2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

2017.07.28

大好評につき……何なんだろう?

カキフライ定食が大好評だそうです。


Img_8255


「大好評につき」の後には何が続くのでしょう?


Img_8257


「売り切れ」というのが一番ありそうですが、それなら「大好評につき」の部分も含めて売り切れたときに貼り出せばいいはずですよね。
いくつかのバリエーションがあったりするんでしょうか。

2017.07.27

はすざるそばとはすソフト

花はす公園へ行くのは大体が午前中で、公園を出るのがちょうど昼食の時間くらいになります。なので、公園の近くで何か食事が出来る所があるといいのですが、そもそも周辺に店がほとんどありません。公園の中というか隣に食事が出来る店があって、そこで昼食を食べたこともありますが、今回は南条SAで食べるつもりでした。
ところが公園の無料休憩所でもそばなど簡単なものが食べられるということで、今回はこちらでの昼食となりました。


Img_8763


蓮の葉を練り込んだ「はすざるそば」(600円)というのがありましたので、こちらをいただきました。


Img_8766


蓮の葉を練り込んだそばは緑色をしています。


Img_8767


蓮の味というのは判りませんでしたが、暑い日にさっぱりとしたざるそばはとても美味しかったです。
同じ値段で「はすおろしそば」というのもありましたので、次回はそちらを食べて見るのもいいかも。
また、花はす公園へ行くと必ず食べていくのが「はすソフト」(350円))です。


Imgp3306


いつもは駐車場にあるお店で頂くのですが、こちらでも売っていたので、今回はこちらで一緒に頂きました。


Img_8772


駐車場のほうにあるお店と同じ所がやっているようです。
こちらも蓮の葉が入っていて、薄緑色のソフトクリームです。さっぱりとした甘さで、ここに来たらやはりこれを食べないとと思います。


どちらも大変美味しく頂きました。




帰りに寄った南条SAではもう何も食べない予定だったのですが、そば(量はあまり多くは無い)だけではちょっと物足りないかなという感じもあります。
ただ、フードコートで何か食べようと思っても、かなりがっつり一食分になってしまいます。もっと軽く何か一品というものが無いかなと思って探していると、売店でこんなのが売ってました。


Img_8791


寿司飯を使ったおにぎりで、高菜を巻いたものと、焼き鯖が乗ったものが1個ずつセットになっています。値段も410円とそこそこ手頃だったので一つ買ってみました。


Img_8793


焼き鯖というところが福井らしいです。
富山へ行くと「ますのすしおにぎり」みたいなのが普通に売られているように、福井(特に福井市から嶺南のほうへ向かった所)では、「焼き鯖おにぎり」みたいなのが普通に売っていたりします。
見た目以上に脂の乗った焼き鯖がとても美味しかったです。


外のお店では串焼きなども売ってます。


Img_8796


串焼きはどこででも食べられますし別にいいかなと思ったのですが、「明太チーズ天」(360円)というのが美味しそうだったので、一つ頂いてきました。


Img_8802


その場で揚げてくれるので、熱々を頂けます。
ピリ辛の辛子明太子とチーズの味が良く合います。
敦賀のかまぼこでしょうかね。こちらもとても美味しかったです。

2017.07.26

南条SAは恐竜推し?

花はす公園からの帰りに立ち寄った南条SA(下り)はすっかり恐竜推し状態でした。
壁にはJR福井駅にもあるような恐竜の絵が。


Img_8775


サイズは福井駅のものより小さいですけど。


コンビニの横の壁にはJuraticの大きな絵と、ベンチには人形が飾られています。


Img_8811


Img_8782


Img_8783


Img_8784


ここで記念車品を撮っている人もいましたね。


さらには、恐竜博物館の恐竜博士も。


Img_8809


以前はJR福井駅にも同じのがいましたね。
Juraticの恐竜たちに比べるとリアルなので、小さな子供たちの中にはちょっと怖がっている子もいたりしましたけど。


福井県(特に嶺北)ではどこでも恐竜を使ってPRしていたりしますが、どちらかというと福井市内が中心で、南条辺りまで来るとあまり恐竜を使ったPRって行われていないようなイメージがありましたが、ここはすっかり恐竜推しですね。




