向けにダイヤを組んでいるのではないということでしょうけどね。
望湖台といえば展望台がある所です。


Imgp6809


駐車場もありますがそれほど広くは無いので、桜や紅葉の時期などはすぐにいっぱいになってしまいます。
もっとバスの便が良ければバスで行こうという気にもなるのですが、この状態ではなかなかバスで行こうという気にはなりません。今回は上手い具合に予定とバス時刻が合ったので良かったですが。
駐車場の向かいには屋台も少し出ていました。


Imgp6824


バス停への坂道には桜の花びらが。


Imgp7412


先日も雨が降ったりしたので、落ちた花びらが流れていった跡でしょうね。




バスが来るまで10分少々時間があったので、バス停のすぐ横にある善妙寺に立ち寄ってきました。


Imgp7405


泉鏡花となにやら所縁があるお寺のようです。


Imgp7408


入口を入ってすぐ左手には、大きな日蓮聖人の銅像が建っていました。


Imgp7387


Imgp7384


高さは約8mあるそうです。
この銅像の手前両脇に見事な桜が咲いていたのが印象的でした。


Imgp7378


ソメイヨシノではなく、しだれ桜のような感じでしたけど、ちょうど見頃だったこともあってきれいでした。
御清水にも桜の花びらが。


Imgp7394


こちらは境内の方にあるソメイヨシノの花びらかもしれません。
ここにお寺があることは以前から知っていましたし、卯辰山に写真を撮りに来たときに寄ったこともあるはずですが、桜の時期に来たのは初めてだったかもしれません。

2017.04.21

夜桜

話は10日ほど前に遡りますが、会社の帰りに松任総合運動公園横の北国街道の桜を見に行ってきました。


Imgp6082


会社帰りなので当然ながら真っ暗なのですが、ライトアップが行われていてぼんぼりも設置されています。


Imgp6109


月がきれいだったので月と一緒に撮ってみました。


Imgp6121


この北国街道の桜並木の向かいに見事な桜が一本あって、こちらも毎年ライトアップが行われています。


Imgp6089


下の方から照らしていて、全体が照らされるほどの照明は無いので中心部だけが照らされているような感じではありますが、実際に見てみるとそれなりにきれいです。


Imgp6010


かなり大きな木ですので年数もかなり経っているのだと思われます。何かの磐余がある物なのかどうかはわかりませんが、毎年きれいな花を咲かせていて、車で通った人もわざわざ降りてきて写真に撮ったりしているほどです。
今年はもう桜も終わってしまいましたが、来年もまた見事な花を咲かせてくれることでしょう。

«コロナロードは昭和の雰囲気が残る飲食店街です

にほんブログ村

Amazon.co.jp