さて、南条SAはぷらっとぱパークとして一般道からの利用も可能です。
駐車場も20台分以上が用意されていますが、この日もほぼ満車で、1台分だけ空いていたので駐めることができたものの、タイミングが悪かったら駐める所が無かったかもしれません。帰りには完全に満車で、外には路駐の車も数台見られるほどでした。
今回は南条スマートインターから北陸道に乗るつもりだったのですが、残念ながらスマートインターから高速に乗ろうとすると、SAは利用出来ないんですよね。降りるときは大丈夫なんですけど。
乗るときもSAが利用出来れば、一部の利用者はそのまま高速側の駐車場を使うでしょうから、少しは一般道側の駐車場混雑の緩和にもなると思うんですけどね。スマートインターの設置位置の問題なのですが、これからスマートインターをSAやPAに作ろうとする時には、是非ともSA、PAの施設も利用出来るように作ってもらいたいです。

2017.07.25

ピチュー出た!

アニバーサリーイベントとしてサトシ帽ピカチュウが登場していたポケモンGOですが、サトシ帽をかぶったピチューも出ていました。
但し、ピチューは2kmタマゴからしか出てきませんし、最近ポケモンGO自体ほとんど出来ていないこともあって、ピチューは諦めていました。
2kmタマゴの出現率が低い上に、2kmタマゴですら孵化させるのに数日がかりという状況なので、新しいタマゴの入手すらままならない状況なのです。
ところがイベントもそろそろ終了となる23日の日曜日、ようやくかえった2kmタマゴから出てきたのはなんとサトシ帽ピチューでした。


Screenshot_20170723


もうすっかり諦めていたので、これは嬉しいですね。

2017.07.24

蓮の葉に乗ったカエル

花はす公園の池にはコイがたくさん泳いでいます。
コイの餌も売ってます。


Imgp3670


セルフ販売というか、お金を缶の中に入れていくようになってます。
コイは人が来ると餌がもらえると学習しているので、池の縁に寄っていくとコイが集まって来ます。


Imgp3690


Imgp3291


コイの餌を売っているような所ではわりと良く見る光景だったりしますね。


水辺ということで、トンボやウスバカゲロウ(だと思う)もよく見かけます。


Imgp2995


Imgp3820


トンボはウスバカゲロウに比べるとがっしりしてますね。
ウスバカゲロウのほうが儚い感じがします。


Imgp3355


Imgp3423


そして、とてもたくさんいたのがカエルです。


Imgp3518


Imgp3230


Imgp3606


大きいのから小さいのまで、ここにも、あそこにも、という感じで次々と見つかります。


Imgp3500


Imgp3506


Imgp3511


まだ尻尾が少し残っているのもいました。


Imgp3234


マンガなどでは蓮の葉の上にカエルが乗っているというのはよくあるのですが、実際に見かける事ってあまり無いような気がします。


Imgp3166


私が気がつかないだけなのかもしれませんけど。




【おまけ】
駐車場の向かい、公園からは少し離れた所にひまわりの畑がありました。


Imgp3727


前回(2年前)に来たときにはまだ無かったような気がします。
公園の敷地とは全く別の所ですし、観賞用に植えてあるという感じでもありませんでしたが、ちょうどたくさんの花が咲いて見頃になっていました。


Imgp3708


Imgp3713


人の畑のようでしたので中には行っていくことは出来ませんでしたが、せっかくきれいに咲いているので、公開してもらいたいくらいですね。

2017.07.23

はすまつり開催中の花はす公園

南条の「花はす公園」では、7月1日から8月6日まで「はすまつり」が開催されています。


Imgp3701


ちょっと見頃は過ぎてしまっているかなとも思いましたが、土曜に行ってみました。
北陸道南条スマートインターから車で5分少々の所にあります。
天気はとても良かったです。


Img_8758


ただ、蓮は晴れよりも雨のほうが似合う気はしますね。雨が降っていたり雨上がりの時などは葉に水が溜まった所が見られるのですが、あまりに天気が良くて、そんなものは全く見られませんでした。


Imgp3060


公園の向かいにある畑にもたくさんの蓮が植えられています。


Imgp3003


駐車場が公園の向かい側にあるので、まずは畑のほうから見て廻ります。


Imgp2969


Imgp3013


見頃のピークはやや過ぎてしまっているような気はします。以前に来たときはもっと多くの蓮が見られたこともありましたからね。


Imgp3042


Imgp3082


それでもまだこれから咲き始めそうなものもありましたし、きれいに咲いているものもそこそこありました。


公園には清掃協力金として200円払って入ります。


Imgp3142


はすまつり開催中にしか来たことがないので、これがいつでも必要なものなのか、それともはすまつり期間中だけのものかは判りません。
公園の中はいくつかのエリアに分かれていて、いろんな品種の蓮が見られます。


Imgp3206


Imgp3240


Imgp3261


やはり見頃のピークはちょっと過ぎているようにも思います。花の数がちょっと少なかった気がします。
ただ、今年はいつもの年に比べると咲き始めがちょっと遅かったそうで、無料休憩所にあるお店の人の話では、今が一番見頃だとのことでした。


Imgp3550


Imgp3668


Imgp3675


ただ、蓮の花の一番いい状態というのがどの辺になるのかは、ちょっと判らない所もあるんですよね。
これくらいのはまだまだ見頃だと私は思うのですが……


Imgp3624


Imgp3100


これはちょっと開きすぎでもう見頃は過ぎているんでしょうかね。


Imgp3032


それでも花びら(と言うのかな?)はまだまだきれいですし、ちょっとダイナミックな感じもして悪くは無いと思うんですが、
これはさすがに終わってますね。


Imgp3577


それでもまだ花びらも傷んでませんし、落ちてもいないですからね。
写真を撮りに来ている人もたくさんいたので、その人達がどんな花を撮っているのかを見ていると、まだ開く前の丸っこいのを撮ってました。


Imgp3645


私が撮ってきた中ではこれが一番近かったですが、逆に私はこういう感じのってほとんど撮ってなかったりします。
また、ピントをどこに合わせるかちょっと悩むこともありますね。


Imgp3755


真ん中の部分(これがめしべなのかな)が見えている時はやはりここに合わせるのが定番かと思いますが、見えていない時や、見えていても微かにしか見えてない時には花びらのどこかに合わせる事になりますが、花が大きいので、中心か先端、あるいは手前のほうがいいのかと悩むことがあるのでした。


公園内には噴水もあります。


Imgp3682


猛暑日一歩手前くらいの暑い日だったので、とても涼しげでした。


Imgp3310


ただ、一つ疑問に思っていたことがあるのですが、いつも花はす公園へ来ると、尋常じゃ無いほどの汗をかくのです。
この日はとても暑い日でしたからまだ判るのですが、ここまで暑くない日でもかなり汗をかいて、シャツがびしょ濡れになってしまうほどなのです。時期的には梅雨明け前(他の地域ではもう梅雨明けしている所も多いですが、北陸はまだです)ですし、湿度が高めだということもあるのかと思いましたが、蓮は水を張った畑や池に咲いているため、その場所自体が既にかなり湿度が高い場所になっていて、そのせいで汗もかきやすいのかな、と今回思ったのでした。噴水も、夏場のカラッとした時期ならそうでも無いでしょうが、今の時期ではさらに湿度を上げる原因の一つになっているのでは無いかと思われます。


池にはスイレンも咲いています。


Imgp3304


Imgp3339


公園内のあちこちにはこんな看板が。


Imgp3661


バラ園などでも花を盗っていく人がいて問題になっている所も多いようですが、蓮は畑や池の水の中に入って行かないと取ることも出来ないのではないかと思います。そうまでして取っていきたいんでしょうかね。


この顔ハメ看板も毎年登場していますね。


Imgp3297


象鼻杯の象のオブジェも毎回見かけます。


Imgp3274


ただ、かなりのサイズなので、はすまつり期間に限らず、ずっと公園内にあるのかもしれません。
公園前の道路の街灯も蓮の花をイメージしたものでした。


Imgp3862


今年は蓮の花はどこにも見に行けていなかったので、これが今年最初で最後の蓮になりそうです。
一番の見頃の時期では無かったかもしれませんが、それでも十分に蓮を堪能出来ましたし、行って良かったです。




【おまけ】
公園のすぐ隣にある温泉の玄関にも顔ハメ看板が。


Imgp3144


蓮の池にカニとイカがいますが、良く見ろと池から湯気が上がっています。ということは、池では無く温泉?
だとしたら、カニとイカは自ら茹で上げられに温泉に入ってると言うことなんでしょうかww

2017.07.22

い・ろ・は・す いろいろ

この時期、水分補給はとても重要です。
汗をかいた分、水分を補給しないといけないですが、水分だけでは無く、一緒に出て行ってしまうミネラル分の補給も必要です。
とは言うものの、週末など半日から1日外で写真を撮ったりしていると、500mlのペットボトルを2本、3本と飲むことも珍しくありません。しかしスポーツドリンクなどが水分とミネラル分の補給に適しているからといって、そんなのをペットボトル2、3本飲んでいると、今度は糖分の取り過ぎになってしまいます。なので、私の場合はスポーツドリンクや経口補水液を1本飲んで、それ以外は普通の水やお茶を飲むようにしています。
あるいは、パウダータイプで水に溶かして飲むタイプの経口補水液パウダーというものを買ってきて、500ml分を3~4回に分けて使い、1.5~2リットルの水で500ml分を使うようにしています。こういう使い方が正しいかどうかは判りませんので、人には勧めませんけどね。


さて、スポーツドリンク等を1本と水またはお茶という組み合わせにする場合、経口補水液というのはなかなか簡単に自販機で購入出来る事は少ないので、どうしても入手しやすいスポーツドリンクになる事が多いです。しかし、普通のスポーツドリンクは私にとってはちょっと糖分が多すぎるんですよね。なので、(効果はあまり無いのかもしれませんが)最近増えて来ている味付きの水とでも言うようなもの(い・ろ・は・すのりんごやみかんなどが代表例か)を飲むことが多いです。
そんな味付きい・ろ・は・す(と勝手に呼んでます)ですが、いろいろと種類も増えてきています。
自販機ではあまり見かけませんが、先日コンビニで「7種のフルーツ」というのを売ってました。


Img_8586


ミネラル分の補給としては効果は低いのかもしれませんが、それでも一応食塩も入ってます。


Img_8588


カロリーも一般的なスポーツドリンクより抑えられています。


Img_8589


成分表示は100mlあたりという所が罠なのですが、それでも1本あたりでも105kcakです。


Img_8593


無果汁なので実際のフルーツの味がする訳ではないのですが、○○エキスというのがなにやら何種類も入っていて、それっぽい味になっているのが面白いですね。




最近のお気に入りは、「い・ろ・は・す 塩とレモン」です。


Img_8632


こちらも自販機で売っているのは見たことがありませんし、コンビニでもセブンイレブン以外では見かけないですね。スーパーマーケットには並んでる事もあります。
「7種のフルーツ」と比べると○○エキスがレモンだけになっているのが大きな違いでしょうか。


Img_8635


ただ、『塩』を謳っているだけあって、ナトリウムの含有量は「7種のフルーツ」よりも多くなっています。


Img_8640


夏場の水分補給用としてはこちらの方が良さそうです。
カロリーも微妙に低いです。


Img_8643


残念なのはやはり自販機で見かける事がないため、入手出来る場所が限られてしまう所でしょうか。


ただ、もっと手軽に入手できるようになったとしても、こればかり2本、3本と飲むのはやはり違うような気がします。塩分が多めという事は、今度は塩分の取り過ぎになる可能性もあります。あまり汗をかいていない状況でこればかり飲んでいたら、確実に塩分採りすぎになりそうですね。
経口補水液にしても、本来は脱水症状に近いような状況でなければ必要では無いはずです。ちょっと汗をかいたくらいで500mlの経口補水液を1本飲んでしまうのは逆に体に良くないような気がします。また、塩分は食料からも取れますから、昼食にラーメンなどを食べて(特に富山ブラックとか)スープもある程度飲んでいればそれで塩分の補給は十分に行われているでしょうから、その後は普通の水やお茶だけ飲んでいても大丈夫な気がします。


ミネラル分の補給というのはかなり重要だとは思います。汗を多くかいた時に水やお茶で十分水分は摂っていても、お腹は水分でたぽたぽになっているくらいなのに体のだるさが取れないと言うことは実際に何度か経験があります。熱中症にまではなっていなかったと思いますが、その一歩か二歩手前くらいにはなっていたのかもしれません。
ミネラル分が補給できる飲み物というのはやはり手軽ですので、上手く使って行く事が大切だと思います。

2017.07.21

徳光PAは「金澤8キッチン」に

工事中だった北陸道徳光PAが、「金澤8キッチン」としてリニューアルオープンしていました。


Img_8757


徳光だけど「金澤」なんですね。


Img_8751


そちらの方が通りがいいんでしょうけど。
オープンは7月7日の7時だったようです。


Img_8756


どうせなら「8」にちなんで8月8日の8時とかにしたほうが良かったような気もしますが、1ヶ月も遅らせるのは無理だったんでしょうね。


フードコートには予想通り8番の野菜ラーメンがメニューとして登場しています。


Img_8754


ただ、「徳光うどん・そば」はしっかりと残ってますね。
要はかき揚げ入りのうどん・そばを「徳光うどん・そば」と呼んでいるだけで、以前のものがそのまま残っている訳では無いでしょうけど。
この日は時間的に食べては行けませんでしたが、近いうちに「徳光うどん・そば」を食べて見たいです。

2017.07.20

とうとう入れ歯ジジイになりました

先週の土曜は4回目の歯医者でした。
ついに入れ歯の装着です。
いつもは右手にある診察台のほうへ向かうのですが、今回は左手にある個室の方へ案内されました。
前回、「次回は入れ歯を入れますので40分くらいかかります」と言われていたのですが、特に問題が無かったためかそんなに時間はかからず、15分くらいで装着と説明が完了しました。


入れ歯は確かに面倒です。
寝るときは外さないといけないですし、毎日外して洗わないといけません。


Img_8690


外した入れ歯を入れるケースももらいました。


Img_8679


Img_8681


ただ、小さな入れ歯用のケースという物があるわけでは無く、総入れ歯でも入るサイズのケースしか無いみたいなので、置き場所にちょっと困ります。
外した入れ歯は、ケースに水(水道水でいいそうです)を入れ、その中に入れておきます。
また、外したままにしておくのも良くないとのこと。外した状態が続くと、歯が動いてしまって入れ歯が合わなくなるんだそうです。とはいえ、1日くらい入れなかったからと言ってすぐに合わなくなってしまうようなものでもないでしょう。実際、型を取ってから入れ歯を入れるまでは2週間あった訳ですし。
入れたまま寝てはいけないというのは、一つには寝ているうちに外れてしまって飲み込んでしまう可能性があるからとのことでした。ただ、今回の入れ歯はちょっと変則というか、抜いた歯の隣の歯とその反対側の歯との間にちょっと隙間があった部分も細い入れ歯が付くような形になっていて、取り外しに若干コツが必要なほどで、簡単には外れません。なので、少なくとも今の所は寝ているうちに外れてしまうと言う事はなさそうですが、どうしても食べ物のかすなどが貯まってしまうので、ちゃんと洗ってやるためにも、毎日外す必要はありますね。
洗浄は歯を磨いている歯ブラシを使って、歯磨きの時に一緒に洗えばいいそうです(歯磨き粉は不要ですが)。また、ポリデントなどの洗浄剤も有効とのことですが、総入れ歯ではないので毎日使う必要はなく、週に1回くらいでも十分とのことでした。
サンプルの試供品ももらってきました。


Img_8683


4個入りなので、週1なら1ヶ月くらいはこれで間に合います。


慣れるまでは若干違和感もありますが、今後も付き合っていくしかないですからね。
なお、入れ歯本体の写真も撮ってありますが、あまり人様にお見せするようなものでもないかということで、ブログに乗せるのは止めました。


これでとりあえず今回の治療は終了です。
ただ、かなり昔に治療した歯も虫歯が進んでひどいことになっているものがいくつかあります。なので、今後はそれらの歯の治療も行っていくことになり、また2週間後の予約を入れて帰ってきました。
なので、歯医者通いはまだしばらく続きそうです。

2017.07.19

海王丸パークフェスティバル2017 ミサイル艇「はやぶさ」一般公開

海王丸パークフェスティバルでは毎年海上自衛隊の船などが一般公開されますが、今年は16日(日)には海上保安庁巡視船「やひこ」、16日と17日(月・祝)には海上自衛隊ミサイル艇「はやぶさ」の一般公開が行われました。
ということで、海王丸の総帆展帆を見た後は「はやぶさ」の一般公開を見て来ました。


Imgp2769


Imgp2719


登しょう礼や展帆作業を見ている人は少なかったですが、その間に「はやぶさ」に乗船するための列に並んでいる人が多かったようです。


Imgp2148


船内見学を終えて戻って来た頃には展帆作業が終わっているだろうという目論見なのかもしれません。
行列はかなり延びてましたが、先日の金沢港での行列を経験したばかりなので、『この程度では行列のうちにも入らないぞ』と思ってしまいました。




総帆展帆作業が終わった所でまずは腹ごしらえ。
そして海王丸の写真を撮りつつ、「はやぶさ」が停泊している方の岸壁に移動します。
ちょうどお昼頃になったためか、順番待ちの行列もすっかり無くなり、『今なら待ち無しで入れますよ』と呼び込み(?)をしていました。


「かが」を見て来たばかりなので、とても小さく感じます。


Imgp2862


ミサイル艇ということで、後に大きなミサイルの発射台が付いています。


Imgp2733


Imgp2730


前甲板には単装砲が1基。


Imgp2723


船に乗り込むと、模擬弾の展示も行われていて、実際に持ってみることも出来ました。


Imgp2782


船員の方(たぶん結構上の位の人)が、「うるるとさららのダイキン製だから安全だよ」となんだか良く判らない事を言ってましたww
後から調べてみたら、ダイキン工業は砲弾や弾頭なども作っているんですね。うるるとさららは(エアコンのキャラクターなので)関係無いと思いますが。
小さな船なので見学出来るエリアもあまり多くはなく、前甲板から操縦室に入り、操縦室を出た後は後方のミサイル発射台(艦対艦誘導弾連装発射筒というそうです)を見学します。


Imgp2794


Imgp2765


Imgp2826


こちらは「チャフロケットランチャーシステム」というものです。


Imgp2796


Imgp2797


おとり弾を発射するものなんだそうです。


救命ボートみたいな小型船が積まれています。


Imgp2807


Imgp2812


「複合型作業艇」という名前が付いてます。


見学を終えて海王丸の方へ戻ってみると、また乗船待ちの列が出来ていました。


Imgp2914


ちょうどいいタイミングで乗船できたようです。
「かが」であれだけ並んだので、今回は行列を免除してもらえたのかも(^^)




今年も会場にはケータリングカーが並んでいました。


Imgp2107


ただ、人が少ないからか、ケータリングカーの数もだんだん少なくなってきているような気がします。今年は4台だけでした。以前はもっと来ていたと思うんですけど。元々海王丸パーク内にも食事が出来る所はありますしね。


昼食には「まるたかや」のラーメン(700円)を頂いてきました。


Imgp2112


Img_8703


Img_8707


一昨年も食べたような気がするのですが……


Img_8713


と言うことで、今回は豚串(3本500円)もいただいてきました。


Img_8710


Img_8720


結構いい値段ですが、その分ボリュームもかなりありました。


この後はたこ焼きでも食べようかと思ったのですが、豚串で思った以上にお腹が膨れてしまったので、これにて終了です。
帰り際には暑さに耐えかねて、かき氷レモン(300円)を食べてきました。


Img_8726


その後は冷房の効いた交流センターで少し休憩したあと、帰路についたのでした。

«海王丸パークフェスティバル2017 海王丸総帆展帆

にほんブログ村

Amazon.co.jp